利用者様の声

ワークショップの感想をいただきました

2018/03/14

こんにちは

あおきゆりこです。

3月10日 「ゆるし」のワークショップの感想をいただきました。

Q1 本日一番心に残ったのは?

Q2 本日何か気づきはありましたか?

Q3 あおきゆりこへのメッセージ、感想 

1 わだかまっている心の中のものは、少しずつ手放していく

2 自分を大切にしてもう自由にしていい。 そこが私はなかなかできないのです。
  主人の顔色はみなくていいのですね。
  少しずつ 自由を手に入れたいです。 

3 本日はありがとうございました。
  昨年発見してから、ブログを拝見して、いつかお会いしたい。ゆりこさんのパワーに接してみたいと思っていました。
  なかなか緊張してしまいましたが・・・
  ゆりこさんの教え、心に刻んでこれからも前向きにやっていきます。

 E.Yさん

1 書き出しワークと最後の声掛けです。

2 書き出しワークがわたしにはとてもよかったみたいで、スッキリした気分になりました。
  これから続けていきたいと思います。

3 図入りで説明をいただいて、とてもわかりやすくて、首のところにあった苦しいものがすーっととれたみたいでちょっとびっくりしました。
  今日はありがとうございました。

かおりさん

1 書き出しワークの紙をビリビリに破ったときに涙があふれ出たことです。

  自分の中で硬くなっていたものが、溶けてなくなった感覚を抱きました。またやってみたいです。

2  自分の中にゆるせないものがあると、もしかしたら自分で決めつけていただけなのかもと気づくことができました。
   ゆるすことを自分に許可さえできれば、もっと楽になれる!
   勇気をもって決意して進みます!

3  ゆりこさん、今日はありがとうございました。
   会場に入った瞬間からやっぱりゆりこさんの癒しパワーは半端じゃなく高かったです。

   6期のアシスタントのけいこさんやみずきさん、ブログで会いたかったマナさんにお会いできたことも、とてもうれしかったです!

   今日、私は「100%手放す」という意図設定をしました。
   家を出て、初めて一人で飛行機に乗って(私にとってはコンフォートゾーンの打破でした!)

   会場に着いた時点で、30%くらい達成していたかも!

   今とてもスッキリした気分です。

   勇気づけのワークも最高でした!

   1~2年に一度はまた参加したいな! いつも応援しています。がんばってください!

   ゆみこさん

1 みなさんに暖かい言葉をかけていただき、うれしかったです。

2 もうこの辛い気持ちを手放して幸せになりたいと思いました。

3 勇気を出して参加させていただき、本当によかったです。

  ブログんど拝見していましたが、実際にゆりこ先生とお会いできてあたたかい気持ちになりました。

  辛い気持ちの仲間がたくさんいて、美菜さん乗り越えていこうとがんばっている姿をみて励まされました。

  今まで一人で一生懸命でしたが、今日の日を忘れず、夫婦仲良くやっていけるよう努力していきたいと思いました。

  ありがとうございました。

  N.Kさん

1 自分を認めてあげてもよいかなと感じられたこと

2 頭で考えてばかりいないで、行動することが大切だということ

3 参加するまでは、不安もありましたが、心が自由になる解放感を味わうことができました。

  いつまでも自己嫌悪に支配されていてはもったいない。
  もっと自分を大切に自分のための人生を歩んでいこうと思いました。
  
  ゆりこさん、連絡のとれなかった私に手を差し伸べてくださり、ありがとうございました。
  感謝の気持ちでいっぱいです。

  M.Yさん

1 紙をビリビリに破いたこと
  したいなあではなく、すると自分で決めること

2 手書きで細かく書き出すこと それを破くことでスッキリしました。

3 ゆりこさん、会えるだけで元気になります、。

  そしてまた新たなことを知ることができた。

  喜びをありがとうございました。

  M.Iさん

1 ワークで 最後に紙をビリビリに破いたところ

  一番最後の元気になれる言葉かけはすごくうれしかったです。

2 相手(主人)の立場にたって書き出したこと
  第3者の立場で書き出したことで、私自身のことが少しだけわかったような気がします。

3 何度も挑戦しようと思っていたことができました。
  (自分でゆりこさんに会いに東京まできたこと)

  ちゃんと主人にゆりこさんのワークに行きたいと伝えてきました。

  すごくうれしいです。

  会いに来てよかったです。
  ありがとうございました。

  今日、心が10%→30%に軽くなりました。

  また必ず会いに来ます。
  毎日ブログに元気、勇気もらってます。

  ありがとうございます。

  E.Sさん

1 勇気づけのワーク
  これで3回目で今日は泣かないぞ!と決めてましたが、やっぱり泣いてしまいました。

  どんどん私の中で私の存在を認めてくれている気がします。

2 私は私のことが好きなんだということ。
  だからこそ頑張ってほしかったし、厳しいこともたくさん言ってきたのだと思う。

  だけど、十分がんばったし厳しくしてきたから、これからは自分に甘く大切に扱ってあげたい。

  そう思えるようになりました。

3 スタディ、ワークショップ、グループカウンセリング、いろいろ受けさせていただく中で、どんどん自分のことが好きに、わかってきた気がします。
  気まぐれ、ワガママで、情緒不安定で、傷つきやすい私だけど、そんな私で今はOK!!なのだと思います。

  いろいろと受けたいってことは、私は私にどんどん私という人間を好きになってもらいたいんだろーなーと改めて実感しました。

  ちょっと恥ずかしいけれど、そんな自分もOK!

  あっちゃん

 

1 最後の声をかけてもらうワークで、人に声をかけることで、心がブルブル震えました。

  褒めたいし、褒められたい 暖かいものを感じました。

2 書き出すワークで、自分の一番つっかえていた感情に気づき、相手がおもっているであろうことに、自分がきづいていたこと。
  こんなに思っていたことに驚きました。

3 ゆりこさんのブログに出会ったときが、不倫後の辛い時期でした。

  毎日、今もブログに支えられています。

  対面カウンセリング コミュニケーション講座、グループワークと固い蓋が少しずつ開いて、スタディベーシックを受けて、考え方や知らなかった自分にずいぶん会えました。

  ベーシックで卒業?してしまったので、何か足りないと感じて戻ってしまった感があり、大好きなワークを受けたいと思いました。

  受けられてまた温かい気持ちになっています。
  受講できる機会が増えるとうれしいです。

  A.Iさん

1 最後にみんなで言ってほしい言葉をかけあったことです。

  言いながらも涙がでました。

  言われている間もずっと心が温かく涙がでました。
  もっと自分に声掛けしてあげようと思いました。

2 相手女性に対する怒りも 主人からもっと大切にされたいという想いの表れだったんだと気づきました。

  主人にもっと伝えたいと思いました。

3 正直、不倫された自分を「さらす」ことに抵抗があったのですが、同じように苦しみから乗り越えようとしている仲間をみて、私も前に一緒に進みたいと思えました。

  強がりの私が初対面の方たちの前で涙を流せたのも、大きな変化でした。

  もっと自分に素直でいたいです。

  今 第2子がおなかにいます。 ホルモンバランスの関係もありで、まだ感情に波はありますが、穏やかな自分を取り戻したいと思います。

  K.Fさん

1 ゆるすことはツールの一つ

  柔らかくして、身体から出して、空白にしたら幸せが入ってくる。

2 子どもができなくてずっと辛かった。

  辛い分、夫が幸せにしてくれると思ったけど、まさかの不倫・・・

  幸せにしてあげるのは、夫でもなく、子どもでもなく、自分しかいない。

  子どもがいないというかわいそうな自分をゆるして 自分で幸せになるしかない。

3 ワークショップ2回目の参加です。

  ワークはもちろんですが、気持ちをわかってもらえる場所にきたくて、参加しました。

  ゆりこさんの「幸せになる」が元気もらえます。

 M、Mさん