夫の不倫・夫婦再生| 夫婦問題カウンセラー ハートツリー > 再生のヒント > また起こったら、、という心配している時の方が不幸

夫婦再生のヒント

また起こったら、、という心配している時の方が不幸

2019/08/24

こんにちは

あおきゆりこです。

夏もそろそろ終わりですね。
蝉の声がすごいです。

とはいえ、まだまだ残暑も厳しいですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

さて、今日は

また、夫が浮気したらどうしよう。

また、夫が怒り出したらどうしよう。

また、夫がおかしくなったらどうしよう。

そんな不安がいっぱい。
心配なことがたくさんありすぎて、動けなくなっている。

という方

とても多いように思います。

普段は平穏になっても、「あの頃」のシチュエーションと同じ場になると、

また、また、また、、、、、

万が一、もしその「また」があったとしましょう。

でも、今、起こってもないことを妄想して苦しい時間を送ってるときより、その時の方が楽です^_^

なぜか?

もう、あなたはそれに対して対処できるあなたになってるから。

なのに、それをあなただけ知らずに過ごしていて、あたかも何も知らなかった無力だった頃の自分と、今の自分を同じだと思っている。

まさか、夫が!

の時より、はるかに知識も増えているし、経験も積んでいるし、仲間だってできているのでは?

なのに、そんな自分を信じられずに、妄想して苦しむ今の方が、それが起こったとしたときより何倍も不幸です。

今、目の前のあるものをみよう!

でね

起こってほしくないなってこと

あなたが、今心配しようがしまいが、起こるときは起こるし、起こらないときは起こらない。

どっちにしても、起こることって、その先の自分にとって、あのおかげで、、、って思うために起こるのだもの。

なんにも心配しなくてもうまくいくようになってるよ。

乗り越えられることしか起こらない。

ならば、心配するより、今、自分のご機嫌をとりましょう!

さあ、今日何食べる?^^