利用者様の声

アドバンス 感想いただきました!

2016/05/24

こんにちは

あおきゆりこです。

グループスタディアドバンスの感想をいただきましたので、一部抜粋します。

Aさん

私は自分のことを「いい人」だと思っていました。でも、「いい人」を演じていただけでした。

それは夫や周りの人たちに嫌われない為に。恐れがベースでした。

それではいくら夫のことが好きだと思っていても夫には伝わらないんですね。

しかも私が出していたものは「負のエネルギー」だから入ってくるものも「負のエネルギー」。更に不安になってまた「負のエネルギー」を出すという、かなり悪循環でした。

「いい人」を演じていたということは
=私にもブラックな部分があるということでした。

ブラックな部分がみつかった時「私にもブラックあるんだなぁ。

いい人でばかりいなくていいんだな。」ってホッとした自分がいました。

自分で自分のブラックを認めてあげられたらとてもスッキリしました。

もう一つ、自分軸がわかったこともとても良かったです。

今まで「自分軸」って自分のことだけを考えて行動することだと思っていました。

そうではなくて人それぞれ自分軸が違うんですね。私の場合は
(自分軸)+(相手軸)=私の自分軸

発覚前は夫の為に、子供の為に行動することがすごく幸せでした。

発覚後、半分投げやりになり、半分(間違った捉え方の)自分軸をもたなくてはという思いで行動していました。

でもワガママしてみてもあまり気分がよくありませんでした。

自分の本当の軸とずれていたからですね。自分軸がわかって自分が進む方向が見えてきました。

今の私は発覚後の私に
「何があってもダイジョーブだよ~!
どんな想いが湧き出てもいいんだよ~!これから素敵なことがたくさん待ってるからね。」と
叫んで教えてあげたいです。

ということは未来の私も今の私に向かって何か教えてくれているのかもしれませんね(^O^)

本当にゆりこさんに会えて良かったです。ゆりこさんの「愛」を感じることができて良かったです。

感謝しかありません。

ありがとうございました。

 

ようこさん

ゆりこさんの、あったかくて大きくて、ゆる~いんだけどたまに鋭い!という愛を向けてもらっているおかげで、こんなに生きるのがラクになりました。

ボイスチェックで夫への気持ちが大好き!っていうことも知れて良かったです。

でもまだなにかしら自分を出せていない様子。

なんだろう??

これからもまだ変容がある予感で楽しみでなりません!!

結婚して、不妊に悩み、不倫され、再生し始めてもまだ不妊。

なぜ??

そう。

自分が親になることにオッケーだせていなかったんですよね。

ゆりこさんとオッケーだしてからこんなにすぐに妊娠すると思いませんでした。

ゆりこさんやメンバーがいると思うと心強すぎてなにも心配ありません笑

ある意味とんでもない母親になれそうです笑

このひと言ではたりないほどですが、本当にありがとうございます。

 

Tさん

私は、自分の思い込みで傷ついていました。

それは事実ではなく、自分の勝手な思い込みで現実を作っていたからです。

自分自身が、自分のことを愛される人間だと思っていなかった。

自分を信じて生きていなかった。

初めて自分のことを理解したように思います。

そして、自分を信じていないから手放すことが怖いと思っていることに気がつきました。

いつか必ず、勇気を出して手放そうと思います。

自分の向き合うことが少しずつ見えて来て、やっと自分のことが分かるようになって来ました。

今は、ゆりこさんとの出逢いこそ私に届いたギフトで、主人の不倫は必然だったと理解出来る自分がいます。

ゆりこさん、愛をありがとうございます。

これからは、心から感謝出来る人になりたいと思います。

 

なおみさん

私は自分の分かっていることは、砂の一粒くらいだってことです。

私がきづいているよりも、ずーーっと、愛され、ゆるされ、受け入れられているんだということがほんの少し気がついました。

そして、どれほど、私は私の思考で私を我慢させていたんだろうか…と。

3回のアドバンスは、待ってる間長く、内容は自分の心に入ってきてるのかも分からず、落ちこぼれている私は、なぜゆりこさんとあえたのだろうかとさえ思っていました。

けれど、最後の最後…もう終了時刻ギリギリのあの瞬間に…(笑)

なぜ、私はあの時、言わなくちゃと思ったのか分からないけれど、勇気がなぜか出たんですよね。

あのときの、意味不明な涙は今までの苦しいモヤっとした思いがスーっと流れて消えていく、そんな感じがしました。

それでいいんですよね。

言いたいときが言い時!

帰国後の、訳分からない程の主人の優しさを毎日ジャージャー浴びても、
「よっぽど赴任先で、辛い思いしてきて、器でかくなったんだな、すごいなぁ◯◯くん」
「なんか裏あるんじゃない?」

と、表面的には嬉しいのに、疑う心は常に持っていました。

でも、それって私を信じられないからだと、帰り際ゆりこさんにアドバイス頂き、やっとやっと気がついた感じです。

ゆりこさん、ありがとうございました。

新幹線の車内、隣に誰もいない席でよかった(笑)

1人泣きすぎです。

 

Sさん

アドバンスでのゆるしの旅、「ゆるし」とは、私のこれまでとらえていた「許し」とは全く異なるものでした。

旅の途中、ゆるしの過程で自分と向き合うこと、正直とても辛かったです。

心が痛かったです。分かっていてもそれでも、やりたい、向き合いたい、ここで逃げたくない、それは他でもない私自身のために!

これからもまだまだ向き合っていきたい。他でもなく私が私の人生を生きるために。私にとって大切な人たちに目を向けて。

夫の不倫で私がこだわっていたもの。

嫌で嫌でしょうがなくて、手放せないでいたもの。

こればっかりは、どうにも変えられないだろう。

一方で、そこそこ私は不倫問題を手放せているのでは?そんな思いで挑んだゆるしの旅。

傷に向き合う作業の中で、まだまだ鮮明に蘇る、怒り、悲しみ、ドロドロした感情たち。

えっ!?まだこんなに、私の中に残っていたんだ!!

蓋をしていた感情を感じきり、私が私の傷に向き合えたとき、それだけで心がゆるんで穏やかになっていく感覚。

そうだったんだ…。もういいか、手放そう。

はじめて、そんな風に力が抜けたように思います。

ここまで来られた私は、これからもきっと大丈夫、その自分を信じて、愛と感謝をベースに今を生きていこう。

アドバンスラストを迎えた今、そんな心境に立っています。

何より、ここまでともに歩いてきてくれた仲間、そしてゆりこさんに深く愛と感謝を送りたいです。

 

Sさん

計8回しか会っていないのにゆりこさん初め、たくさんの心の友ができて本当にうれしく思います。

何を話しても受け止めてもらえて否定されず、私が心を寄せれる本当に安心な場所です。

スタディの初めで聞いたエネルギー界の話、衝撃でした(怪しい大丈夫かな本当かないろいろな思いがありましたが・・・)。

波動は同じものしか返ってこない!まさしくたくさん不安を抱えていた私にはその通り、プチ嫌なことから、2年前にした

夫の仕事のことで損害があったり等、この期間に襲ってきました。心から体感できたので教えていた だいた通り、たくさんいいエネルギーを出せるように私も愛ある人になりたいです。

たくさん話をして、共感して、笑って、ストレス発散してみんなのシェアからいろいろなことに気づいて

たくさん変化のある8ケ月でした。他の人の話は本当によくわかりました。自分では自分のことがわからないのもよくわかりました。

一番心がかるくなったのは、自分を自分でダメだなって否定しなくなった事です。

自分の気持ちに「今はそうなんだね。そう感じるんだね。」と答えてあげることができるようになりました。

まだまだ他人 優先に考える癖が抜けきれませんが、自分をもっと大切にして心の声に従いたいです。

夫も私の話をよく聞いてくれるようになりました。少し前に言ったことも覚えていてくれたり、仕事の帰りに

何か買ってこようかと気を使ってくれたり、なんだか変わってきました。私が戸惑ってしまうくらいです。

これもギフトですね。

子供たちと私を大切にしてくれるのを感じれるようになりました。

ゆりこさんにたくさん教えていただいて私もいろんなことに興味がわきました。

学校を卒業してから勉強や難しい本なんか読んでいませんでしたが、いろいろ調べて本を読んで自分 なりにやってみようと気になったので、これもギフトです。

本当にゆりこさんのおっしゃるギフトはたくさんあるのですね。

信じる気持ち、願う気持ち、これからも自分は大丈夫と思って「今」を大切にしていきたいです。

たくさんのことを教えていただいたゆりこさんへ言葉では表せないほど感謝しています。ありがとうございました。

 

Kさん

振り返る為に手帳を見たら、ゆりこさんと会ってちょうど1年。

たった1年なんだ!と改めて驚いています。

それほど、当時と今の自分の気持ちが違います。

グループカウンセリングから、スタディベーシック。あの頃の自分を、今思い出してみると、本当に必死でした。

ゆりこさんの言葉も、必死に吸収しなければ!変わらなければ!進まなければ!

もう、、悲壮感いっぱい、でしたよね?

自分で解決?処理?しなければ!

何者?という感じです。

アドバンス最終回、気づけばそんな自分はいなくなっていました。

流れる涙もあたたかい気持ちから溢れてくるものばかり。一緒に歩いたメンバーのみんながたまらなく愛しい。

そして、ゆりこさんは、遠い別の世界にいる人から、自分の先を歩く、同じ女性、そう思えるようになりました。

本当にありがとうございました。

出会った自分にもありがとう。

これからもよろしくお願いします。

次につづく・・・