夫婦再生のヒント

旅での気づき

2017/01/09

こんにちは

あおきゆりこです。

朝陽をみにいったけれど、雲がいっぱいで、残念!

ここは宮古島

空と海の写真をみて惹かれて、いつか行きたいナンバー1のところでした。

やさし〜いエネルギーに包まれている。

残念ながら今のところは、みたかった色とは会えてない。

でも

たくさん、たくさんの気づきを得られました。

大好きなメンバーの一人が、この島で生まれ育ちました。

彼女から、お勧めのところを何箇所か教えてもらったのですが、

漲水御嶽

宮古島の最高の聖地

降り立ってすぐに行ってきました。

街中にあって、ちょっと意外。

そこで、手を合わせた途端

なぜか、急に涙が溢れてきたのです。

たまに素戔嗚さんの神社に行くと同じ感じになるのですが、ここで?とビックリしながらも、胸がいっぱいになったのね。

そして、改めて

ご縁

ということへの想いがドドドーって出てきました。

彼女と出会ったのは、やはり偶然ではなかったのだなと。

この島で生まれ育った人と、本来なら出会うはずなどあるわけがないのに。

彼女が送ってくれたメールには

そこへ行くと、ゆりこさんなら神様とお話できるかも。

って書かれてました。

お話、してきたのかも。

出会いに偶然はないと、宮古島の神様は、はっきり教えてくれたように思いました。

人は人と出会って、自分とは違うエネルギーと混ざり、自分に良きものは吸収し、不要なものは捨てることができるのだと。

そして、どんなに辛い事象も偶然ではないということ。

それも痛みがあり、傷ができ、その傷から、ベロンと不要なものが、剥がれ落ち、どんどん自動的に自分磨きを行なって、輝きを増すんだと。

なので、人はもう何かを足して自分磨きをする必要などない。

すでに、持っているし、持つことができる。

それを表にさらしていくだけのこと。

そして、そんな万能の自分を信じられるかどうか?

ただ、それだけのことなんだ。

わたしから放たれているエネルギーが、どんなものなのかは、わからない。

でも、それがどんなものであっても

わたしの元へ来られる方には、このエネルギーが必要で、わたしもまたその人の持つエネルギーが必要だったから出会ったのだろう。

何かはわからない。

でも、会って話すうちに、それらは混ざり合って、化学反応を起こしてお互いの実になっていくのだと。

そう思うと、傷つくって、やっぱり悪いことばかりではない。

傷つかないようにと、我慢したり、優等生でいる限り、本当の自分と自分すら出会うことができないまま人生は終わる。

夫の不倫って、物質的、かつ現実的にみれば、最悪なこと。

でもね

ここで出会う人

起こる化学反応は、あなたの人生をいっくらでも向上していく。

やはり、わたしは輝いていく姿を見たい人なんだなと。

宮古島

いつかの時代に暮らしていたのかもしれない。

1ヶ月ほどゆっくりしたいと思う島

彼女の事業が成功して、宮古島で研修施設を建ててくれないかなあ。

なんて、逆にものすごいエゴまみれな欲望を抱きつつ 笑

そうなったあかつきには。。。

ハートツリーの講座も宮古島でね!

なんてことになるのかもなあ〜〜

場所もみたし、バッチリイメージ飛ばしたよ!

人生はすべて、自分の思い通りになるもの。

きっと、叶うな^ ^

とりあえず、夫もめっちゃ気に入ったようなので、年内に青い海をみるためにリベンジしようと思います。

曇り空でもこんな素晴らしいなら、晴れたらどうなのか。

楽しみがまた一つ増えました。

そして、今年はさらに、出会いというものをより大切にしていきたいと思っています。