夫婦再生のヒント

重い気持ちこそ大切

2015/01/02

こんにちは

あおきゆりこです。

義実家で、義母と夫と三人で昨日はかなり話し込んだのですが、
その結果

やっぱり、親の影響って大きいなあとつくづく思いました。

何かを言うことで喧嘩になるなら、我慢する。
スルーする。

それが人生において一番大事だという義母

うんうんと、頷きながら聞く夫

だから、合わないんだよね。と思う嫁 笑

思いやり、情け深さ

やはり、私の母とはまったく違うなと感じました。

それが、私たち夫婦の溝となった原因だと。

この義両親にして、夫あり。

両親にして、私あり。

その違いを変えていくのではなく、違いは違いのままで認め合えることができたから、今の私たち夫婦があるんだなと。

さりとて、義両親もいい人たち。

ちゃんと心には愛がある。

私が愛だと思っている価値観とは違うものの、そこに気づける自分になっていたことにも、ちょっとビックリ^ ^

夫をそのまま認めることができたから、義両親もそのまま認められるようになってたんだなと。

そして、やはり自分の意思を明確にすれば、人生ってそうなっていくんだとも、さらに認識が深まりました。

✳︎ 過去があっての今

✳︎ そして、未来から見て今をどう創るか?

この二つには必ずギャップがあるんです。

ない人は私のブログを訪れることはないから。

そのギャップをどう捉えるか?

どうするか?

これが、あおきゆりこができる分野です。

今というところを夫婦に変えると

✳︎ 過去があっての夫婦

✳︎ 未来から見て夫婦をどう創るか?

だから、不倫問題とはややこしい問題で、最大級の人生の課題だということ。

正月早々、重い話題でしたが

もし今あなたが重い気持ちをもっているなら、その重い気持ちこそあなたにとって大切なものです。

そこをどうにか捨てようなんて思わないことです^ ^

今年はどんな方とご縁が深まるのかな^ ^

私の元へ来られるクライアントさんって、なぜか愛情深い方ばかり。

そんな方々と根底にある愛を感じ合いながら、本質について語り合えたらなって思っています。

今年の活動は主にお会いしての活動を増やすつもりですので、お会いできる日を楽しみにしていますね^ ^