夫婦再生のヒント

幸せまでの4つのステージ 2

2014/01/24

こんにちは

あおきゆりこです。

今日は2つ目のステージのお話しです。

依存していても辛い。

何も幸せを感じられない。

心が動かない。

そんな状態から抜けていきたい・・・そう思うステージのお話しです。

心が空洞化するという感じを味わった人は多いと思います。

何をしても楽しくない。

どこにも行きたくない。

誰とも会いたくない。。。。

それでも、日々の時間は普通に流れていき、自分が取り残されるような感覚を味わったことがある人もいるかと思います。

そんなふうに、少しずつ自分のことを考えられるようになってくるときが必ずあるのですね。

夫をみると、ため息がでるかもしれません。

何もなかったかのように笑っていたり、普通に暮らしていると

襲いたくなる衝動があるのでは???

普通の日常の中で、ふと、すべてメチャクチャにしたくなる衝動があったりしますが、

2つ目のステージにくると、そういう日も少なくなっていって、もっともっと楽しい人生を歩みたい。

こんなことで自分の人生の時間を無駄にしたくない。

どうすればいいのだろう?

どんなふうに生きたら、幸せになれるのだろう?

そんなふうに思うことができるようになってくると、周囲にも目が行くようになってきます。

そしてまた外に出て行こうと思えたり、好きだったことを再開してみたり。

同じような経験を持つ人たちと語り合ってみたり。

楽しいと思える時間も徐々に増えていくステージですね。

この時期がどれくらい続くか?

これが、永遠に続く方もいると、私は思っています。

だって、それなりに楽しめるから。

夫がどうとかっていうこと、気にはなるけれど、自分の好きなことや楽しいことをまた再開することができるようになると、気にならなくなっていったりしますので。

で、1つ目のステージから2つ目のステージにまで来れたら、それでOKかもしれないなって思ったりします。

心の重みがかなりとれてくるから。

では明日は3つ目のステージのお話をします。

あんなことがあったけど、今楽しくなってきた!

夫は相変わらずだけれど、まあそこにばかり気にとられてもね・・・

って思えるようになってきた。

でも、あんなに辛くて苦しい体験をしたのだから、もっと幸せになれるのではないだろうか・・・

もっともっと違う素晴らしい人生を送れるのではないか?

どうしたらいいのだろう。。。

というように具体的なことが知りたくなる。。。。

そんな3つ目のステージです。