利用者様の声

通過した時みえるもの

2015/10/20

こんにちは

あおきゆりこです。

週末のアドバンスの感想を一部抜粋してシェアさせていただきます。

Yさん

今日はひたすら泣いて何だか疲れました。
でも心はすっきり。

全てが繋がっていることを実感して
もうただただすごい。
自分の問題なんだと痛感しました。
次はどんなことに気付けるのか
楽しみでしょうがないです。

今この瞬間、私すごく全てに幸せを感じています。
あの時にずっとずっとほしかった感情が今あるんです。それが嬉しいのと同時に感謝です。

Y子さんは新幹線で通ってこられています。

そして、いつもその帰りに感想を寄せてくれるのです。

今回は、ほっとんど、涙の1日でしたね

辛くて泣いているというのではなく、なぜか涙がでてくる。

そんな感じだったように思います。

娘っていうと、ちょっと厳しいけれど、ほぼ娘といってもおかしくない年齢のY子さん 

まっだまだ人生これからです!

Y子さんがこれからどんなストーリーを展開させていくのか、とても楽しみです!

Kさん

一年間止まっていた歯車がようやく動き出した気がします。

また止まってしまうかもしれない。

恐さもあるけど、でも去年よりは幸せだと言えます。

大丈夫、なるようになる。私は幸せになるために生まれてきた!

ゆっくり、ゆっくりがんばりますー。

有り難うございました。

Kさんは発覚してちょうど1年

そのときにイベントがあったのですが、

去年は辛い暗黒の時間だったと思います。

でも、今年はまったく違う時間を過ごせたとのこと。

止まっていた歯車、順調ですよ~

来年は、さらに楽になっているかと(*^_^*)

Nちゃん

宿題のシェアをして、宿題のシェアをしてもらい、また新たな気づきがありました。

くだらないことにこだわっていたなあと。

シェアしてもらって、宿題のとおり私は甘えたかったのがよくわかりました。

いつもじゃなくても、ちょっと寄っ掛かりたかったのでした。

なんでもない日常の中に幸せはあったんですね。

夫と子供達の笑いの会話を聞いて諦めなくてよかったなあと。

した側が戻ってきていても、された側がこだわり続けていると、いつまでたっても不倫問題は終息に向かわないんですね。

こんなに穏やかに家族とすごせるなんて。

夫も変わりました。

私が変わったからなんでしょうね。

やっと私も抜け出せそうです。

Nちゃんはもうかなり抜け出せていましたけれど、これでしっかり抜けた!

っていう実感がもてるようになるかもしれませんね。

何気ない日常の中にある幸せに気付くためには、いったん不幸を感じないと気づけない。

痛い思いをしたからこそ、幸せに気付ける心が進化していくのかなって思っています。

**************

まだまだいただいているのですが、またの機会にご紹介させていただきますね。

アドバンスの1回目から2回目は ほんと辛い時間になったかと思います。

でも、しっかり自分の傷をみることができたら、そこを癒せばいいし、そこを認めて行けばいい。

どこが痛いかわからないのに、薬を飲んでも治らないのと同じで、どこの傷が疼いているのかわからない状態では、不倫問題も解決しないんです。

早いもので、次、アドバンスラストです。

愛に向けて発進していきますよ~