夫の不倫・夫婦再生| 夫婦問題カウンセラー ハートツリー > カウンセリング利用者様の声 > グループカウンセリング イン福岡の感想いただきました

利用者様の声

グループカウンセリング イン福岡の感想いただきました

2016/01/22

こんにちは

あおきゆりこです。

もう何日か経ちましたが、新春のグループカウンセリングイン福岡

感想をいただいておりますので、一部シェアさせていただきます。

 

今日は多くの気づき&学びをありがとうございましたm(__)m

以前カウンセリングをして頂いた時に比べると日々前向きに過ごせる様にはなりましたが、また最近心にモヤが出始めていたので、良いタイミングでこの度のグループカウンセリングを受ける事が出来ました。

ゆりこさんの言葉の一つ一つに、強い思い、これまでの経験した想いを感じ、そこから、ゆりこさんの優しさを感じました。

Kさん

 

 

たくさんの方のお話を聞き、自分だけではないんだということがとても心強く感じました。

どの方のお話もわかる!!という感じで、気づきがたくさんありました。

そのなかでも、自分の問題は考えるけれど、人の問題まで自分の問題として背負い込まなくていい、ということ。

人は変わらない、人を変えようとすることをあきらめようという言葉で、なんだかすーっと軽くなりました。

話をする時も、相手の考えを変えようとして、話すからがっかりするんだな。自分の気持ちを言えばいいんだ。と。

今まで、自分がどれだけ人をコントロールしようとあがいていたのか、それで変わらないからしんどかったのかということに気づきました。

子どもが産まれる前にそれに気付けてよかったです!

Eさん

 

 

軸を自分に向けること出来てると思っていました。

最後にして頂いた分析結果で「あれ??」というのが出ました。

とても貴重な分析をして頂き、ありがとうございました。

分析して頂いたすぐそのあと、懇親会に向かう途中で
「ほら、それが他人軸だよね。」ってゆりこさんに言われたこと。

もう、「わぁぁ~~っ」て感じでした。

ゆりこさんに会うたびに必ず得るものがあります。

だから、私はまたゆりこさんに会いに行くと思います。

福岡である時は必ず会いに行きます。

大阪、東京、千葉にも必ず近いうちに出向きたいです。

グループカウンセリングイン福岡、ありがとうございました。

私と主人が幸せに向かっていることは間違いないと思いました。

Nさん

 

 

どこかで、浮気されたんだからワガママ言っても良い!と思ってた気がします。

ことあるごとに嫌味を言ったり責めたり。夫に甘えてるだけだなと、、。

そして、言葉でもしたことでも、必ず自分に返ってくるとの事なので、自分の為に自分の意志でそれらは手放し、これからの私の幸せな愛のある人生の為、まわりに愛のある言葉、行動をしていきたいと思いました。 

喋る事が苦手なので不安でしたが、思っていたよりも喋れ、他の方の話を聞くことで気付きがあったりと、とても素敵な楽しい時間でした。

ゆりこさんに会うのは2回目ですが、やはりなんとも言えない安心感に包まれ、私は大丈夫だ。と改めて思えました!(*^.^*)

Nさん

 

 

本日、一番心に残ったものは、ゆりこさんの『どんな不倫も、発覚した時に受ける衝撃は同じ』という言葉です。

私の主人のした不倫は、相手といい状況といい、他の人の不倫に比べて一番悪質だと思っていました。

だから、どんなに皆さんがご主人と幸せになられていっていても、自分にはできるわけないと思っていました。

けれど、どんな不倫も衝撃は同じなら、そこから抜けた方がいるなら、私も抜けて良いいんだと気付けました。

Kさん

 

 

 参加された皆さんからの質問に、瞬時に

『それは、あなたの問題じゃないよ。だんな様の問題!』とか、『それは相手を変えようとしてるよ、ムダ!ムダ!』とか、

『それは執着してるよ』とか、ズバッと指摘され、そしてすぐに優しく説明してくださり、ブログでしか知ることのなかったゆりこさんの正体(?!)を見たようで、感激のひとときでした。

あ~、そうなんなんだ...と、何度も思いながら耳をかたむけていました。

参加されたみなさんに負けないように、ゆる~りと やっていこうと思います。

Kさん

 

人に期待しない。自分に期待するという事。

ついつい夫に、こうあって欲しい。あああって欲しいっていう気持ちから、夫をコントロールしようとしていた自分がいたので、それは、無駄だという事が分かりました。

ゆりこさんにお会いするのは2度目でしたが、いつも、ゆり子さんは、いきいきされていて、笑顔が素敵です。

私も、ゆりこさんのように自分軸をもっていきいきと、日々過ごしていきたいです。

Cさん

 

 

「思い込み」

地図を確認した時、前回と同じ場所。余裕を持って行けると思いました。

ところが、有るはずのビルが無く。

頭が真っ白になった私はスマホも上手く扱えず。

親切な方に道を教えて頂いても、分からず・・。時間が過ぎ・・。

結局、電話でヘルプしていただき、やっと到着できました。

妄想へとつながる思い込み、私はまだまだ健在!と思いました。

 ゆりこさんからの文字、ゆりこさんの声、

そしてゆりこさんに会える事、一つひとつサポートされている事を実感します。

あたたかさを、ありがとうございます。

また、お会いしに行きますね。

Kさん

 

 

時間の経つのは早いですね。。。

もう2週間前のこととなりました。

何かに惹かれて、行動すること

そこから、何かに気付けたら、またその気づきを元に行動する。

そんな繰り返しで、ふと こんなところまで進んだなあ。

心の回復ってそんな感じで進むのかなと思います。

よくおっしゃるのは、自分の進みは遅くて、他者の進みが速く感じる

そこで、羨ましいなあと思ったり、自分はダメだと思ったり・・

他者と比べると、そこには劣等感や優越感という あまり喜ばしくない感情が生まれていく。

マイペースでいいと思うし、ゆっくりでもいいじゃない?

辛いときは、早く通り過ぎたいというのもよくわかるけれど、上がったり下がったりしないと前へは進めなくなっている。

冬は 講座の数がグーンと減ります。

天候のことも気になるし、体調のことも気になる。

なので、いっそのこと、冬は ボチボチゆっくり進もうかなと(*^_^*)

また暖かくなってきたら、たくさんの方々とお会いしたいと思っております!