夫の不倫・夫婦再生| 夫婦問題カウンセラー ハートツリー > カウンセリング利用者様の声 > グループスタディマスター感想いただきました。その2

利用者様の声

グループスタディマスター感想いただきました。その2

2016/10/17

引き続きマスターにいただいた感想です。

ゆりこさん、マスターありがとうございました。

今日になり思い出してはほっこりしています。
(その場でシェアできたらいいのに…😥いつも後になって感想がわいてくるのです。でもこのタイミングずれてるのも私。てことで)

長くなりますが読んで頂けると嬉しいです。

スタディやアドバンスのときは、ゆりこさんの言われることがよく理解できず??となることが多かったです。

質問したり、後で仲間と話し合ったりしてやっと納得できたり。

でも昨日は言われること全て理解できる気がしました。
厳密に言うと単語1つ1つの意味ではなくゆりこさんが何を言いたいのかが伝わってくる。
感じられる気がしました。
相当勇気を持って私達を信じて伝えようとしてくれている。
今までエネルギーという言葉の意味がよくわかりませんでしたが、この伝えようとしてくれていて、伝わる。
これがエネルギーなのかなと思いました。

ゆりこさん、「子供が一番大事。」と言い切ってましたね。
その言葉、ハッとしました。私も子供が大好き。自分が殺されても構わない位大好きです。

発覚後、子供への影響を考えて不安で不安で。スタディへの動機もそれが一番でした。

スタディでまず自分、と叩き込んで。アドバンスで自分と向き合って。その道中では子供が大好きな自分を否定していました。
子供が一番の私では幸せになれない、と。とても苦しかった。

でもマスターを終えて今ならわかります。
このタイミングでゆりこさんがどうして「子供が一番」と言い切ったのか。
うまく説明できませんが…どんな自分もOKということが腑におちたんだと思います。

そしてつながっているということ。
将来子供が巣立ち1人になっても1人じゃない。
寂しさは感じるだろうけど…でも大丈夫。
ゆりこさん、マスターの仲間、家族、昔飼っていた犬、ご先祖様。みんな一緒ですよね。
繋がっている。

先日観た「君の名は。」ゆりこさんから学んでいることがそのまま‼
びっくり‼そして発覚→スタディの2年前は「アナ雪」が大流行していました。
ありの~ままの~子供とミュージカル風によく歌って踊りました😆ビリーフチェンジにとても役立ちました。

そう考えると世間の流行も私の旅立ちを後押し&祝福してくれてるようです(都合良すぎ?😁)

ゆりこさんに、仲間達に出会えて幸せでした。
これからもいざというときにはフォローして下さるとのこと。
嬉しくてありがたくて。繋がっていますものね。これからも心乱れることもあると思いますがもう大丈夫。
胸を張って、生きていきます!ありがとうございました!

P.S.カード、とても嬉しかったです。メッセージは使命を思い出すヒントだと勝手に受けとりました!ありがとうございました😍

Hさん

ゆりこさま

マスターラストを無事迎えることができました。ありがとうございました。

居心地の良い、ふわふわとした雲のような上に、ぽわんと乗って、地上に降りずに、にっこりと、満ちたりた、心地よい気分でいる自分を感じます。
ここは、自分の魂のありかなのでしょうか?
まわりの音も聞こえるし見えるけれど、でも、守られた自分の中にいる…そんな気がします。

何があっても大丈夫、何が起こっても大丈夫、大丈夫なようになっているから、大丈夫…

とまるで呪文のように、その言葉が浮かびます。

こんな気分は、初めてです。
当たり前の日常が、違って見えるけれど、でも、なにも変わってはいない。
変わったのは、私の中のどこか、魂?なのでしょうね。

そう、愛犬は、それに気づいているようで、昨夜、今日と嬉しそうに私を覗き込むように、顔を見にくるし、寄って来ます。

私は、そして、私たち夫婦は、愛犬に、いつも見守られているように思います。

そして、はじまりがあれば、必ず終わりがあるということ。
昨日のラストを終え、帰宅してから、なんだか時々、胸がいっぱいになります。

人は、大きな一区切りが終わると、そのはじめの頃から今までを振り返るのでしょう。

それはまるで、我が子の卒業式に、まだ入学したての頃の我が子を重ね合わせて、涙する気持ちと似ています。

でも、それが、この自分自身のことであるということに、さらに涙が溢れます。

あの頃の自分…辛かったよな、寂しかったよな、苦しかったよな…と、それらの想いは、書き出したらきりがありません。

でも、今、その時の自分がいとおしく思える自分がいます。

そして、その自分があったから、今こうして、満たされた、大丈夫な、快適な…と、それらも書き出したら、これもきりがありません。

夫の不倫を知って、あんなになってしまった自分がいたけれど、でも、それ故の学びをとことん進めていき、知らなかったいろいろを知り、体感し、身につけていったことは、自分は、もとより、自分の魂が喜んでいるのだと思います。

そして、発覚後、即時に更生したにも関わらず、妻の私から、仕返しのように日々、罵倒され続けてもなお耐え忍んだ夫も、最近の平穏な私にやっとホッとしている日常だと思います。

ゆりこさん、私たち夫婦二人ともに、大変お世話になりました。

今の私たち夫婦のこの快適な、そして、以前にはない、この夫婦としてのすてきな関係は、ゆりこさんの元でのたくさんの学びがあったからこそのことです。

私たち夫婦は、こうした今の二人の時間を得られる関係の二つの魂だったのでしょうか。

私の魂のための相手役者兼夫役の夫の魂。

学びの中でのゆりこさんの話された、天上界からのストーリーを、今、まさに自分たちのこととして、リアルに思い出します。

拍手喝采の舞台のカーテンコールで、一区切りが今終わったように思います。
そして、そこからまた、その延長上にすべてがまた、続いていくのですね。

何があっても大丈夫を胸に、いつも、『今、自分、どうしたい?』を問いながら、これからは、自分の魂通りに生きていきたいと思います。

ゆりこさん、たくさんの学びと導きを、ありがとうございました。
そして、たくさんの仲間たちと、そして我が夫へも、感謝したいと思います。

ありがとうございました。

Mさん

ゆりこさん  こんばんは(^○^)
マスターを終えて、感想を送ります。

なんと言う愛と感謝に満ち溢れた場だったんだろう。

昨夜家に着いて愛と感謝を全身にまとった私は、しばらく心地よい安堵感と疲労感に包まれて言葉を失っていました。
ゆりこさんと出会い、みなさんと出会い、あの場にいることができた事が嬉しくて有り難くて涙が溢れてきました。

最初にゆりこさんとお会いしたのは、
千葉でのグループカウセリングでした。

信じていた人に裏切られるという事が、
これほどまでに辛く悲しいとは思いませんでした。

藁にもすがる思いで踏み出した一歩でした。

ここから抜け出したい、ましてギフトまであると言うのだから是非会って話がしたい。

そう思いながらもカウセリングという未知の世界へ一歩を踏み出すのには、とても勇気がいる事でした。

でもあの時自分の恐怖に打ち勝って、会いに行って本当に良かったと思います。

②留まらずに、④に従って行動したということですよね。

その後二回の対面カウセリングをしていただきました。

毎回不安を抱えて行くのですが、
ドアを開けて「どうぞ」と言うゆりこさんの笑顔が暖かくて心が緩んだ事を今でも忘れる事ができません。

カウセリングを受けると少し楽になれる。

もう大丈夫かもと思える。

でもまた次々と襲ってくる負の感情に、押しつぶされそうになってしまう。

ギフトがあるなら手にしたい。

それよりも何より毎日をもっと楽に生きたい、
夫を責めたくない仲良くなりたいという思いからスタディを申し込もうと思いました。

でも申し込む時にも色々な葛藤がありました。

年令の事、お金の事、人見知りの自分の性格など、悩んでいて土曜コースはいっぱいになり
日曜コースになったと記憶しています。

でもそれでも一歩を踏み出そうと思いました。

この決断をして本当に良かったと思います。

スタディの始めはとにかく四六時中、夫と女の事が頭から離れず夫を責め続けていました。

でも一回一回進むうちに、自分の内側に目を向ける事ができるようになり、また心許せて話せる仲間ができて少しづつ楽になり変わっていってる自分がいました。

アドバンスはとても辛い作業でした。

でも自分の傷を見つける事ができて、さらにもう一歩楽になれました。

ここで実感として夫の浮気は一つの事象にすぎず、自分を幸せへと導いて行くには自分が自分と真摯に向き合う事しかないと気がつきました。

マスターに進む前には、夫と共にゆりこさんと会う事ができました。

夫の取った行動には本当に落胆しましたが、
夫がゆりこさんと会う機会を作るきっかけになり、ゆりこさんと会った事で夫は大きく変わっていく事ができたと思います。

何一つ起こることに、無駄な事はないのですね。

マスターに進んでからは、夫と女の事は二の次なっていました。

自分と向き合い、気づきを得る事が目的になっていました。

その結果として、一つ一つ手放している現実がありました。

そしてマスターのみんなと一緒にいるあの場が、とてもとても大切なものになっていました。

昨日の最終日、愛と感謝に包まれて、
私は再スタートを切ることができました。

ドイツで一晩中お腹を壊した事で、本当にデトックスできたみたいです。

夫の浮気で持ってしまった負の感情を手放し、
夫をゆるす事ができました。

完全に過去の事にすることができました。
スッキリしています。

マスターが終わってしまうという淋しさと不安がありましたが、
私の後ろには仲間がいて「大丈夫」を送ってくれているしずっと繋がっている。

何かピンチになった時には、ゆりこさんに相談できる心強さがある。

今私は何があっても大丈夫と心から思えます。

薄皮を剥ぐように一枚一枚、自分の足で一歩一歩進んできました。

でも一人では絶対に無理でした。

ゆりこさんに出会い、ゆりこさんに暖かく寄り添ってもらえたからです。

そして一緒に歩んだ仲間がいたからです。

ゆりこさんに出会えて本当に良かった。

出会えてなかったらと思うと、ゾッとします。

ゆりこさん、マスターのみなさん、
本当にありがとうございます。

愛と感謝でいっぱいです。

Hさん

ゆりこさん、心から御礼申し上げます。

またいつも海外の素敵なお土産をどうもありがとうございました。

マスター終了日、自分は抜けていっていると感じました。

後は仲良くするのみ、時間を大事にするでした。

ゆりこさんに出会え、本当に運が良かったと感謝するばかりです。

私は回復が遅いと感じていました。

その時アシスタントの方が自分もそうだったとお話下さり、その時から段々周りが気にならなくなりました。

いつも苦しく暴れていた私ですが、怖がらず受け止める夫がいたから、辞めようかな、もういいと思えました。

今うまくいっていないという方もまた離婚の道を選ばれた方も、うまくいっているという方も、誰も人をうらやましく思うことはないのかもしれないと思います。

私は今は夫婦でやり直していますが、愚かな男と今後一緒にいてアンラッキーの道を行ってしまっているのかもしれません。

また夫と早く別れていれば、一人では暴れていなかったでしょう。

人生何がいいかわからないので、ゆりこさんのおっしゃっていた自分を大事にを一番にを実行したいと思います。

夫が発覚後すぐゆりこさんと対面カウンセリングをしたのがとても良かったと言っていました。

ゆりこさん、本当にありがとうございました。

とてもかわいらしい方がこんなにパワーを下さるなんて。重ね重ね御礼申し上げます。

Yさん

昨日はありがとうございました!

ほんとに優しくて愛が溢れた時間でした。

最初、正直こんなに大勢のみんなと一緒にやっていけるだろうかと不安でした。

でも毎回変わる違うメンバーとシェアをすることで、新たな気づきや共感するものが多くありました。

昨日、ラインにも書きましたが、「再婚しようと思ってる」メールが届きました。

正直、ショックでした。

でも危うく自分の気持ちに蓋しようとしたんです。

でも仲間が私の気持ちを代弁してくれたり、自分のことのように怒ってくれたり。

眠れなかったと言ってくれた仲間もいました。

もうほんとに感想の気持ちしかありません。

そして、マスター最終日に知ったことも、きっと意味のあることなのだと思いました。

私が私で生きるために。

マスターが始まる数日前、息子が寝る前に言ったんです。

「俺、産まれる前、ママのお腹に居るこんな小さな時から、産まれてまだ赤ちゃんの時、ママのこと嫌いだったんだよね」って。

私は言葉通りに受け取って、ガーンと思ってましたが、Nちゃんが言ってくれたんです。

「息子ちゃんが嫌いなお母さんて、Mちゃんが無理してた頃やよね。
元旦那の前では無理してたって言ってたやんね。

いまのMちゃんが本来のMちゃんで、その方が好きって言ったのかと思ったけど違うんかな?

ありのままのMちゃんでよかったやん」って。

Nちゃんのこの言葉がなかったら、私は未だに「キライ」って言葉だけにこだわってたかもしれません。

自分一人では到底乗り越えられなかった。

息子に言われた言葉も、再婚の話も。

そして、「寂しいね、ショックだね、怖いね。」って寄り添った今は、「大丈夫」に変わりつつあります。

今まで踏ん切りがついていなかった私に、早く踏ん切りつけろ‼ってお知らせだったのかな。

ネクストがあってもなくても、私が私で生きていられれば、それでいい!

そんなことを今は思っています。

マスターに来てよかった!

ゆりこさんの愛に心から感謝します✨

本当にありがとうございました!

Mさん