夫婦再生のヒント

夫婦再生の道

2016/07/17

こんにちは

あおきゆりこです。

来月でこの仕事を始めて丸8年

9年目に突入となります。

なにをしても続かなかったのに、よくこれだけ続いたなあと 自分で自分にビックリですよ。

当初、ああだこうだと綴るブログにいろいろなご相談メッセージやコメントが多くなり、

別の仕事で取得したメンタルトレーナーという資格を生かすために、有料でサポートしよう。

なんていうのが、きっかけでした。

カウンセラーになろうとか、そんなことを思ったわけではなかったんです。

ところが、有料にしたとたん、相談したいっていう方が逆に増えましてね。

無料で相談するのに、気が引けたという方が多くて

始めるや否や、募集ストップでした。

メールサポートから始めたので、そんなに一気にたくさんの方は無理だと。

あの頃、夫婦再生なんてうたう人は誰もいなくて、夫婦再構築っていう言葉や、夫婦関係の修復っていう言葉が主流でした。

わたしには、どれもこれもピンと来なかったんです。

不倫発覚なんていうのは、今まで積み上げてきたもの、築き上げてきたものが、一瞬にして崩れるもの。

そして、認めたくない最たるものは、結局、そんな弱い関係しか築けてなかったというところ。

どっちがどうとか、そんなことではないんです。

現実的に、破壊したのは夫

でも、基盤を築けなかったのは、二人の責任

ここ大事

だから、壊れた部分を修復するだけでは、また同じことが起こる、

今度は、自分が破壊者になるか?

子どもが破壊者になるか?

夫婦の基盤を直さずして、上辺だけ取り繕っても、また壊れるのではないか?

の、不安もずっと抱えることになるのは当たり前のこと。

なので、基盤をすべて掘り出して、明るみにさらし、そこから基盤を再構築

そして、基盤を再構築したら、今度は新しい関係性を再び生み出していく。

だから、夫婦再生というネーミングにしたの。

なので、あおきゆりこが提唱する夫婦再生って

上辺だけとり繕いましょうってことではないよってこと。

基盤を明るみにする。

っていうのが、簡単なことではないから。

あなたは、あなたが暮らす家の下

どんなふうな土地だったか知ってますか?

50メートルほど掘り起こしたら何があるか知っていてそこに家を建てましたか?

調べました?

土地の基盤

おそらく、知ってます。

っていう人の方が少ないのでは?

どんな家を建てようか?

上辺ばかりに気を取られてなかったですか?

何も、それ調べましょう。

と、言ってるのではなく、そういう意識を持って夫婦って?を考えてみませんか?

という提案です。

そのためにはまず、あなた自身

あなたは、どんな基盤なのでしょう?

みたくない自分を放置して、夫の上辺にでてきた嫌な部分だけをつついてませんか?

あおきゆりこは、

夫婦再生を目指す人のサポートをしています。

これからも、本気で夫婦再生する

という人の応援をしたいなと。

幸せになるために結婚し、そして不倫があったから不幸になった。

もし、そう思ってるなら

違うよ!!

不倫は、あなたの幸せにとって欠かせなかったというだけのこと。

ちゃんと、あなたの魂が描いてきた幸せの道を今も順調に歩いている。

不倫されるっていうほどのショッキングな出来事で、目を覚まされただけのこと。

もっと、幸せがあるんだよ!

何、遠慮して生きてんの?

掴みに行ってよ!

何我慢してんの?

あなたのお子さんの魂が

ママが幸せでなければ、わたしたちの幸せもそこそこ止まりになっちゃう!

ちょっとガツンといっちゃうよ!

ってことだったかもしれません^ ^

夫婦再生の道とは、視野を広くできる道

視野の広さとは、幸せを感じる心の広さと比例です。

夫の行動に一喜一憂するのではなく、あなたの基盤を見直したほうが近道です。