夫婦再生のヒント

苦しい時の切り抜け方

2018/07/05

こんにちは

あおきゆりこです。

苦しいなあ。

辛いなあ。

いつまでこんなことが続くんだろう。

また、やってしまった、言ってしまった。

もういやだ。

もう無理だ。

いろんな負の想いがとめどなく溢れる日もあるかと思います。

そんなときのおすすめは

1.空を見上げる

2.高いところへ登って下界を見下ろす

どちらでもいい。

とにかく、視点を遠くに持っていくこと。

そして、ボンヤリ眼に映るものを眺めてみる。

その視点の先に、あなたを想ってくれる人の笑顔を浮かべてみて。

あなたになんて語りかけるのかな?

ここ、あなたの妄想力を駆使するところね!

あなたがかけてほしい言葉をかけてもらうこと。

そして、

大丈夫かも。

ここから、大丈夫だった!

そう思えるまでの道ごと、楽しんでみるか。

この時は、空元気でもいいから

自分にそんなふうに語りかけてみて。

できれば、小声でもいいから、自分の声を音として自分の耳から入れることも大事

目の前で、起こってほしくないことが起こるとね。

どんどん頭で考えて焦る。

それは、頭ってそんなふうにできているから。

今まで体験してきたことしか、情報源としてもってないから、初めてのことには新しい対応ができないんだね。

だから、いろんなブログを読んだり、話を聞きに行ったりして、うまくそれを乗り越えた人の情報を入れようとするわけです。

で、その入った知識

結局、行動してあげないと、知ってるよー。

でも、私には難しい。で、終わる。

非常にもったいない。

誰かができたこと、あなたの目に入るなら、あなたもできるということね。

遠くに映るその人

大丈夫だよって、ニッコリしてませんか?

視点を遠くへ持っていく

そんなことをぜひやってみてね^^