夫婦再生のヒント

夫婦の心がつながるためには

2018/06/18

こんにちは

あおきゆりこです。

日々いろんな想いに翻弄されているかもしれませんが、夫婦の心がつながるためには?

大きなポイントを一つお伝えしたいとおもいます。

わたしたちの心の中には

愛がベースの部屋

心配、否定、批判がベースの部屋

俯瞰がベースの部屋

の三つの部屋があるとしましょう。

元々、本質は愛ですので、何事もなければ愛の部屋に滞在し続けるのは、そう難しいことではありません。

が、一旦想定外の不快な事象が起こると、たちまち心配、否定、批判の部屋に移動する。

これはもう例外ないんですね。

人間だから。

そして、すぐ愛の部屋に戻ろうとするよりは、俯瞰の部屋にいったん入ってみる。

何が起こったのか?

どういうことだろう?

冷静に客観的に俯瞰する自分で、起こったことを観察してみる。

そして、愛の自分で選択するとしたら?

そこまで、少し考えてみる。

何が愛のベースなのか?

その上で、今そのベースで行動できないとしても、それでいい。

今はそれでいい。と受容してみること。

あんなことがあった後って、なかなか愛がベースに行動なんてできないですよ。

でも、心配、否定、批判する自分は、本質ではないとわかっていれば、またそこに戻れます。

愛がベース

まずは、自分への愛を持って行動してみる。

そこから始めていくことで、夫婦の心もつながっていく。

なぜなら

自分への愛を大切にしたら、相手への気持ちがはっきりわかるし、それをまっすぐ伝えたくなるのでね。

心がつながっている夫婦って、なんでも話せます。

まず、今のあなたはどこにいますか?