夫婦再生のヒント

自信

2017/01/29

こんにちは

あおきゆりこです。

ああいうことがあってから、いろんなことを学びました。

そして、思うこと。

何かの知識を入れようと、何も知らなかろうと、結局自分の感覚を信じる人は強い。

それを、自信っていうのだろうなと。

何かが、人より優れているとか、世間では人より優れていると言われる肩書きを持っているとか、

そういうことを自信にしなくても、劣っているところもあるだろうし、肩書きなんてなくてもいいだろうし、

ただ、自分の感覚って大事なの。

そんなふうに、自分のリズムを大事にするといいなあと思うのです。

今、何も知らなくて生きてた過去を振りかえると

まるで、実は知ってたのでは?

っていうような選択の連続

深く考えずに、思うままに選んだことって、なんらかの今につながっている。

人は自分のことを全くと言っていいほどわかってない。

だからこそ、感覚がそれらを教えてくれることが多い。

いろんなことを考えて悩んだところで、やはりタイミングの合わないことは選んでないんだよね。

動きたくないときは、ゴロゴロする。

行きたいところがでてきたら、足を運ぶ。

食べたい時に食べたいものを食べたいだけ食べる。

眠い時に、スッキリ目覚めるまで眠る。

そんなことが、どれだけ罪悪感なしにできるのだろう?

そう思うとまだまだ、不自由な身だなあとおもいます。

わたしの場合なんて、全部今すぐにでも可能。

誰も文句を言わないもの。

なのに、自分で制限している部分が今もあるんだな。

そんなところから、さらに本当の自分を知ることも可能

何もかも完全に自由の身でありながら、夫婦円満で暮らせること。

それが、わたしの望みだと思う。

新月の昨日

自由に夫婦円満!

そんな願いを飛ばしました^ ^

叶ってもいいし、叶わなくてもいいし^ ^

そして、もっと自分の感覚を信じよう。

そんな気持ちにもなりましたね。

いったい、今年はどんな一年になっていくのやら?

楽しみです^ ^