夫婦再生のヒント

メルマガのメール相談回答 NO2

2016/08/09

こんにちは

あおきゆりこです。

2件目のご相談です。

時間がたって、だいぶ自分を取り戻して元気になってきました。

 でも、自分を取り戻すまでの間に、何度も主人とぶつかり、パニックになり、責めて・・・をくりかえしてきました。

 主人がそれに耐えきれず、出ていったのが、2か月半前です。

 主人は、どんどん冷たい対応になります。

 ここからの再生もある!ともちろん信じ、今は何を言っても聞いてもらえないだろうから、静観しています。

 もちろん、連絡はこちらから時々しています。

 ただ、時々主人が矛盾するような行動をするときがあります。

 例 えば、うちは1歳9か月になる子どもがいるのですが、

 「子どもに父親と認識されたくない。(どうせ別れるのだから)」
 といいつつ、突然子どものための服を買ってきたのです。

 こちらとしては「?」という感じ。

 本当はもとに戻りたくて私の「戻ってきて」を待っているのか、というとそうでもなく、私と話すと最後はどんどんイライラしてくる。

 以前なら「そんなに私を嫌いなのかよ」とがっくりきたものですが、

 今はやっぱり正常じゃない状態と見ています。

 みなさんの場合にはあてはまらないかもしれませんが、そんな矛盾した行動や、徐々にキレだす、ってことは、よくあるパターン なのでしょうか?

リンネさん 30代 教員の方

家を出ていったのに、離婚だ!といったのに、もう愛せない といったのに  

まあ、いろんな暴言を吐きながらも、心とは裏腹な人の多いこと!

おそらく、夫婦再生を成し遂げていったご夫婦も、振り返れば、なんらかの暴言を一度や二度は吐かれたことがあるのではないでしょうか。

人の本音とは、ふとした時の言葉や、行動に現れやすいのです。

ふとした言葉というのは、怒りを感じているときに 吐き出す言葉というよりは

何気なく語る中に多いのですね。

なので、喧嘩中の売り言葉に買い言葉の中には、ほっとんど 本音はないかもしれませんよ?

そりゃ、そのとき、そう思ったというのはあるかもしれません。

が、おなかの中にある思いとは まったく違うことをいうのは、よくあること。

リンネさんも経験はないですか?

もう不倫なんてしたあなたなんて大嫌い! 顔も見たくない!

なんて言いながら、わかったよ!ってことになると、あんなこと言わなきゃよかった。。。。

っていうことなんて、よくあるケース

そして 正義感の強い人、 責任感の強い人 などが不倫という 「倫理に反する」ことをしてしまったら

罪悪感も膨れ上がります。

なので、責められでもしたら、逆切れ、逃避、 無視 などのことも 多くなるでしょうね。

別居されているのであれば、別居している時間を 楽しんでみる。というのに切り替えてみてはどうでしょうか?

夫婦再生の条件として、 別居したら無理だ 

なんてことはいっさいありません。

別居してもうまくいく夫婦もいるし、いかない夫婦もいる。

それは、そのご夫婦がどうありたいか?という自分の心と真摯に向き合えば、その方向に進むようになっています。

話し合ってもうまくいかない、 イライラが募るのであれば、少し静観してみること。

そして、そのご主人、 リンネさんの人生にとって必要な人なのでしょうか?

というところ、自分の中でまず答えをだした上で、素直になって話し合えばいいのではないかと思います。

まずは、リンネさんの本心を 自分で知ること

それが一番大事なことかなと思います。

リンネさんの平穏を願って