利用者様の声

愛おしくて泣けてきた

2015/10/08

こんばんは

あおきゆりこです。

大阪から帰りの車中です。

今回も8名の方とお会いできまして、とても有意義な時間を過ごせたなと。

セラピーをすると、潜在意識にどんなストレスがあるのかがわかります。

このストレスは、日頃自分と向き合っている方ほど、納得されるかと思いますね。。。

なぜなら、潜在意識レベルでのストレスだから。

で、これも日によってすっごくあるときもあれば、ないときもあり。

今そのときの瞬間のことなので、一喜一憂はいらないです。

とはいえ、やはりそれらがなくなった方が体は喜びます。

Yさんからこんなメールをいただきました。

ゆりこさーーーーん、カウンセリングをありがとうございました。

帰り道は身も心も軽やかです‼

音波ヒーリング、映し出された臓器は私のものではないけれど、目で見る事が出来た事で愛おしく感じて、毎日ありがとぉって思っていたら泣けてきました。

後略

はい、これとてもいいイメージワークにもなりますね!

臓器やいろんな体内のもの。

目には見えませんが、この世に生まれたときからのお付き合いのものも多く、何十年も不休で自分のために働いてくれています。

どんなに辛くても苦しくても、ひたすらそこを乗り越えることを知っているわけですね。

Yさん!

これこそが、頭ではなく、ありがたいって湧き上がる真の感謝の気持ちでしょうね!

私たちが、もっとも大切にするべきものは、自分の体内にある細胞たち。

そんな話をし出して何年になるだろう。

そして今、それらを可視してもらえる機器をもってセラピーをしながらカウンセリングができること、嬉しく思います。

さて、明日も明後日も対面カウンセリング(音波セラピー)です。

お気をつけていらしてください^ ^