利用者様の声

自分の思いを素直に伝える大切さ

2014/10/06

こんにちは

あおきゆりこです。

大型台風が通過中ですが、みなさん大丈夫でしょうか?

昨日は雨の中スタディを開催いたしましたが、懇親会は急きょ中止とし、関東圏の人たち数人と軽く食事をして解散としました。

きのうのスタディの内容はコミュニケーション講座

来月広島にて開催する講座です。

そしてさっそく その感想をいただきました(*^_^*)

 

昨日のコミュニケーション講座は、とても楽しかったです。

特にパズルの説明は、ほんとに難しくって大変でした。

あまりに伝わらなくて、途中で投げ出したくなるほどでした。

自分の思いを相手に伝える難しさを体感できて、いい経験になりました。

頭でわかるのではなく、体で感じたことは忘れないとは
こういうことかと思いました。

ゆりこさんのご主人との発覚当時のお話の中で、ゆりこさんが
自分の思いをご主人に伝えたら、ご主人の態度が変わったと聞いて
本当に自分の思いを素直に伝える大事さを感じました。

言わなくてもわかるだろうと思わず、私と相手は違うのだから
ちゃんと伝えることをしていきたいなぁと思いました。

自分の軸がなんなのかまだはっきりとはわかっていませんが、
ニコニコ笑っている自分の顔が浮かんできました。

みなさんの話をきいて、充実感、イキイキ、ワクワク、など心が躍るような
自分でいたいということかなと感じました。

今までの自分は主人だったり、子供が軸で生きていたように思います。

まずは、自分の人生は自分のためにあるということを感じながら
過ごしてみたいと思います。

内容盛りだくさんのコミュニケーション講座だったため、とても充実した4時間が
過ごせました。ありがとうございました。

 

感想メールをありがとうございました!

みなさん、回を重ねることにだんだん変わっていかれるのですが、

Mさん  前回とは違う雰囲気を漂わせていました。

私だけではなく、同じように感じた人が他にもいらっしゃったのですが、

ご本人、わかってるかな~~~(*^_^*)

初回はみなさん緊張されてますから、だいたい2回目くらいから「素」が出て来出すので、

さらに次、その次ってどんなふうに変わっていかれるのか、とっても楽しみですね(*^_^*)

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

私自身は体感する。

ということをとても大切にしています。

こうして日々ブログを綴っていて、こういうのもなんですが、

文字で読むって 左脳処理です。

そこからピンときたことを即行動に移すのなら、まだいいのですが、

ピンとくるっていうのは、結局意識しているものだということでもあります。

が、講座やワークショップでの体験というのは、本人が意識しているしていないにかかわらず、

カリキュラムに含まれているので、やらざるを得ません。

そして自分以外の人の言動から、思ってもなかったことに気づけるチャンスも大です。

きのうの講座も、体感してもらうものばかりでしたので、いろいろ気づかれたことがあったのではないかなと思います(*^_^*)

気づく。。。。

体感したことは体が忘れませんから、次のステップに進みやすくなりますね。

私の講座は、どれもこれも 夫婦が仲良くなるため というだけではなく、人間関係を深く築きたい人と築けるようになるためにっていうところに重点をおいています。

自分の体験談はもとより、いろいろな手法や療法を融合して、再生を目指す方々に必要なものをチョイスしていますので、わかりやすいと思います。