夫の不倫・夫婦再生| 夫婦問題カウンセラー ハートツリー > カウンセリング利用者様の声 > ハートツリーガーデンパーティー感想いただきました その3

利用者様の声

ハートツリーガーデンパーティー感想いただきました その3

2018/08/13

こんにちは

あおきゆりこです。

いただいた感想その3をアップします。

Q1本日1番印象に残っているのはなんですか?

Q2その理由はなんですか?

Q3今後ハートツリーのイベントで開催してほしいことなどありますか?

Q4あおきゆりこ、チームハートツリーサポーターへのメッセージ

Q1 子どもはお母さんが笑顔だと幸せ

Q2 不倫発覚後 娘がよく「ママの笑った顔が大好き」と言っていたのでグッときました。

Q4 ゆりこさん、サポーターのみなさん、ありがとうございました。
発覚後にこの映画をみたとき、私は娘の立場でみました。
今日は母の立場でみてました。
子どもたちが私を選んできてくれたこと ありがとうの気持ちでいっぱいです。
子どもたちに会いたくなりました♡

M、Nさん

Q1 かみさまとの約束の映画

Q2 生まれてこれなかったわが子のその意味を知ることができました。

Q3 リトリートがあれば行きたいです!

Q4 ゆりこさん サポーターのみなさん、今日はありがとうございました!
本当は参加しようかどうか、夏休みだし、・・休みが・・・などいろいろなことが浮かびましたが、考えず参加を決めてよかったです。
意味があるのだと思います。

ますみさん

Q1 かみさまとのやくそくの中のすみれちゃんの自分を大事にというメッセージ

Q2 自分を大事にして!と私自身が私に訴えてる
そのために夫の不倫が起こったと感じてきたから

Q3 オラクルカードは初めてでした。
当たっていてビックリ!
今後もみんなでメッセージを共有できる機会があればいいと思います

Q4 いつもありがとうございます。
参加してよかったです。
今の自分にピッタリなメッセージをたくさんいただきました。

ゆきこさん

Q1 映画の中のすみれちゃんの笑顔と言葉のすべてです。
8歳の子どもなのに、いつもスタディでゆりこさんが言われていることを言っていて、「神様からのメッセージ」なんだなあと思いました。

Q2 自分を大切にして笑顔でいること、 まさに自分の思うように生きようと思っているところなので心に響きました。
魂は命を大切にすることを伝えるためにきたときいていたら、不倫問題で悩んでいる自分がなんだかちっぽけに思えてきました。

Q3 楽しく皆で話せる集まりなら何でもいいです!参加します!

Q4 みなさん 温かく初めてのサポーターさんも多かったですが、ブログを拝見していていつも感じている素敵なものを感じられました。
今日は素敵な時間をありがとうございました。

ゆみこさん

Q1 映画と自分の引いたカードです。
ストーリーを決めて選んで生まれてきていること
自分を大切に相手をゆるし、平和的な解決策を選べること
大切なメッセージでした。

Q2 苦しいこともその人によっては感じきるまで味わうというストーリーも選んで生まれてきて、必要なサポーターも必ず近くにいてくれるということ

Q3 スタディの復習講座

Q4 ゆりこさんを中心にサポーターの方々もご自身の目線で寄り添ってくださること
私をはじめ 多くの方々が救われていると思います。
笑顔になって幸せそうに笑っている未来にみんな向かっていますね

Mさん

Q1 子どもが選んで生まれてきてくれたということ
なんとなくですが、子どもに助けられてのこれまでも思い返し、そうだったんだなと思うこともあり、うれしくもあり有り難くも感じました。

Q3 サポーターのみなさんのお顔をみて、たくさんお話をきいたりもしたいと感じました。

Q4 みなさんにお会いできてとてもうれしかったです。
それぞれの方々のお話を伺えて楽しかったです。
ありがとうございました。

Cさん

Q1 映画で「自分の人生は全部自分で決めてきている」とあったこと
「親の笑顔が一番子どもにとって幸せ」であること

Q2 今までゆりこさんのもとで学んできたことと、同じで改めて腑に落ちたから
やはり自分が笑顔なのが一番だと思いました。
改めて自分を大切にしようと思いました。

Q3 美については興味があります

Q4 今日は本当にありがとうございました。
観たかった映画も観られてカードも引いて楽しい時間を過ごせました。
同じグループになれた方とのご縁も感じました。・

ゆうみん

Q1 子どもがのぞんでいるもの  お母さんの笑顔 お母さんが幸せでいること 自分が幸せになること

Q2 幸せになること、幸せだと感じることに罪悪感をもって生きてきたから
でも、幼い自分を思い起こすと 私も母親の笑顔が大好きだった。
母親の笑顔をみたくて自分の行動をかえていた。

Q4 ブログ毎日読ませていただいています。
自分一人でいたならば、今のわたしはいません。
すべては必然
みなさんの愛に感謝♡

ゆうちゃん

Q1 全部印象に残っていますが すべて共通するキーワードがこどもでした

Q2 映画もカードも子ども関連なので!

Q3 合宿

Q4 この場を作っていただきまして、ありがとうございます。
いつも沢山の気づきがあり、自分の人生にどんどん色がついていきます。
いつ来ても、心地よい場所にしていただき、感謝です。
楽しかった~~♡

Yさん

Q1 後半のテーブルのメンバー
座席の法則

Q2 スタディメンバーが5人 あらゆるところで一緒になるメンバーが2人
マスターで一緒になるであろうメンバーが2人!
そしてサポーターのあいこさん!

Q3 こういった上映会 すごくよかったです♡ またやってほしい!

Q4 サポーター10人全員の顔が見られたこと
参加者の方々の空気感や伝わる緊張感 すべてがギフトでした。
一番最初にチェキを一緒に撮らせていただいて、何度もゆりこさんに触れちゃったり♡
すごく心地よかったです。
私もそんなアマテラスのようになりたいです♪
目標まよいなく進んでいきます!!

あっちゃん

Q1 ずっとゆりこさんが伝えてきてくれている言葉がそのまま映画からのメッセージにもありました。
自分が幸せを感じること  わたしが笑顔でいること

Q3 感謝祭はこれからもお願いしたいです。
バスツアーとか行きたい
楽しみたい! みんなとたくさん笑いたい!

Q4 いつも本当にありがとうございます。
そして出逢ってくれてありがとう。
今日この場にいることができる 私をここに連れてきてあげることができた私によくがんばった!感謝の気持ちでいます。
これからもどうぞよろしくお願いします。

Nさん

Q1 映画の中で池川先生が子どもは両親を幸せにするため産まれてきたということ
そしてみな生まれてくるとき、母親を選んでうまれてきたということ

Q2 私と夫のことで 息子たちにずいぶん辛い想いをさせてしまったため

Q3 カードリーディングもとてもよかったです。
鎌倉や箱根などで集まりがあるといいですね

Q4 いつもブログを拝見している皆様にお会いできてよかったです。
ゆりこさんのメッセージをサポーターの皆さんからさらに拡散していただけたらいいと思います。

K,Iさん

Q1 最後のグループ1~10までのメッセージ

Q2 すべて自分へのメッセージでした。
守られてるな~~
大丈夫だな~~
って感じました。

Q3 今日のようなイベントをまた開催してほしいです。

Q4 ありがとうございました。
心より感謝申し上げます。

まゆみさん

Q1 子どもはお母さんを幸せにするために産まれてきた

Q2 子どもに「お母さん笑って」と何度かいわれてました。

Q3 小さい地方でもツアー

Q4 いつもありがとうございます。
ゆりこさんや皆さんに会うだけで、また新たな気持ちになれ、エネルギーをいただき、気づきをえられます。
応援しています。

なおみさん

Q1 いつかみてみたいと思っていた映画で、目に見えないけれど、確実などこか現実的な世界をみれて、どんなこともエネルギーで信じて、選んで大丈夫と思いました。
それと朝からのケータイトラブル
そこまでしてもたどり着けた理由をいつか知りたいです。

Q2 カードもですが、子どもの映画も、当日の行動も
ここに来たい! その私の想いを大事に行動してきました。
その素直な気持ちをしるためだったかなと思います。

Q3 また集まれるイベントをしてほしいです。

Q4 いつもみなさんのブログに励まされてきました。
近頃は「「うんうん そうだよね! やっぱり!」と思える自分になってきました。
これからも迷ったとき、何かメッセージをもらえるようにたよりにしています。

M、Kさん

Q1 カードリーディング

Q2 今自分自身思っていることが カードメッセージと同じだったのがビックリしました。

Q4 いつもありがとうございます。
とても心の支えになっています。

K,Kさん

Q1 かみさまとのやくそくの自分で決めて生まれてきたというメッセージ

Q2 楽しいことも、うれしいことも、苦しいことも、悲しいことも すべて自分が体験したくて生まれてきた。
そのことを当たり前のように語ってくれる子どもたち
ああ本当にそうなんだと思いました。

Q3 自分の知らない世界(本当は知っているかもしれませんが)を体験できるようなイベント

Q4 いつもありがとうございます。
ゆりこさん サポーターのみなさんの姿をみながら、何かあってもなくても 自分は自分で大丈夫なんだと思えています。
これからもどうぞよろしくお願いします。

J,Sさん

さらに続きます