夫婦再生のヒント

不倫者たちと同じ枠から出よう!

2017/05/19

こんにちは

あおきゆりこです。

きのうは個人セッションだったのですが、つくづく思ったこと。

スタディなどの講座も大好きだけれど、この個人セッションも大好きだなあってこと。

わたしが、その方々を応援しているのと、その方々がわたしを応援してくれているのって、ほんと同じだなあって。

そしてその応援が、毎日こうしてブログを書き続けるエネルギーに変わっていると。

ほんとにありがとう。

不倫相手にもいろんなタイプがあります。

かなり大雑把に2つに分けてみましょう。

1

え?あんないい人が不倫?

2

やっぱりね。
あの人なら、不倫していてもおかしくない。
いろんな男に手を出してる。

今日は2のタイプが相手だったら。。

他所様の夫と、そういう関係になって、自分の夫にも奥様にもばれてしまう。

というようなことになっても、マイペースに継続する女

内側に抱えているものは、明らかに大きなものを抱えているのでしょうが、おそらく本人そんな自覚なしでしょう。

そんな女と同じく、妻にばれようが女の夫にばれようが、継続する男

これ、まったく同じ枠に入って不倫継続中っていうこと。

これが、妻の目からすると

女だけおかしい。

女だけ問題だらけだと思ってしまっていることがあります。

ちゃうちゃう!

あなたの夫も同じ穴の狢よ〜〜

その女と同じ枠の中にいるから、つきあってられる。

ようするに、同じように恋愛ホルモンまみれ中の状態

まず、ここ気づくといいね。

女だけがおかしいなんてありえないよー。

誰からみても、まっとうにみえない女と今同レベルの人を夫にしてるっていう自覚をもってみること。

そしてね

もしかしたら、あなたもその枠の中に入り込んでるのでは?

だとしたら、あなたもその二人と同じ枠の中よ?

それでいいの?

ちょっとその枠からでましょうよ?

あなたは何1つ悪くないわけです。

だから、毅然としていればいい。

あなたが、枠の外でイキイキとしだしたら、夫も本来の自分に戻る可能性大!

そして、あれやこれやと夫に手をかけるのをやめてみること。

この前のカレーの記事  でいうと、

砂糖を入れてしまってるカレーにいくら何かをつぎ込んでもねってこと。

きのうセッションだったAさんは、共働きなのに、家事は全部自分が背負い、疲れていても何時に食べるかわからない夫のご飯をつくり、帰ってくるまで食べずに待っていると。

腹立つだけよ〜〜?

今頃会ってるのかも

って思いながら、自分のおなかに、

おあずけ、待て!状態を課しているって。。。

昭和のお母ちゃんじゃないんだから。

時代は変わってきてるのです。

ご飯をつくってあげよう。

同じ手間だから。

っていうなら、作っておいてあげればいいし、

一人で食べて帰ろうって思うなら、今日は  ご飯ないよって連絡してあげてもいいし、

弁当でも買って帰るなら、あなたいる?

って連絡してもいい。

それはいやだというなら、なにもしなくてもいい。

あなたの思うままにすればいい。

不倫を続ける夫でも、変わらずしてあげたいと思うことは続け、してあげなきゃいけないと思ってするならやめてみる。

あなたが、自分の心をとっことん優先して大切にしたら、夫も同じように、自分の本心に沿って行動していくよ^^

そうしたら、もう2のタイプの女はいらなくなる。

ってことが多いです。

Aさんは

自分は自分を大切にできていたと思ってましたが、違いました。

とおっしゃってました。

自分の本心って、自分で隠してしまうことがとても多い。

なぜなら、本心に従うのが怖かったり、不安になるから。

でもね

本心に従う行動以外は壁にぶち当たることが多いね。

夫が不倫したというあなた!

どんな欲求を隠しているのかな?

あなたが自分を開放すると、夫も変わっていく。

誰に遠慮することなどない。

あなたが自分の人生を歩こう!

輝く自分を隠すことなどないよ!!