夫の不倫・夫婦再生| 夫婦問題カウンセラー ハートツリー > カウンセリング利用者様の声 > グループスタディマスター感想いただきました。その7

利用者様の声

グループスタディマスター感想いただきました。その7

2016/10/17

引き続き、マスター2巡目した皆様の感想です。

こんにちは!
一昨日は本当にありがとうございました。

去年のマスター、奇跡の連続でした。

MさんやKさんの目覚めを目の当たりにし、八百万神が私の中にもいるのに気がつき、集合意識のエネルギーが守ってくれる体感をした日々でした。

神々しい、という言葉がピタリとくる。

それに比べて、35人のマスターは、他者のエネルギーに負けてヘロヘロになり、ラインなど私には異質に感じる事がちりばめられ、その他諸々の負の要素に慄き、
…これは修行だな…と沈んでおりました。

ただ、最後にはちゃんと頂き物をしました。
( ^ω^ )

少しお話ししました、母の事。
本当にあり得ないくらい、今更で、思わず自嘲ですが。σ^_^;

正にB型、気丈、ポーカーフェイスで、何を感じているのかわからない母です。

母にも罪悪感があると、ふっと降ってきた時にあまりにも驚きました。

私に対する罪悪感を母が持っているなんて、この歳まで、一度だって思ったことがなかった。

闇がふっと、深いところからものすごい速度で浮かび上がった感じです。

どうしよう、これ…。

と闇を持て余していたタイミングでのゆりこさんのあのお話。

衝撃を受けたと同時に、安堵感がおこりました。

私が気がつけたお陰で、もしかしたら母も娘も癒しがあるのか。改めて、2人とも愛おしい存在であり続けているんだ…と。

最初にマスターのネガティヴ②(笑)を書いてしまいましたが、今回、素晴らしいみなさんのお話を聞く事ができて、ラストは本当に温かな空気を、また感じられました。

特にJさんのお話し、凄いな〜って。

実は、私がかなり迷っている所を、彼女はやると決めて壁を破って突き進んで行くのかと、羨望の気持です。

やっぱり、行動しかないんだ。

再確認させて頂けて、感謝です。(^人^)

ああ>_< でも行動。 そっちに行くのか?止まるのか? どちらも足がすくむのです。 …>_<…  本当は分かっているんですけれどね! ゆりこさん、本当にありがとうございました。 ( ^ω^ ) 気づきも葛藤も私の大切な宝物です。 Hさん

ゆりこさん

とうとうマスター終了しましたね。

2年半に渡り
ゆりこさんと共に過ごせたこと
ゆりこさんの元で学べたこと
本当に良かったと思っています。

ギュッと詰まった宝物のような2年半を
ありがとうございました♡

『愛されない』
『必要とされない』傷を持った私は
無意識のうちに
『愛され』
『必要とされるように』生きてきました

嫌われないように…
役に立つように…

いい人で
みんなに優しくて
一生懸命頑張って
「出来ないよー」って泣いて
「頑張ったよ」って慰めてもらえることで
人からの愛を確認してきました

本当の私は

自分勝手で
常識に欠けて
物事の理解に乏しくて
人の心情に鈍感で冷たくて
自分の事だけ考えて
努力せず
人に甘えて
のほほんと生きてたい人です

「好きー」
「ヤダー」
「やりたーい」
「やりたくなーい」
ほんとはそれしか考えたくないけど、
「ヤダー」と
「やりたくなーい」を
禁止しています

自分勝手で我儘なことがバレるから…
人から嫌われちゃうから…
人に非難されるから…

怖いんだよね。。。

嫌われることと
非難されることと
必要とされないことと
孤独になること

だから、
そうならないように気をつける

私がこれまで愛をもってやってきたと思っていたことは
そんな心の闇を見ないですむための
怖れからの行動でした

優しくて
心が広くて
穏やかで
いつも笑っていて
器用で
献身的で
気遣いがあって
癒されて
みんなに好かれて

人から褒められることは
私の心の闇の裏返しです

闇が私を創っています

私という人間は闇で創られていました

「愛してない」
「要らない」と
キッパリと言われる夫の不倫は、
持って生まれた傷と、心の中に隠された闇をグリグリとえぐるような出来事でした

冷酷で思いやりがなく
プライドが高くて人を見下し
自己正当化して問題と向き合わない
感情の起伏が激しく
周りの人に気を使わせる

夫が見せる態度は
私がこれまで自分に禁止してきたものです

持っているからこそ
人に見せてはいけない部分です

夫の不倫は
潜在意識の闇を、これでもかと見せてくれました

掘れば掘るだけ
どんだけでも闇は出てくる

だけど
その闇のおかげで
私の光の部分が創られている

人に知られてはいけない
隠しておかなくてはならない
どす黒い闇こそが
不倫のギフトなんですよね?

『闇を嫌わない』

その意味がようやくわかった気がします

光を生んだ闇に
ありがたい気持ちになりました

もう光ろうとしなくてもいいよ
心のままでいいんだよ

そう言っているようでした

闇も光も
両方感じながら
あるがまま自然に生きる

ようやく
そんな生き方が出来そうです

不倫がなければ気づかなかった
夫にとことん嫌われなければ気づかなかった

そして

ゆりこさんに出会ってなければ
ゆりこさんの元に集まった仲間に出会ってなければ

『夫の不倫は人生に起こった不幸な出来事』
で、終わっていたと思います

不倫にも
夫にも
ゆりこさんにも
仲間にも
そして私にも

「ほんとうにありがとう〜」と
涙があふれます

メールサポートから6年近く、
いつもそばにいてくれて
励まして
勇気づけて
叱って
見守ってくれたゆりこさん

ゆりこさんのおかげで
私の魂は救われました

感謝で流れる涙を
いま、初めて味わっています

どうもありがとうございました

心からの愛をこめて

Cさん

こんばんは。

マスター、終わっちゃいましたね~
本当にお世話になりました

まだ、もっともっと、いろいろなお話を
聴きたいし、みんなと一緒に過ごしていたい、
そんな気持ちと寂しさはあるのですが、

一方で、やり尽くした感で溢れている、
そんな気持ちなんです

正直なところ、今まで何を学んできたの?って
聴かれたとしても、
今は何故か、思い出せないんです

ただ、自分が自分と向き合って、
選択し、出してきた結果を見ていくことで、

私はたくさんのことを、本当にたくさんのことを
この3年の間に学び、行動し、実現し、
望む通りの人生を、生き始めたんだなって、

それだけは思いっきり感じています

1度目のマスターでは自分のことを知り、
 2度目のマスターで、その通りを進んだ、
そんな感じなのかなぁ…..

今、ホントに自分で生きてるな~って感じがしています

そして、両親に今まで甘えていたようで、
ホントは、心から甘えられてなかったんだなぁとも感じました

もういい年で、私の方が面倒を見る側なのに、
今、50にもなる娘のために、
これは? あれは? と世話をやいてくれて、
ご飯食べたの?  体壊すから、早く寝なさいよ、

なんて、もう心配し通しで(^_^;)

愛されてるんだなぁって、感じてます

こんなことがなければ、実家にこんなに何日も
お世話になることなんてなかったから…..

これも、私に必要だったこと、なんだと。

夫とのことも、今でも思えば、良いことばかりの
思い出で、涙が止まらなくなります

あんなこと、こんなこと、
楽しかったな、嬉しかったな、
大好きだったなって……

離婚の話を決めたときも、
離婚届を書くときも、
そして、今回、家を出たときも、

この人とは、絶対に連絡ややりとりはできない人

離れたら終わりな人って思ってました

でも、それは違っていて…..

今でも、ラインが来ると、
言葉は、相変わらず上からだし、
裏返しに言ってるのにわからないのかなぁ、と
未だに怒られたりしていますが、
とても心配してくれていることが伝わってきます

戻るとは思えないけれど、

こうなってみて、

離れたからこそ、

とても愛しい…..と感じられる存在になっている

なんだか、不思議です

最後、あんなに恐い想いをさせられたのに、

何故か恐い、とか、憎い、とかも思ってないんです

これは、私が選択した人生を進むきっかけになるために起こってるんだ・・・
そう想えてなりません

殴られたあの時、あの何時間かの出来事も、

恐い、より、これで、私のシナリオ通り、
この人と、さよならなんだなって…..

そんな風に見ていた自分がいた気がしています

潜在意識の話、で言うならば、

あれも、愛だったんだなぁ…..

そんな感覚です

全てのことが、言葉にすると、違ってしまうようで、うまくお伝えできてないかもしれませんが、

この人生で良かったな、って、

こうやって生られるようになって、良かった、

今は、心からそう想っています

だから、夫の不倫にも感謝、ですね

ゆりこさんのお話していたことが、

少しわかるようになれたのは、嬉しいです(*^^*)

ホントに変われたなって思います

ありがとうございましたm(__)m

住む家も、ほぼほぼ決まりました。

まさか!一人暮らしなんて!と、

渋谷に行くにも心配していた私が、

今でも信じられませんが…..

不思議と楽しみなんです♪

これからの新しいstart、

幸せになれるって想えています(*^^*)

ゆりこさん、

本当にたくさんの愛を…..

ありがとうございました

Hさん

今回のマスターを含め、2年半強。
本当にありがとうございました。
ありがとうって言葉で書いてしまうだけでは言い表せない、
そんな感謝がいっぱいです。

夫の不倫疑惑から受け始めたサポート。
本当にあの頃は怒ってばかりで、自分の気持ちなんて
考える余裕なんて、どこにもなかった。

そして、夫次第でしか、この夫婦関係は修復できない。
だって私は再生しようと思っているんだから、
あとは、夫が反省に反省を重ねて、
自分のしてきたことを恥じるくらいにならないとね。。。

そんなことを考え ていましたね~(笑)

1年半ほどしての水面下発覚。

この世に、こんな地獄があるなんて知らなかったし、
不倫にギフト? そんなのあるわけないじゃん! って
全否定していました。

それでもこのままの自分でいることを良しとせず、
前だけは向かないと と思い、空回りの毎日。

そこでも、自分の本心は置き去りのまま。

わからない…
進めない…

そのもどかしさだけは、よく覚えています。

やっと、本物のゆりこさんに会える。
そんな機会が巡ってきてから約3年。

長いようで、実際はあっという間でした。

私に、使命というものがあるのなら、
幸せになる権利のある人に、そのことを気づいてもらう。

そのために、学んだことを惜しみなく与える。
『大丈夫だよ』って。
『幸せにしかならないようになっているんだよ』って。

なかなか進めなかった自分だからこそ、
わかってあげられる思いがあると思います。

でも、やっぱり伴走者がいてくれても、
自分が決意をしないことには変われない。
それもよくわかっています。
あんなに優秀な伴走者のゆりこさんがいながらも、
この私がいたくらいですからね(笑)

真っ黒な自分ではいけないと思っていた。
聖人君子のような人間でないと、
世の中、生きていけないとも思っていた。

真っ黒な自分を認めてしまったら、
その先には、自己嫌悪しかないと思い込んでいた。

自分が自分に認めてほしいと、切に願っているなんて…
そんなこと、思いもしなかった。

今まで生きてきた中で得た価値観でしか
物事を見れないということの狭さを知った。

一般常識や道徳など、
世の中で大多数の人が『良い』と思うことですら
根拠がないことも知った。

だからといって、自分軸がガ タガタになったわけでもなく、
かえって、しっかりとした軸ができてきた。

どんなものにも、肯定的意図があることを知った。
そう考えると、世の中、どれもありなんだと考えられるようになった。

そして、息子、母のこと。
まだ越えていかなくてはならないことはあるけれど。

特に息子。

本当に小さかった頃に願っていた
『健やかであれ』
今は、それを望む毎日になっている。

自分ばかりが辛いと思っていたけれど、
仲間の言葉で、息子こそ辛かったのかもしれない。
そんなことを思えるようにもなった。

優秀であれ。
そう願われることの辛さ、そうでないと認められないという焦り。
すべて自分が味わっていたのに…。

この先、どんな関係になれるのか?
少し楽しみな私もいます(#^^#)

バリ島で、息子なりに得るものがあるといいなぁと、
今までのように、変わってくれ!という思いはなく、
ただただ、彼の人生の糧になってくれれば。
そんな思いで、一緒に出掛けてくるつもりです。

ダブルベッドは内緒にしておきますが…(笑)

ゆっくりながらも自分のペースで進んできて思うのは、
やっぱりゆりこさんでよかった。
必然で出会っているとは言うけれど、
本当に ゆりこさんでよかった。。。

私も、そんなふうに思われるようなカウンセラーを目指したいです。
だから、まだまだお世話になると思いますが、
どうかよろしくお願いいたします。

そしてやっぱり仲間。

彼女たちの存在がなければ、
知ることもなかったことも、
感じることもなかったことも、たくさんあったはず。

切磋琢磨する仲間ではないけれど、
お互いの成長のために、
時には泣いたり怒ったりしながら、
お互いの最高の笑顔を引き出せる仲間。

本当に大切なものを得られました。

こんな温かい気持ちが、この世には あるということ。
知ることができて、本当に幸せです。

まだまだ先は長いです。

最期の時に、自分の役割が明確になり、
いい人生だった~と思えるような生き方。
ゆる~~く生きながらも、目指していきたいと思ってます。

本当に本当にありがとうございました!
愛と感謝と、尊敬を込めて…

Mさん