夫婦再生のヒント

当たり前のことなど何一つない

2017/02/23

こんにちは

あおきゆりこです。

いつも、そこにあるもの。

いつも、そこにいる人。

決して当たり前じゃないんだよね。

長い人生の中で、ほんのひと時、時間を共にするだけのこと。

出会うって奇跡だよね。

その奇跡の中で愛し合ったり、いがみ合ったり、憎しみあったりと、いろんな体験をしたりするのだけど、どんな体験も奇跡なのかなと。。。

もし

不倫されて怒りや辛さなどがあったとしてもね

あなたから離婚しようと思わないなら

その人との時間

今から未来へかけて真剣に創ってみませんか?

やるだけやって、やっぱり違う。

そう感じたら終わればいい。

終わることをいかなる理由があったとしても、あなたが、選択しないのなら

前を向いて歩くといい。

あんなことした人であっても、本当は大切な人なのではないのかな?

不倫したこと

その行為は許す必要はないのよ。

けどね

離れる気がないのなら、ご主人という人そのものを、不倫した人っていうレッテルを剥がして、

一人の人

っていう目でみてみるといいね。

どんなときも、あなたや家族のために働いてくれてたのでは?

あんなことされたら、腹のたったことばかりを思い出したりするけどね、ほんとは優しくしてくれた事、大切にしてくれたこともたくさんあったのでは?

あなたはどうだった?

夫婦を再生していくってね

いろんな想いと共に歩くことになるんだよ。

それは、自分の心の奥底にね

自分ですらわからない傷をわたしたちは持ってるから。

不倫されたことで、その傷も疼いてるの。

それごと、共に歩くんだよ。

二人でね

それでも前を向いて歩くのよ。

思い出して怒りがこみあげることや、悲しくて泣くこともあっていいし。

蓋することなんてないの。

どんな想いがでてきてもね

その想いごとあなたの大切なものなの。

不倫されたからといって、あなたがあなたを責める以外、だれもあなたを責めることもない。

全部の想いと共に、それでも前へ進む。

疲れたら

もういやだーー!って立ち止まればいい。

きっとね

わかるよ。

って言ってくれる人が出てくるから。

あなたが、あなたの大切な人と一緒にいる時間は、当たり前に与えられているものではなくて

何か意味があるんだな。

その意味

二人で探してみるといいと思う。

何一つ当たり前のことなんて、この世にはない。

生かされていることもね。

いつも、午前中の予約をされるSさん

午後からの方も癒されますようにと

お花をもってきてくださいます。

そこにお花があるだけで、癒されますね^ ^

ほらほら!

こんなに咲いたよ!

どう?

きれいでしょう!

と、それを観る人の感想なんてものはどうでもよく、こんなにきれいに咲けたことを誇らしげに咲く花たち

そして、お水与えてくれてありがとう!

買ってくれてありがとう!

飾ってくれてありがとう!

喜んでくれて

よかったあ!

っていってるみたい^ ^

そんな花たちに癒されてます。

Sさん、いつもありがとう^^