利用者様の声

グループフォトセッションの感想いただきました

2019/05/31

こんにちは

あおきゆりこです。

グループフォトセッションの感想いただきました。

2019-4/6

ももよさん、ゆんさん昨日はありがとうございました。
感謝祭でお見かけしただけでほぼ初対面にも関わらず、全てをお見通しかのようなももよさん。
私の心にひっかかったももよさんとゆんさんの「真理」「探究心」「孤独」「潔い」という言葉は「そうそう!そうなのよ!」と口下手&表現下手な私をまさに代弁していただいた感覚で、清々しい気分となりました。

セッションに挑むまでは何か恐ろしいものが出てくるとばかり思っていましたが(笑)、ビフォーの私もアフターの私も、全く違うけれど、どちらも私だ、と違和感を感じずに愛おしく思えたことは、今、楽に生きられている証なのかもしれません。
ただ、あそこまで自分の中に強さがあるとは思っていませんでしたが。(笑)

あの強さ、身近な誰かと似ている。。。と考えながらの帰宅途中、一つ屋根の下にいる義母だと気付いて妙に納得。(笑)
夫は強い女二人に囲まれどんな心境なのだろう、と思うとおもしろくてニヤけちゃいます。(笑)

そんな夫は写真を見てただただ笑っていました。 「子供たちにも見せたら?」と言いながら。

セッションに参加した他メンバーの写真は、溜息が出るほど美しかったです。 渦中の方も、抜けた方も、ぜひ体験して欲しいです。写真を通して本当の自分と繋がる体験は、自信や輝きへとなるのではないかと思います。

貴重な体験をさせていただきももよさん、ゆんさん、本当にありがとうございま
した!!

機会があればぜひまた参加させてください♡

Aさん

ゆんさん
ももよさん

昨日は貴重な経験と時間を本当にありがとうございました!

当日までどんな裏の顔が写し出されるのか怖さがありつつあぶりだしてほしい気持ちもありました。
ももよさんとのお話の際、愛の方ですね、と初っ端なに言われ、そんな風には思えなく戸惑いましたが、今撮っていただいた写真をみていて、なぜか自分が自分に癒されている感覚があり、素直に受け取ろうと思います笑

写真の自分は、50代を迎える私に対して「もっと女を楽しもうよ!」と背中を押してくれていて、またこの先何があっても包みこんでくれているような気もします。おかげで50代を迎えるのが楽しみ!そんな気持ちでいっぱいです。

ももよさんから、心のガードがかたい、まだ隠している何かがあると言われ、まだ知らない自分、気づいて欲しい部分がまだ隠れているんだな、と笑。
いつの日か第2弾も参加したいです!!

ありがとうございました。

Nさん

お疲れ様でした。
そしてありがとうございました。
ゆんさんと出会ってなかったらこんな経験出来なかったし、しようとも思わなかったことを体験出来て
まだ興奮してます。

自分の内側の人に見せない部分をももよさんがどんどん引き出してくれた様な?丸裸にされた様な?
そんな不思議な体験でした。
自分の中からあんな男らしい部分があったなんて!
ビックリです。

ももよさんにガラスのTさんが壊れちゃう!
と最初に言われた時、ブワァーと自分の中から何かが溢れ出した感じでした。

繊細なところも自分にあることは知っていましたがそこを知られないように生きて来て、ももよさんに言われた瞬間気付いてもらえた!わかってもらえたんだとすごく嬉しかったです。

貴重な体験をありがとうございました。
第2弾があったら絶対、絶対参加したいです。
撮られることがクセになりそうです。

Tさん

ゆんさん❤️ももよさん
昨日は本当にありがとうございました。
最初のお話タイムから涙が出るなんて自分でもビックリしました。
ももよさんの、会ったばかりなのに優しく、私の内側を分かってくれる感覚に引き込まれました。
安心感がゆんさんと似ていますね❤️
緊張して、正解を求めてしまう私に気付き、そのたび声をかけてくれて嬉しかったです。
初体験の撮影はドキドキしましたがとっても楽しくて、皆さんの写真がすごく綺麗で本当に美しくて、驚きました!!✨✨

皆さんのステキな一部を魅せてもらって感動です。
皆さんの滲み出る美しさに胸がいっぱいになりました。
参加出来て本当に良かったです✨✨

私のテーマは少女・ティンカーベル。恥ずかしい〜

飛んだ楽しさを思い出している様な写真、本当に良い顔をしていて、ゆんさんに「これだな」と、その写真を選んでもらった時、嬉しくて涙が出そうでした✨✨

自分が知らない私が出てくるとばかり思っていたら。

自覚はあるけれど嫌だった、目を背けたかった自分でした😝

写真に映る15歳より幼い少女は、私が自分の幼さに気付いた頃の年齢だったかもしれません。
その時から拗ねていったのかもしれませんね💦
私は自分でひねくれていると思っています。
拗ねている少女がそうさせていたのかな。
ももよさんが「素直だね〜」と言ってくれて「ダダ漏れだよー」と言ってくれてホッとしました🥰

コンプレックスだった幼い見た目故に、マスコット的な「可愛い」を求められている気がして妹キャラだった高校時代。

周りから置いてきぼりになった気がしていた20歳頃。

甘やかされてきた自分に甘えて、中身カラッポだと気付いた恥ずかしさ。

それから数年後に母になり、、これじゃダメだ!と自分を強烈に恥じていたんだと気付きました。

あの頃は奔放で楽しく飛び回っていたはずなのに✨

少女の部分があるからこそ、好奇心のまま飛び回っていたのに。。。

感謝しないで隠してしまってごめんね、少女な私。待っていてくれてありがとう☺️

昨日は恥ずかしくてたまらなかったけれど、一日経ったら愛おしく感じられて不思議です❤️

しっかりしなくて良い、しっかりした私は私の中にはいない笑笑
ももよさんとゆんさんが突っ込んでくれて心底ホッとしました😆🌸
無いものを必死に頑張ってたんだなぁと、、
そんな頑張らないで良いんだとスッキリしました😆✨

これからは少女な私と母な私を切り替えていきながら、好奇心と妥協したくない気持ちを大事に、楽しい事をたくさんしていきたいです❤︎

それから、、
可愛いおばあちゃんを目指して✨✨
定期的に大号泣しながら、周りに助けてもらっていきます。(助けてもらい方がイマイチ分からないけど😝)
分からない、出来ない、を良しとした今なら甘えられる気がします☺️

昨夜帰宅して、早速小さな家事を子どもたちに頼んでみたらアッサリやってくれました❤️

ゆんさん「今まで同じ事ずっと言ってきたでしょー!」って「まだ認めてなかったのー」って思いましたよね🤣
あー恥ずかしい!!

気付くたび、
「それも全部Mちゃん」
そう言って下さって、本当にありがとうございます🥰🌷

予約いっぱいだと思いますし。たくさんの人に受けてほしい!!
その後で良いので、第2弾受けたい❤️✨✨
「またいつかグループフォトセッションをお願いしたい」が今の私のワガママです😆❤️

Mさん