夫婦再生のヒント

新しい夫婦を築くこと

2016/12/28

こんにちは

あおきゆりこです。

この時期は、多くの方からメールをいただきます。

返信することはできないのですが、ありがたく読ませていただいております^^

その中で多いのは

ゆりこさんの言われていたことが、今とてもわかるようになり、本当にいろんなところへ感謝の気持ちがわいてます。

というものです。

ほんとに、そのメールを読むだけで、心がぼかぼかするくらい、想いがこもってるんですね。

もう、ずーーーっと言い続けているので、以前からの読者さんは耳にタコ、いや、目にタコ?笑
ができるかもしれませんが、

あなたが、あなたの思い込み(価値観、観念、ビリーフともいう)に気づけば、あなたから放出するエネルギーが、自動的に変わります。

そうすると、現実的に目の前の人の言動も変わってくる。

ということが、必ず起こります。

もう、必ずと言っちゃいましょう。

気づく思い込みが、無意識であったならあるほど、変わる様は大きい。

わたしは、あなたが発する言葉で、その思い込みがすぐわかります。

だから、それをフィードバックするだけ。

そのとき、グサリと来る方もいらっしゃるでしょうね。

その思い込みを持っていることに気づきたくないから、蓋をしていたわけだもの。

で。夫婦をやり直そうとするとき、ここが特に重要ポイント!

なぜなら、思い込みに気づくと、楽になれるの。

ええ?それ、思い込みなの??って。

狭い箱に閉じこもっていた自分を解放するって感じ。

夫の不倫という事象も、思い込みに気づけば違う角度から入って来るものがあるのです。

自分はそう思ってたけど、そうではない場合もあるのかも。

そんな感じの気づきでも、エネルギーは混ざるのね。

夫婦が理解しあっていくというのは、現実的にやってしまったことを理解し合うというよりは、

その人の内部を理解し合うということが大事

思い込みというのは、その内部を隠すもの。

なので、伝わらなくなる。

たぶん、夫の不倫を責める時って、

もっと私を愛してよ!

私を見てよ!

私のことを大事にして!

っていう副音声があるでしょう?

そして、その下には

なぜなら、私はあなたのことが好きなの

ってことだと思うのね。

人の意識というか、心なんて幾層にもなってるから、なかなか男性には伝わらない。

自分だって気づかないことたくさんよ。

ってことで、今年もあとわずか。

掃除しながらでもいいから、ふと、あなたの本心が出てきた時、それ、その人に伝えて今年を締めませんか?

あなたにとって、最も深いご縁があるのは夫

あんなことしたけど、夫なのね。

だからこそ、せっかく出会えたそのご縁

なるべく、本心で繋がっていてほしいなと思います。

外部の人にまで、本心で付き合うのは慣れないうちは大変でしょう。

だからこそ、せめて家族にはね^ ^

本音が言い合える家庭を、新しく築いていきませんか?

方法は、思い込みを緩めること。

それだけです^ ^