夫の不倫・夫婦再生| 夫婦問題カウンセラー ハートツリー > カウンセリング利用者様の声 > グループカウンセリング母子関係について 感想をいただきました

利用者様の声

グループカウンセリング母子関係について 感想をいただきました

2019/08/04

こんにちは

あおきゆりこです。

グループカウンセリング母子関係について  
感想をいただきました

すべては自分が選択しているんだなってところが一番腑に落ちました。
母からの言葉も 母との距離も 関係も・・・
そして自分の受け止め方も今後は自分のために選択していこうと思います。

今日もたくさんの気づきをありがとうございました。
マスター以来 でてきた母との関係 いろいろな本やブログを読んだりしたのですが
今日のセミナーで1つにすっきり整えていただけたような気がします。
ありがとうございました。

Y.Oさん

ゆんさんの育児書にかいてあったことのお話し
「子は三歳で親への恩を返している
親はそれ以降は子を自由にしてあげる」
この話をきいて とても自由な気持ちになれました。

母親への恨み どうやっても解けなかった悲しみが エンプティチェアのワークでなくなりました。
お母さん怖かったのだろうな・・・・そう思います。

わたしの存在そのものが、私の上の子どもを忘れることができないお母さんの悲しみを呼び起こすものだったんだと気づいて納得しました。

よくわたしを産んでくれたと感謝が溢れました。
そしてどうしても もう一人子どもがほしいと母を説得し続け わたしを誕生させてくれた父へも感謝の想いが溢れています。

M.Sさん

実母だけではなく 姉にとっても私はいまだに一人で小学校にたどりつけない子供のままなんだなあ。ということが理解できてよかったです。
母からの攻撃を姉たちと共有することで救われてきた部分もあったけど、今後は姉たちとの境界線をしっかり引いて、一人でのびのびしようと思います。

母子関係は自分にとって課題が残る分野でしたが、グループカウンセリングをリクエストする発想がなく リクエストした方には感謝の気持ちでいっぱいです。

ゆんさんの引き出しの多さには改めて感動しました。

ちょうど昨日姉たちと10年以上ぶりで4人で集合し、いろいろと言ってくる姉たちをみて正直なところ
「窮屈そうな生き方をしてるなー 私はいやだな」って気持ちになったところだったので、このまましっかり境界線を意識して 私は私の道を歩こうと思いました。

R.Oさん

「お母さんは8歳児なんだからしょうがない」

私より上の位置におくのをやめます。
私が幸せになることが お母さんの幸せだから。
いつか「産んでくれてありがとうなるんだろうな」って意識しなくても感謝があふれている私になるんだろうな。と思いました。

昨年の2月?3月ごろ? ベーシックが始まったころ ゆんさんの電話サポートで話したことがノートにつづってありました。

夫と別居、実家からでることなど。
気が付けばそれが現実となっていることに気づきました!

やっぱり思ったことは現実となる!

大切な人の幸せを願うワークで 母とも夫とも対等な人間関係をつくっていきたいです。

M・Mさん

進化したいのに邪魔しないで  と母のせいにしていたけど自分で選択していることに気づきました。
母に納得できる答えはもらえないと諦めていました(いい意味で)
そこを追求した先に答えがあるのではなく 自分の中にある。
そう思います。

ゆりこさん 今日のワークほど腑に落ちたことはありませんでした。
スタディからベースアップまで サポートしていただきありがとうございました。
今日ほど自分を褒めて 安心できたことはありません。

自分を進化させるために、またサポートをお願いすることがあったらまたよろしくお願いします。
ありがとうございました

R.Iさん

私自身が母を選んで産まれてきたこと
私の魂の成長のため魂が喜びを感じたくて母のところへ生まれたこと
すべて私が決めているということがスーッと入りました。
だから今これからも私が決めていくのだと思いました

ゆんさん、今日もありがとうございました。
私は4年前に亡くなった母の最期にそばにいてあげられなかったこと、心の中に罪悪感を抱えていました。
ごめんねとずっと思っていました。
今日のワークで 母からの言葉は 「ありがとう もっともっとこれからも幸せになってね。
頼りすぎてしまっていたこと ごめんね」と言われました。

ゆんさん 私はさらに自分のために今この時間を重ねていきます。
ありがとうございました。

N.Oさん

エンプティチェアで 母親に問いかける時に「私が」ではなくて 「私たちが」と姉二人と同一化していることに気づき、母子の問題のほかにも 姉との間にも境界線が引けていない自分に気づきました。

母だけでなく、姉との関係にもまだまだ学びが隠されていることがわかったので、大きな気づきを得られました。

母子の関係がこじれすぎて どうやってもつれた糸をほどいていいのかわかりませんでしたが、ワークを通じて母の行動、言動の根底には愛があるのだということもわかりましたし、また今後の日常において母と対峙していたときの心の持ち方もイメージできました。
毎朝目覚めたときに、母や姉の幸せを祈ってみたいと思います。
仲良く・・・まではなれなくても 穏やかな関係を築けたらいいなと思います。
本日はありがとうございまいた。
リクエストしてよかったです。

K.Nさん

面と向かうとなかなか本当に言いたいことが言えないけれど、今まで言えなかった本当の気持ちに自分が気が付いていうことができて、とてもスッキリしました。

母に感情任せに文句を言ってしまったことに対して 生きているうちにちゃんと面と向かって話したいと思いました。

ゆんさんに出会えて 今まで自分にいは関係がないと きっと意識的にさけていたことに向き合うことができて、とても感謝しています。
今日 ここに来たから 明日は違う明日になる。
自分をしっかり生きていこうと改めて思いました。
ありがとうございます。

Y.Sさん