夫の不倫・夫婦再生| 夫婦問題カウンセラー ハートツリー > 再生のヒント > 不倫されたからって自分を卑下しなくていい

夫婦再生のヒント

不倫されたからって自分を卑下しなくていい

2014/06/25

こんにちは

あおきゆりこです。

イベント後の感想で多いのが、

素敵な人ばかりで驚いた。
なぜ、こんな人が不倫されるのだろうと不思議

というお声をよく聞きます。

そう思った方多いと思うのですが。。

私も初めて、そういう会に参加したとき、同じ感想をもったからよーくわかりますが、

そう思う人というのは、どこかしらセルフイメージが低い人だったり、自分の価値をどこかにおき忘れて生活してきている人だったりが多いですね。

そして、不倫されたってことは、された側に原因がある
と、無意識ではしっかり握りしめています。

美意識を手放した妻

性格の悪い妻

陰気な性格の妻

などあげたらキリがないくらい、世の中には不倫された妻を責める理由はあるようで、意識にあるかないかは人それぞれですが、妻も悪いから夫がそうなるっていう思い込みをもっている。

なので、実際不倫された人たちが会する場所に行くのに抵抗があったりするのでしょうが、思い切って行って見たら、あれ~??

こんなにきれいな人が?

こんなにかわいい人が?

こんなにいい感じの人が?

こんなにやさしい人が?

こんなに明るい人が?

みたいに思うわけです。

このとき、その人の無意識ではどんなことが、起こっていると思いますか?

不倫された妻が『それなりの人』だからではないんだ。

っていうことを体感することで、

私もそうなんだ!

という気づきが起こります。

これは、自信につながります。

そして、やっばり、した側が悪いんだ!に行きつけることが多くなります。

不倫されたことを恥ずかしがる必要はないですよ‼︎

恥ずかしいと思うなら、自分の夫がそんなことをする夫だった。
ってところです。

正直、この一年間

100名以上の方と実際お会いして、本当に実感してます。

この人たちのご主人、もしかして足の裏に目がついてるんじゃないのか?って思います(笑)

そして、しっかり自分の心の中の鏡を磨けよ!って。

まあね、男性の下半身には人格がないっていうのは、この問題が起こった以降に、学びましたから、いろいろな下半身事情があるのでしょうが。。

そこに翻弄され続ける夫をお持ちなら、それも大きな問題だと捉えてくださいね。

あなたが、悪いからではないということ。

まず、自分を責める域から出ましょう。

ほんとに、特に懇親会ではみなさん生き生きしていて、輝きまくってますよ(笑)

もし、このまま、私たちと不倫しませんか?

なんて、男性に声をかけたら、たくさん群がること間違いなし。

毎日目にしていると、妻の魅力に慣れてしまうのでしょうね。

もったいない。

こんな人たちを妻にできたのに。
なんてこと。

と、思います。

なので、あなた!

不倫されたからといって、自分を卑下する必要はありませんよ!