利用者様の声

グループフォトセッションの感想いただきました

2019/05/31

こんにちは

あおきゆりこです

グループフォトセッションの感想をいただきました。

お礼が遅れてしまいました。
今日はありがとうございました!

フォトセッションの感想です。

とにかく
楽しかった!

ももよさん、
あれれ?
会ったばかりなのに、なんで色々わかるのかしら?
と驚き、

撮影も
初体験に驚き、

ゆんさんのリーディングに
ぎょぎょっと。((((;゚Д゚)))))))

人を束ねる。
悲しみや苦しさや
その人の背景を知りながらも、厳しく愛を持って見守る人。

私の憧れの人物像でした。

そんな人が、私の中にいたとは、思いもよりませんでした。

自己卑下している暇はない!

ももよさん、ゆんさんの言葉が刺さりました。
。・゜・(ノД`)・゜・。

そうなんだ…。
迷いながらも
そちらに進むんだ…と

帰ってきてから
感じています。

私の情熱を
弾けさせてみたいです。

また、時間をおいて、
動くもの
留まるものを
フォトセッションで
見ていただきたいです。

ありがとうございました!

Hさん

写真を撮られるのはあまり好きじゃないけど、とにかく隠れた自分のことをもっともっと知りたい❗と思い申し込んだ今回のセッション。

かなり本格的な撮影にビビりつつも、不思議と自然体でいることが出来たように思います(^_^)
ゆんさん、ひろこさん、みずきさんという心強い師匠たちが見守ってくれていたからというのも大きかった気がします(笑)

撮影中にももよさんがぽつっと呟く言葉で、自分とビシバシ繋がれる感覚がありました。
『いつも本当のことを知りたいんだね』と言われた時は、「そうだ!ただ私はそうなんだ!」と激しく納得したのが印象的です。

ももよさんがレンズ越しに見えるものと、ゆんさんが写真を通して見えるものは一致していて、それを聞いた時に私は自分の隠し子と繋がったような、不思議な感覚がしました。
遠い昔、今までの人生で起きた出来事にも合点がいくような、パズルがはまったような、そんな感覚。

また、やはりいつも日常で撮る写真とは違う、本当に自然体の自分が写っている写真は、色んな気付きをもらえました。
自分でも見たことがない顔や表情は、色んなことを本当は分かっている顔でしたね。

本当に貴重でステキな体験をさせていただきました!
またマスターが終わった頃に、是非もう一度見てもらいたいです♪(笑)

追伸
私は斉藤和義が昔から大好きなんですが、彼の曲で『スナフキン・ソング』という歌があるんです。
今日、ももよさんから『スナフキンのイメージ』と言われて、何となく嬉しくてずっとさっきから聴いていて、ハッと思ったんですが、歌詞の最後にある「あなたがきっと分かってるはずだから」の「あなた」。これ、恋人や他人をイメージしてたけど、私の隠し子だったんだ…と思いました(笑)
私は答えは分からないけど、あなた(隠し子)は分かってるから、大丈夫♪と解釈したら、めっちゃ腑に落ちて、何だか笑えました😆

多分ご存知ない歌だと思うので、歌詞を(line)します😁
気が向いたら見てみてください🎵
そんなこんなで、本当に楽しくて嬉しくてハッピーな体験でした!
感謝、感謝です❤❤❤

Kさん

こんばんは

人は光も影も持っている。
それはたくさん学んで、頭では理解してきました。
ブラックを見つけては悶絶することを繰り返し、それだって相当難しかったけれど、実はそれ以上に光を認めることの難しさを痛感する時間でした。

人のことはよく見えるし、やっぱり!と思うことも、あー、そういう事か…と納得することも、ある程度簡単にできますが、自分のこととなると…
見えませんね〜^^;

小さなこと、ごちゃごちゃ言うのやめなさいってことよ。

そんなゆんさんの言葉が聞こえてきそうです(笑)

大きな視野を持っているからこそ、小さなごちゃごちゃも知りたかった。
それを聞いて、あーそうなのかもしれないとも思えました。

子供たちはもちろんだけど、私が一番信じてあげるのは、私自身なんだなということが身に滲みてます。

いい子でいる
それを強いながらも、ゆんさんには、悪い子でも認めてくれる?嫌わない?と自分の悪い子も出し、一つ一つ確認をしながら歩いてきた9年でした。

ももよさんが仰った、
『月も範囲内でしょ?』
という言葉。
そうなのかもしれないなぁ〜と、ちょっとだけ光を認めています^^

この先の自分がすごく楽しみです。

ダメなところ、苦手なところと同じように、私のいいところ、優れているところをしっかり認めてあげたいです。

その先の自分がどうなっているのか?
またフォローフォトセッションで見てみたいです。

お時間のある時に、是非また企画してくださいね。

ありがとうございました。
ももよさんにも、とっても楽しかったとお伝えください。

Mさん

『自由』人だね〜とももよさんに言われて、思わず「来た〜」と思いましたよ。

私が自由を大切にしているらしいと知ったのは、1年半位前でした。
当時、「本当の自分を知る」をテーマに時間を過ごしており、そんな中受けた、とあるカードカウンセリングでそう言われました。

「Cさんは、自由でのびのびとすることを大切にしていますね」と。

その時は「へー、そうなんだ」くらいにしか思っていなかったのですが、「自由でのびのび」という言葉は、ずっと私の手の届くところにあって、その言葉を思い出すと、ウキウキ、ワクワクしました。

今、考えてみると、子供の頃からそういう一面は持ち合わせていて、でも厳しく親に躾けられたいい子の私もいて、どうしていいか、わからなかったですね。

いい子の方が周りのウケは良かったし、自由な私が出てくると、周りから怪訝そうな目で見られましたので、うまくいい子をかぶりながら、自由な私は大抵一人の時に出していたように思います。

ゆんさんやももよさんのおっしゃる通り、自由人な私が見え隠れしているんでしょうね。
そして、最近は自由さんの見え度がアップしているのかも。
それは、自分でもなんとなくわかっていたような気もします。

だから、昨日はいつも隠れている私に「やっと会えたねー😘。(私だけど)あなただったのねー❣️」という気持ちになりました。

ファインダーを通して現れた私を思い切り「大好き」って抱きしめます。

きっと中学生の少年のように照れ臭そうに笑うんだろうな😆

家で写真を見ていて、最後の写真から最初の写真(撮影前)に切り替わる時、写っている私が重なって見えました。

すごく不思議でした。

どっちの私も私なんだ‼️
そう思えました。

Yさんも言ってたけれど、また、いつか機会があったら、撮っていただきたいです。

また、違う自分と出会えるような気がします😊

Cさん