夫婦再生のヒント

夫婦の関係性という生き物を育てよう

2017/04/29

こんにちは

あおきゆりこです。

今日からゴールデンウイークですね!

暦通り連休って方は、どんな時間にしますか?^ ^

わたしは、後半は旅に出ます。

今回、今の所お天気に恵まれそうな予報!

絶景写真をアップできるかも^ ^

前半は、掃除です!

来月、何年振りかで義母が来るそうで、客間と名前だけはついている和室が物置になっているのをなんとかしようと。

一番断捨離のしがいのある部屋ですから、何が出て来るやら   笑

まあ、旅の前に断捨離していくという運びになっているのかなと。

いろんな問題を解決していくため

ベースとしたら楽な考え方について。

うまくいかない多くの方は

そうなったら困る

そうなったらいやだ。

というような、自分にとって不都合な結果が起こることを前提にしています。

一方、うまくいく多くの方は、それがない。

さらにうれしいことが多く起こる!っていう多くの方は、

そうなったらうれしい!

ということが、当たり前に起こるというところを前提としています。

そして

変化を嫌うか、好きか。っていうことも影響は大きいし

好きか嫌いかより、変化を受け入れることができるかどうか?が大事。

たとえば、夫に思うことが言えない。

っていう人の多くは

言いたいことを言うとうまくいかなくなる。

という前提をもっている。

要は、嫌われるという思い込みね。

だから、言うときは別れることになることを覚悟してます。みたいな。

そりゃあ、それでは言えないよねってことよ。

怖すぎますよね?

言う=離婚

って思うと。

わたしは逆かもしれない。

別れようと思う人には言わないな。思うことを。

伝えるってすごくエネルギーがいりますから、終わるつもりの人には使いたくない。

終わりたくない人には、要望出したり、あれやこれやと言いますね。

言わないとわたしのことをわかってもらえないもの。

自分はこんな人です。

って伝えた結果

合わないから終わりたいって言われたなら、それもあり。

合わないと思われながら一緒に過ごすって、楽しくないもの。

ネクストいきます^ ^

で、ここも前提がある

自分にはもうパートナーが現れない。

という前提

これもわたしにはないのです。

この人でないなら、他にいるのだろう。

って思う   笑

もし、目の前の人が自分にとってのベストパートナーなら、伝えることでどんどん関係性がよくなる。

っていう前提

この10年の間、ほんっとに自分を夫にさらけだしてきました。

それまでは、無意識に隠していた部分がたくさんあったように思うのね。

好ましいと思われるであろうところがなくなり、嫌がられるかもってところばかり出してきた結果が今です。

行動レベルでの結びつきではなくなった。

ということをヒシヒシと感じます。

意識には簡単にわけると五段階レベルがあります。

(ほんとはまだあるのだけど。)

環境

行動

能力

価値観

自己認識

あなたはどのレベルでの結びつきを今がんばってるのでしょう?

家事をこなして、目に見える部分、良き空間にしておくことで、また愛されると思ってますか?

言いたいことを言ったり、したいことをすると嫌われると不安がありますか?

良妻賢母であることが夫婦において大事?

自分の価値観を大切にしたり相手の価値観を認めようとすること大事ですか?

なんでもいい。
存在してくれていること
ありがたいって思えますか?

自分が心地よい時間を増やすってね

夫いう他人と暮らす人には難しいことですよ。

夫もそう。

妻という他人と暮らすということは、いやなこともあるでしょう。

一人なら、いやな仕事やめた!とできても、家族を養うためにそれはできないと踏ん張ったり。

こんなものが食べたいと思っても、それが食卓にでることは稀だったり。

そんな空気を感じるから妻はまた自分に鞭打って頑張らなきゃって思ったりね。

そこに子どもがいたらなおのこと。

大人の都合ばかりでまわることは、まずなくなる日常があるわけです。

小さければ小さいほど手がかかる。

ゆっくり眠りたくても眠れない。

お風呂タイムすら、慌ただしくなったり、自分の時間なんてゼロになることもよくあること。

そんな中でも、どれだけ心地よい時間を毎日少しでも自分のために作るか?

それを徹底していくことで、意識のレベルはどんどん上がっていくんですね。

夫婦って二人だけのコミュニケーションだから、片方が変われば相手も変わるんです。

なので、関係性もかわってく。

関係性って独自の生き物のようなものだから。

二人で作り出す生き物そのもの。

夫婦がうまくいっているところって

お互いの存在そのものを認めているのだと思います。

難しいよね。

不倫なんてあった後は。。

でもね

それがあったから、そこを深く考え出すきっかけとなったわけです。

まず、夫婦の関係性という生き物を育ててみませんか?

育て方は、いっくらでもお伝えできます。

ただし、人によって違うわけです。

関係性のレベルの上げ方について。

この夏以降は、そんなお話をあちこちでしたいなと思っていますよ!

ちょうど、そこにフォーカスし始めて10年!

8月にはこの仕事を始めて10年目に入ります。

そんな節目の今夏

いつもより、多くの人にお会いできたらなと思っております。

連休は、いやなこと脇に置いて

とりあえず、今 自分の喜びとは?に、フォーカスしてみてくださいね^^

良き連休を!