夫婦再生のヒント

頭の声 心の声

2014/01/20

こんにちは

あおきゆりこです。

今日は出先へ向かう電車の中でかいてますので、画像はありません。

この画像を選ぶ作業も私にとっては楽しみの一つなんです^ ^

アップする前に記事を読み返し、イメージにあうものを選ぶので。

今日はその楽しみはカットです。

☆☆

私がよく言うのは、

夫とこれからも夫婦である。
という人生を歩むのも、夫婦をやめるという人生を歩むのも、すべてあなた次第だということ。

法的にも、不倫した側には選択する権利なんて与えられていません。
日本籍を持つ限り、それがルール

結婚しても他に好きな人ができるのは仕方が無いこと。
でもだからといって、見境ない行為がしたいなら、それがゆるされてる国に行けばいい。

あ、そんなことが言いたいわけではなくて、日本にはそういうルールがありますが、ルールがあるからではなく、せっかく人として生まれてきたのだから、あなたの思うように生きようよ!ってことです。

人には頭と心があり、それは同じではありません。

が、私たちが常に認識している自分というのは、頭の自分なんですね。

で、本当の自分
まあ、便宜上わかりやすいための表現ですが、
この本当の自分というのは、心の方です。
私には、心であり、魂でもあり。
という感覚ですけれどね。

厄介なのは、これらは無意識なので、自分でもわかりにくい。
ということ。

でも知ってますよ。
ちゃんとお知らせがきますから、体で感じたり、フッと浮かんだりするはずです。

たとえば、ここを訪問する。
というのは、どちらの声だったか?

頭で考えてたどり着いたのですか?

読んでいるうち、あおきゆりこの話聞いてみよう。
あおきゆりこに話してみよう。

そんなふうにフッと浮かんだことはないですか?

でも!

いやいや、お金ないし。。
自分に使うなんてもったいない。
子どもにお金かかるし。

話聞いてもらったからってどうってことないかもしれないし。

遠いし。

時間合わないし。

なーんて、頭は言ってませんか?

そんなときは、頭に

うるさいっつうの!
と一括して、ぜひ心の声に従ってみると、あなたの心が望む方向へ進んでいけますよ^ ^

それはあおきゆりこに限らず、他のどのカウンセラーを選ぶ時も同じ。

もっといえば、品物を購入するときなども同じです。

普段から頭の声より、心の声につながろうとしておけば、何かしらの問題が起こった時も、心の声に従うことができますよ。

そうやって進んで行く道の先に、やはり夫と一緒の道だった。
になるのか、違う道だった。
になるのか、いずれにせよ、その道こそがあなたのベストです。

あなたがあなたらしく、あなた本来のエネルギーで、イキイキしている。
キラキラしている。

とってもステキだと思いませんか?

そうなりたい!

と思う人をとことん応援したい。

私の心の声です^ ^