利用者様の声

コミュニケーション講座感想いただきました

2018/06/25

こんにちは

あおきゆりこです。

6月16日東京にて開催したコミュニケーション講座の感想をいただきました。

Q1 本日一番心に残ったのはなんですか?

Q2 本日何か気づきはありましたか?

Q3 ご自由にメッセージを

Q1 4個1メッセージ法について。
わたしの普段のメッセージの伝え方は 自分の気持ちが欲求、要求をきちんと伝えられていなくて、ただただ自分の思いをぶつけるか、相手を従わせようとするものだったな。。。
と改めて反省しました。

夫や子どもとのより良いコミュニケーションのために、このスキルをしっかり身に着けていきたいです。

Q2 自分今誰からもコントロールされていないのに、他者(夫や子ども)をコントロールしてしまう。
つまり、自分に軸が入ってない。

子どもの頃、母親にコントロールされていたことが今もまだ残ってしまっているということ。

わたしは支配されたくない!ではなくて、私は誰にも支配されないよ!ですね!

Q3 コミュニケーション講座すごくすごく楽しかったです!

コミュニケーションって人と人との関係性を築くうえで絶対に欠かせないものですよね。

今日の学びをまずは夫と子供とのより良い関係性の構築のために活かしていきます!
ありがとうございました。

Y・Kさん

Q1 4個1メッセージ法

Q2 今までは、子どもに対して1に感情、2に感情・・・・5に怒りだったけど、自分の中の気持ちや行動を4個に分類することによって、本当は何が嫌なことなのかがわかり、相手への伝え方が柔らかく伝えられるんだなと思った。

その方がいろいろなことが円滑に進み、結果余裕ができて穏やかに過ごせるんだなと思いました。

わかっているけれどできないと思い込んでいたけど、それはやめてそういうふうに行動していこうと決めようと思いました。

Q3 アドバンスまでは何か相手を思い浮かべるとき、「夫」でした。

特に「パンツにしみ事件」のあとだったのに (笑)

今までは頭の中夫がたくさんだったんだろうな。
今は子どもでいっぱいなんだけど・・・

まずは自分でいっぱいにしよう!と決意した1日でした。

私もまだまだだ~~

まきさん

Q1 二面交流→私は本当によくやります。 自分自身の感情にとくに辛いのに辛くないとか

パズルゲーム→自分の思い込みがすごいことがわかった。
自分は説明上手だと思っていたけれど、あんまり上手でなかった。 とにかく思い込みがすごい!

Q2 相手(夫)のこと、全然信用できていないんだなあと思った

Q3 とにかくいろんなことを痛感させられた一日でした。
自己評価の低さであったり、自分や他人への不信感が強すぎること。

他人の言ってることがすべて嘘に聞こえるのは、自分が自分に嘘をついているのだろうと。
夫との問題は、スタディである程度楽になったと思っていましたが、先日夫とのコミュニケーションの場でひどくつまづくことがあり、わらをもつかむ思いでこの講座に参加しました。
今回の学びで、やっぱり自分の問題が山積みなこともわかったし、今自分自身が過渡期にいることもわかりました。

辛いなあと学んだあとも思っています。
私のゴールに夫というツールが必要なのか?とも疑問に思うようになりました。

Aちゃん

Q1 パズルのワーク

Q2 パズルのワークをやることにより、お互いがそれぞれの思い込みのままコミュニケーションをとっていることが、どれだけ理解しあえていないのかについて、よく理解することができ、目からウロコでした。

私と夫 私と息子たちとのやりとりも、まさにこの通りだと思います。

Q3 毎回お話を伺うたびに、ゆりこさんの引き出しの多さに驚きます。

今日6~7年前にゆりこさんの電話セッションを受けられたという方が、そのときとゆりこさんのおっしゃることは、一貫して同じだとおっしゃっていました。

今回参加させていただけたこと、心より幸せに思い、感謝の気持ちでいっぱいです。

K.Iさん

Q1 人生のゴールについて

Q2 対話の時に自分で軸をもってコミュニケーションをとることの大切さ

Q3 本日はありがとうございました。
どんなことをするのか。どんなお話が聞けるのか、雲をつかむような気持でまいりました。

少し心の重りがとれたように思います。
今日聴けたお話を少しでも心掛けたいと思います。

E.Kさん

Q1 ワークの中でゆりこさんが「軸を入れて・・・」と言われました。
私は「?」でした。
自分軸とか何年も悩んで迷って探し求めるイメージでした。
軸とは意志! 入ると決めれば入るものとわかりました。

Q2 自分の意志をもって軸をつくる

無になって話をきく。
受けとめるとは、すべてyesと認めることではない
など、たくさんの気づきがありました。

Q3 今日はありがとうございました。
自分の意志をみつめ、そのとおりに行動できるようになりたいです。
自分自身の幸せのために
私が幸せであれば 夫 子ども 周りの人々も幸せであると実感しつつあります。

ひろこさん

Q1 「無」になる「軸を入れる」

Q2 通じ合うには、細かく伝える、細かく聞く
感情に蓋をすると意志が育たない

Q3 とにかく盛沢山で頭がパンパンです。
4個1メッセージ、一番最初 ゆりこさんにお会いしたときに 教えていただきました。
そのときのことを思うと、胸がいっぱいになります。
とても大事なことを教えてもらったということは、そのときのゆりこさんの熱量から感じ取っていました。

心がボロボロで使いこなすところまでいけず、他にエネルギーをとられていたなあと思いました。
でも吐き出しては心の整理に使ってみたりもしていました。

今日はその理論や心の在り方を教えてもらい、本当に来てよかったです。
自分がゴール設定とそのツール 自分のために叶えてあげようと思います。

「メッチャ、楽しい。メッチャ面白い人生だったー」と今日私が思ったゴールです(笑)

Y.Hさん

Q1 ゴールの話
これまで夫とどうやって話を進めていったらいいかわからず、放置していた状態だった。
ゴールを決めて逆算したら「まず話をしよう」と一歩進む決意がつきました。

Q2 コミュニケーションのことは発せられる言葉だけでなく、目、動き、空気感 それらも含めてコミュニケーションなのだと気づきました。

Q3 夫との問題をなんとかしたくて ゆりこさんのところへ来ましたが、問題はそれだけでなく、むしろ自分にあると思いました。

両親(特に母)との関係を変えたいです。
まずは自分に軸をいれて 話をしたいと思います

M.Mさん

Q1 パズルゲームがおもしろかったです。
こんなに相手に伝わらないものなんだと実感することができました。

それと相手の話を聴くときに、軸をいれるのと、いれないのではは全然違ってくるのが体感できました。
心を無にして話をきくと、スーっと入ってくることがよくわかりました。

Q2 自分がいかにコミュニケーションを人ととるうえで、やってはいけないことをやってきたのかわかりました。
(夫や娘に対してとくに・・・)

Q3 今日は一つでも気づきがあればと思い参加させていただきました。
心を無にして話をきく。
自分に軸をいれる。ことなど仕事の場でも家庭でも実践できそうです。
ありがとうございました。

ひろえさん

Q1 自分が言ってることが相手にどう伝わっているかがとても勉強になりました。

私はまだまだ怒っているということもわかりました。

Q2 どんな意識をもつかによって、伝わり方が違ってくると実感しました。

Q3 今日も楽しい講座で、いつも気づきがあります。ありがとうございます。

Yちゃん

Q1 受け止める。受け入れるの違い

Q2 人の話を聴くときに自分の中で勝手にイメージや答えがでていることばかりで先入観バリバリで 話をきいていました。
無になること 
自分はどう感じてどうしたいのか 自分と裏面交流していたことに気づきました。
子どもとの関係で あ!そういうことかとわかりました。

Q3 夫とのコミュニケーションをどうとっていいかわからなかったんです。

関係は悪くなく、夫から話しかけていっぱい話すこともたまにあるのですが、私は自分の気持ちもよくわからなくなっていたので、自分からあまり話かけることはしていませんでした。

先入観でどうせまた受け容れてもらえないがあったんです。
今日教えていただいた、安心安全の場で私も夫も何をいってもOKに挑戦してみようと思います。
ありがとうございました。

K.Iさん

Q1 支配と服従の関係性のコミュニケーション
支配されようとしているとき、自分に軸をいれてきくと、あんなにぶれないでいられることが驚きでした。
支配しようとしているときも、相手の軸の入れ方でまったく受け取り方が違う感覚でした。

Q2 今は対夫というより、娘や職場の人との関係性でおもいあたることがたくさんありました。
心を無にして話をきく ことを心かけていこうと思いました。

Q3 ずっと行きたかったこの講座に参加できてよかったです。
ありがとうございました。
娘や職場の人とのコミュニケーションにすぐ使えそうなスキルも教えていただいたので、さっそく実践しようと思います。

今日の講座をとおして、夫とのことがあまり浮かばなかったことがちょっとうれしかったりしました。
少しは成長したのかなあなんて思いました。

ゆうみんさん

Q1 自分軸があれば、相手をコントロールしなくなる。
相手の気持ちに動じず 境界線がひけるということ

Q2 まだまだ相手をコントロールしたい自分がいること
無になって相手の話をきけていなかったこと
自分の思い込みで相手に気持ちを伝えてしまっていたこと

Q3 スタディに参加させてもらってから、だいぶ自分の気持ちを相手に伝えることができていると思っていましたが、私の伝え方だと相手が責められていると感じたり、自分の気持ちを押し付けてコントロールしていることだったと気が付きました。

私は私 あなたはあなた 
自分軸をしっかりつけていけるように これからも自分と対話していきたいです
ありがとうございます。

M.Nさん

Q1 たくさんありましたが、うまくコミュニケーションがとれていないことに改めてきづいたことです。

Q2 夫とうまくいかない原因がわかったことです。

Q3 コミュニケーション講座 大変参考になりました。
目からウロコ状態です。

夫に精神的支配をしてみたり、コントロールしようとしていた自分に気づくことができ、怖くなりました。
「自分軸」がいかに大切か、理解することができ 夫とは安心安全な場で 自分の感情に蓋をすることがないよう 自分の感情を優先して伝えていけるように努力していきたいと思います。
今日から実践していきたいです。
ありがとうございました。

N.Kさん

Q1 「相手の話をきくのを恐れている」のところはとても勉強になりました。
自分の責任と相手の責任をわけること
相手の話を受け止めることは受け入れることとは違うこと
受け容れられないことは伝えてもいいこと これから活かしていきたいです。

Q2 パズルのワークで私自身の思い込みがあることがよくわかりました。

Q3 今回のコミュニケーション講座はとても楽しくてハッと気づけることもたくさんありました。

ゆりこさんのいつもしっかりと地に足が着けていて 何者からも自分はおかされない感じがとてもうらやましく感じていましたが、それはなぜなのかが少しわかった気がします。
私も自分に軸をいれることを常に意識したいと思いました。

みちこさん

Q1 4個1メッセージ法
自分の欲求を伝えることが大切だとまずは自分がどんな欲求をもっているのかと知って相手に伝えることが大事だと知れてよかったです、

Q2 自分軸をいれることは 支配されたくない、支配されない の違いを理解して支配されない気持ちをもつこと

Q3 コミュニケーション講座 スタディとはまた違った感じで楽しかったです。
相手と自分はまったく違う、 思い込み、先入観をなくして無で相手と向き合うことがいかに大切なのかがわかりました。

まずは夫 子どもと無の気持ちで向き合っていこうと思います。

そして自分軸をしっかりいれて、息子の担任の先生とむきあっていきます。

楽しい時間をありがとうございました。

M.Nさん

Q1 自分軸を入れると言っていることが響かないし、何を言われても平然としていられたので、自分軸です。

Q2 言葉よりも自分が思っていることの方が相手に伝わるということがわかりました。

自分が夫に対してどんな表情で話をしているのかを想像して怖くなりました。

Q3 自分の感情も伝えてこなかったし、相手の感情も知ろうとしてこなかったので、うまくコミュニケーションがとれなかったのかなと思いました。

もめたくない。という想いが強いのですが、関係性を良くするために、ちゃんと自分の感情を伝えるようにします。

M.Aさん

みなさま ありがとうございました。