夫婦再生のヒント

夫婦がわかりあうために大切なこと

2018/12/08

こんにちは

あおきゆりこです。

不倫問題が勃発した夫婦にとって、大切なことって

それでも、相手のことをわかりたいと思うかどうか?

あんなことした人のことを、それでも理解しようと思えますか?

なぜ、不倫したのだろう?

と、それがとても気になるという方は多いかと。

本人に聞いても、

わからない。

理由などない。

と言われたこともあるのではないでしょうか?

大切なことって、そういうことを聞いた時

どういう答えが返ってくるか?

ということよりは、

聞かれたことに、真摯に向き合おうとしてくれているか?

というところ。

実際

あなたが期待するような答えが返ってくることの方が少ないと思います。

だったら、聞かないでいいのでは?

喧嘩になるだけだと。

そんなふうに思うかもですが

喧嘩になるかどうかはさておき、

不倫してたことが発覚して、喧嘩にならない方が不気味ですよ?

喧嘩にならないというのは、そこにどちらかの我慢があるということ。

どちらかの我慢の上に成り立つ夫婦関係って、それこそあなたが本当に欲しいものですか?

根底に相手のことを理解したい。

その想いがあるのであれば、結果、喧嘩になったということであっても、一歩深められるはず。

もちろん、発覚直後はそんな意図を持てるはずもないかもしれません。

それでもいい。

想いは相手に伝えるということ。

ずっと過ぎてからの後悔で多いのは

大切な人にほど、

あの時、伝えればよかった。

離れてしまっては、もう伝えるすべもない。

あるいは

もう、今更蒸し返せない。

夫婦関係を新しく築いていくというのが、夫婦再生ということ。

ならば、お互いが想いを伝え合っていくことで、盤石な関係を築き直せますね!

どうか、傷ついたあなたが、さらに我慢をするということになりませんように。

言いたいことを言い合える夫婦

それが望みだとしたら、それ、叶えていってほしいと思います。