利用者様の声

あの頃ほしかった!

2017/06/02

こんにちは

あおきゆりこです。

音声プログラムをお申込みくださったかたで、1日経っても自動送信が届かない方

迷惑フォルダを確認いただいて、入ってなければご連絡ください。

すべて自動送信システムでのご案内なので、このメールが届かなければ、進めないようになっています。

わたしの方へはお申込みフォームは届いておりますので、コメントなどはありがたく読ませていただいております。

過去にサポートさせていただいた方々から、5周年おめでとう!

そして、ありがとう!

声聞くとなつかしくなったと、いまこんな感じですと、近況のメールなどをいただいて、ほんとにこんな感動につながるなんてと。。。

感謝でいっぱいです。

一部シェアさせていただきます。

音声プログラム、ゆりこさんの声が聞こえた瞬間に、涙が溢れてきてビックリでした。

何の涙なんだろう?

懐かしさなのか、安心感なのか、よくわかりませんが、あの頃の事が蘇ってきました!

主人の不倫発覚から約8年。

一生分の涙を流したんじゃないかと思うくらい、朝から晩まで涙が止まらなかった毎日。

人生で初めて、消えてなくなりたいと思った日々。

怒鳴り合い、掴み合い、罵りあった毎日。

生きてるのか死んでるのかわからない毎日を、どのくらい過ごしたかわかりません。

ゆりこさんに出会って、寄り添ってもらいながら、必死に前を向こうと頑張っていた自分を愛おしく思います。

ゆりこさん!

本当に「ギフト」でしたよ!

ゆりこさんの「大丈夫!」という言葉を信じてよかったです!

頭では理解できるけど腑に落ちず、なかなか抜けられない事柄もたくさんありましたけど、

主人と私を切り離すように意識している間に、気がついたら腑に落ちていました。

今じゃ、主人に向かって「前科一犯(笑)」なんて冗談で言い合ってます。

主人を変えてやろうと必死になっていた時は、耳すら貸さなかった主人が、

「あの時言っていた事の意味がわかってきた」ですって!

「今頃かーい!(笑)」って突っ込んでますが、いろんな事がわかってきたようで、「ありがたい」とまで言ってくれるようになりました!

「不倫はギフト」なんて、慰めにもならないって思っていましたが、ほんっとに心から

「これは大きなギフトです」

そう自信もって言えます。

不倫を乗り越えられた今、少々何かあっても動じません(笑)

かなり寛容になった気もします。私も主人も!

ゆりこさんのブログを、毎日うなづきながら読んでいます。

今まさに渦中って方は、本当に本当にキツイ毎日なのも、痛いほどわかります。

出口の見えない真っ暗なトンネルを、恐怖と不安で過ごしている方の、1人でも多くの方に、ゆりこさんのメッセージが届くことを祈っています。

ゆりこさん二世のカウンセラーさんが、たくさん誕生していますね!
時々読ませていただいています。

お会いしたことはないですが、皆さんとっても素敵ですね!

これからも、ゆりこさんパワーをドンドン振りまいてくださいね!

影ながら応援しています(^○^)

ゆりこさんに出逢えた奇跡に感謝しています。

Iちゃん

メッチャコントローラーだったよね  笑

もう、とにかくなにがなんでもご主人を変える!

どうしたら、この人は変わるか?

たぶん、それが知りたくてわたしの元へ来られたんだろうなあ。

ところが

からまり過ぎてる糸をほどくかのようなサポートを受け、

ほんとに、頭ではわかるけど、心がついてこない。

というところから、だんだんに糸がほぐれていき、そのうち仕事のことの話が増えていきました。

コントローラーの人って、パワーがあるんですよ。

物事を変えるパワー

前に進むパワー

新しく何かを生み出すパワー

そういうので、内部は溢れているから、他者をコントロールできると思ってしまうわけでね。

だから、そのコントロールしようとするパワーを自分に向けた時にはすごい!

Iちゃんと共に歩いたのって、8年も前になるのね。。。

まだ、ヒヨコだったわたしだけど、クライアントさんに向ける意識とか、軸とか、まったく変わってないなあと。

Iちゃんと歩いた日々を思い出して、再確認できました。

そっか。

前科一犯  笑

そして、

あのご主人がねえ。。。

で、やはり思うよ。

ほら!大丈夫だったでしょう?

生きててよかったって思うでしょう?

これ越えたら人生楽になるでしょう?

ってね^ ^

ほんと、よかった。

ありがとう^^

もし、あなたが今、苦しいのなら

その苦しみはギフトの種になっていくもの。

必ずその種から、ビックリするほどの花が咲くことになるってことだけでも、一応心のどこかに置いていてほしい。

ただし、花を咲かせるにはお世話がいるってことね!

夫婦って、
これから、結婚する人には言いにくいけど   笑

学ぶためにその相手を選んだということ。

別れたくないとか必死になったら、なればなるほど、糸はからまる。

からまったままでは、結婚した本当の醍醐味は味わえません。

からまっている時に大事なのが、息抜きとか、ガス抜きともいうし、とにかく体を軽い状態にすること。

ということで、音声プログラム  作っております。

あの頃ほしかったという声多数!

 

 

【チームハートツリー サポーター】

千紗さん

みずきさん

ブログに感想を載せてくれております!

ぜひ、お読みくださいね^^