利用者様の声

目には見えない、耳には聞こえないところの真実

2016/03/24

こんにちは

あおきゆりこです。

いよいよ、スタディが明後日からとなりました。

今回もたくさんのキャンセル待ちをいただきましたので、次回9月も開講のつもりでおります。

ご連絡できなかったみなさま、また次回に。。。

スタディを行うに際して、わたしが最も力を注いでいるのは、参加者の方々が何かしらの気づきを得てほしいっていうところです。

夫の不倫

と、出来事は同じでも人によって回復の速さが違います。

なぜか?

エネルギーのことを知っているか知らないか?

そこ、とても大きなことです。

この世に起こるすべてのことの土台はエネルギー的なこと。

なので、エネルギー次第で現実は変容していくということ。

どんなことも、起こる確率は平等で、半々の確率です。

だから、どちらを心から信じているか?

それだけのこと

まず、他者を否定する人は、自分を否定しているわけですから、自分の人生がうまくいく確率は下がります。

不倫なんてされたら、誰でも否定するじゃないって思うかもしれません。

もちろん、初めはそうなるでしょう。

でもね

これが変わっていくんですよ。

意識を自分に向けられたら。

目に見えること、耳に聞こえること

それだけしか信じないという人ほど、大きな出来事に遭遇したときには脆いです。

けれど、どんな事象にも目に見えない、耳に聞こえない

という部分にこそ真実があるもの。

スタディでは、そういう部分の知識が入ることで、考え方が自然と変わっていく。

そんな場のようです^ ^

そして、特に終了してから数ヶ月経って効果が出るというお声も多くいただいています。

スタディ卒業生M子さんからのメールです。

 
  ゆりこさん、聞いてください。
  中略
 
  その話が終わり、主人と二人になった時、
  「今までいろいろ迷惑かけてごめんね。帰ってこさせてもらえるように、前向きに努力するからいいかな?
  M子ちゃんとずっと一緒にいたい」って言ってくれました
 
  今まで内容は同じようなことは言われたことありましたが、全然私の心には入ってこなかったのですが、
  今回は真剣に言ってるなって思いました
 
  ゆりこさんありがとうございます
  やっとここまで来れました✨
  飛び級で幸せステージにいけるチャンスをもらったっていうゆりこさんの言葉大好きなんですけど、
  そうなれそうです
  また連絡させていただきます

何年も別居しているM子さん

スタディに参加されてから、意識の方向が変わっていかれました。

自分のことより、他者の心配をするやさしいM子さん

ご主人そろそろ、帰りたくなってきたのでしょうね!

物事にはタイミングというのがあるのは確か

でも、そのタイミングを作るのは自分自身

どこにエネルギーを注ぐか?

とても大事なこと

M子さんのやさしい温かな笑顔が浮かびます^ ^