夫婦再生のヒント

幸せまでの4つのステージ 1

2014/01/23

こんにちは

あおきゆりこです。

6年間、不倫に特化したサポート、カウンセリングをしてきて思ったこと。

たいていの人は幸せになりたい。と思っています。

ここを訪れてくださる方々は、ほとんどがご主人の不倫を経験されたのだと思うので、
それを乗り越えて幸せになりたい。と思うのだと思います。

では、幸せってなに?

っていうのは、お一人お一人違ってたりします。

必ずその人が目指したいゴールってあるはずなんですね・・・

そのゴールに到着するまでには4つのステージがあるなあってつくづく思うようになりました。

今日から4日間 一つずつお話しします。

まず第一ステージ

まさしく心が壊れてしまった後の状態です。

そんなことがあるまでは、その人なりに幸せを感じて人生を歩んでいたという人も多いはず。

でも、幸せってなんだ?状態・・・

信じていた人の裏切りで、心は砕け散った状態

誰を信じればいいのか?

これから自分はどうすればいいのか?

悲しいとすら感じられなくて、心は怒りや悔しさや、無念でいっぱいかもしれない。

この最悪な状態はもちろん短い方がいいのですが、長い人だと1年以上続いているかもしれません。

なぜ、そんなに長く続くのか?

慣れてしまうのです。

自分が不幸だという状態

自分が被害者だという状態に慣れてしまうので、心はもう何もつぶやかなくなったり・・・

目の前にご主人がいるのなら、言いたいことも言えない状態かもしれません。

また、言わなくてもいいことを言っている状態かもしれません。

いずれにしても、自分の気持ちとは向き合えない時期

たっぷり依存している時期です。

明日は2つ目 

依存していても辛い。

何も幸せを感じられない。

心が動かない。

そんな状態から抜けていきたい・・・そう思うステージのお話しです。