夫婦再生のヒント

やっぱりあなたも大丈夫

2016/06/05

こんにちは

あおきゆりこです。

きのうはコミュニケーション講座でした。

詳細はまた後日、アップします。

この講座は、とてもとても大切に育てているもの。

7回目の開催になりました。

当初はスタディに組み込んでいたのですが、多くの方に受けてほしい。

という思いから、単発講座へチェンジしたもの。

コミュニケーションって、スキルなんです。

技術

天性的に素晴らしい人もいらっしゃるのでしょうが、後天的に技術として学び、訓練すれば、誰もがうまくなるもの。

話し方

聴き方

ちょっとしたコツを知ってるかどうか?

言葉の使い方も大切ですがそれよりも大切な事があるのです。

それはどんな意識を持っているか。

それに尽きるといっても過言ではありません。

その意識的な部分をワークで体感していただきました。

いただいた感想には、自分がどれだけ他人に支配されていたかと言うのがよくわかった。

と言うのが多かったです。

昨日の講座には、この講座に参加するためだけにドバイから帰国された方がいらっしゃいました。

発覚してからまだ、数ヶ月です。

ほんとに遠くから、よく参加してくれました。

懇親会も、出るまではいろんな想いがあったそうです。

カウンセラーになら話せても、いくら同じ体験をしたとはいえ、まったくの初対面の方々と話せるのか?

という不安

まさか、こんなに笑えるなんて!

たくさん得るものがありました!

と^ ^

満面の笑顔をみせてくれました\(^o^)/

傷ついた心を癒すって、2種類あるのです。

悲しみに浸って涙を流すこと

腹の底から笑うこと

この二つ

わたしが、毎回懇親会を開催するのは、すべて講座の延長という位置付けをしています。

無意識に話しに夢中になっている時、笑っている時、潜在意識って開いてる。

そこでは、数時間前に聞いたこと、どんどん吸収されていくんです。

特に懇親会では、泣いたり笑ったりと忙しく癒しが入りますね^ ^

ほんっとに

人の力なんです。

仲間が仲間を想う気持ちが、どんどんお互いを癒していく。

いろんな人に話すこと、いろんな人の話を聞くことで、価値観が広がり、気づきが起こっていきます。

きのうは、別れ際、駅で涙、涙の方々もいらっしゃった。

みんなね、いろんなものを背負って生きています。

不倫問題だけではないんです。

親のこと、子どものこと、仕事のこと、その他もろもろ。

不倫問題があまりに重すぎるから、それ以外のところへの意識が薄くなっているけれど、実はそれらもしっかり握りしめているのね。

だから、まずは、そこから癒していくといいですね。

泣いたり笑ったりできる場を、提供しています。

そこで、発散して少しずつ軽くなっていくと、本丸突破もできやすくなります。

遠くても行きたい。

行くぞ!自分のために!家族のために!

そう思ってもらえるように、ますます精進しようと励みになりました。

不倫問題にフォーカスしていますが、それはただの入口で、

わたしが目指しているのは、不倫なんて「した人の問題」にいつまでも囚われないで、「自分の問題ではなかった」ことに早く気づき、自分の人生を生きる!

にシフトチェンジしてもらいたい。

と、いうことに尽きます。

人生とは楽しいものだし、素晴らしいもの。

そこにフォーカスすれば、そういう世界を生きることになります。

どんなにひどい目にあっても、心の中に怒りや悲しみがあっても、わたしの講座に参加される方々って、素敵な笑顔の持ち主なんです。

その笑顔をみるとき

もう、他者の問題というお荷物

降ろそうよ

幸せを生きていいんだよ

いつも、その素敵な笑顔でいていいんだよ

そんなふうに思うし、

その方々が1日も早く、家でも心から笑える日がくることを願わずにはいられない。

きのうも、そんなことを強く思った1日となりました。

まずは、

周りの問題を一人で背負うのをやめよう。

自分の笑顔は、その瞬間自分でみることができないので、わからないけど、

とっても素敵な笑顔をしているらしい。

ということを信じてみてほしい。

だから、自分が笑顔になれること、なれる場所、なれる人と共に過ごそう。

そんな行動を選択してほしい。

必ず、越えられるから。

いつもその素敵な笑顔と共に過ごす自分になってるから。

きょうのみんなも大丈夫だ!

きのうも、参加者30名の笑顔を見て

そんなことを思いました。