夫婦再生のヒント

あなたの中のオカンとオトン

2017/02/15

こんにちは

あおきゆりこです。

今日は、何言ってるの?って思うかもしれない話

人は過去があって現在があって未来になる

というのが、当たり前だと思っている方が多い。

わたしも、息をするごとく、それが当たり前すぎて疑ったこともなく生きてました。

が。どうにも腑に落ちないことが起こっていき、学ぶ中で、

どうやら

未来→現在→過去

なのかもしれない?

ということに気づいた時、それまで腑に落ちなかった出来事がストンと腑に落ちました。

さて、それからです。

あのときも、このときも、そのときも。

なるほど。。。

私たちは意識を向けたものしか現実化しない世界に生きている。

今の状況を作り上げるためには、過去が必要

では、今はなんのためにあるのか?

未来にある状況のためには今が必要

これが、本来の時空の流れだとしたら??

過去に起こったすべてのことには、どんなものにも無駄などなく、すべては未来の今のために起こったこと。

今のわたしは、夫の不倫がなければ存在していないし、今のわたしが存在しなければ、今が今でない人もでてくるわけですよね。

そしたら、今のわたしがって、どんな未来のために存在しているのだろう?

常に、そのメッセージはやってくるのです。

チョンチョンって、やさしいメッセージは、無視しがち。

トントンってなっても気のせいにしたり。

トントントンってなっても、まさか〜ってスルーしたり。

気づかないから、どんどん、呼びかけは大事になって、とうとう思いっきりドッカーンとなってしまう。

チョンチョンなんて、やさしいメッセージは多くの人から受けてたはずで、

そのとき、本当の自分に気づけていたら、その後の展開は変わるのです。

で、ある意味ドッカーンとされたわたしたち

ほんっとに気づいてよ。

っていうか、いい加減気づけよ!!!

っていう、かなり強烈なメッセージだったはず。

けれど、これだけのメッセージがきていても、スルーしようとする方も多いよう。

こういったメッセージは、逃げても逃げてもどんどん起こります。

なぜなら、そのメッセージの送り主は

自分だから。

わたしたちが、本来自分だと思って、お悩み相談をして

あーでもない、こーでもない。

それはダメ、あれはダメ

こうするべき、ああするべき

こうした方がいい、ああした方がいい

この声を、わたしは

「オカン」と呼んでます。

心配性のオカンにいつも相談するから、決まってあなたの夢はつぶされる。

又の名を自分の中のドリームキラーともいう。

そのオカンの声に従う限り、オカンの知ってる小さい世界から外に出ることは不可能なの。

不可能です。

今いる世界が愛に満ちていて、日々安心感を感じ、五感を使って幸せだと感じられているのなら、あなたの中のオカンも発動することはない。

けれど、何かがあるわけですよね?

そこに注視すると今と変わってしまうことになるかもしれない。

オカンはそれは不幸になると決めつけるのね。

知らない世界=不幸

これも、オカンなりの愛です。

心配性だから。

そしてね、わたしたちの中には

広い視野を持つ

「オトン」

も、いるのです。

チョンチョンから、ド、カーンまでのメッセージって、このオトンからの、メッセージだと思ってもいい。

おまえは、そんなところに止まって、泣き暮らすために生まれてきたのではない。

おまえには、おまえの生きる道があり、その道へ戻れ

大丈夫だ

途中は怖いかもしれない。

不安もあるだろう。

それでも、何があっても大丈夫だ。

今までとは違う道にしか、おまえの真の喜びはない。

オトンは大きな愛の持ち主

いきなり、ドカーンは絶対しない。

少しずつ様子を見ながら、肩たたきをする。

その際、身近な人たちを使うのです。

いつまで、オカンのいうことをきく?

オカンってね、これもお試しがあって、初めは自分の内部からしか聞こえない。

けれど、オトンの声も聞こえるようになってきて、

これはやばい!

と思ったら、外部にもオカンを作ります。

あなたが動こうとした時、

それ、やめておいた方がいい。

と、はっきり、あなたの目や耳に入る形で表現して来るオカンを作り出す。

でもね

オカンが外部にもでて来るときには、オトンを外部にも作ってるはず。

あなたの歩いていく未来への道は、すでにあなたは知っている。

なぜなら、幸せな未来からあなたは今に来ているから。

だから、今何を選択してどの道を歩いて、あなたの夢を叶えるのか?

その答えはあなたしか知らない。

その道を選ぶときの自分は、どこか凛として、一本も二本も軸が入ったような感覚があるのもわかるはず。

今だ!

これだ!

口うるさい、オカンの声に

愛を持って返すこともできるでしょう。

気遣ってくれてありがとう。

でも

大丈夫だから。

内側のオトンの声に耳を澄まして。

オトンと繋がった人は強くなるよ〜   笑

たくさん、そんな方々を知っている。

みんな、オカンの声が大きくてね

ビビりながら、怖いよー。

って泣きながら

それでも、ガハガハ笑ってる    笑

だって、オトンがいるのだから。

自分は大丈夫かもしれない。

そんなふうに感じられたら、怖いけど進まないということを選ぶことはないのです。

あなたは、オトンと繋がってる?

オカンの声ばかり聞いてない?

オトンからのメッセージ

あまりありがたくはないだろうけど、気づいて道の修正をしてみてください。

違う道だと思ったら、また違う道がでてくるから。

あなたの一本道がみえるまで、迷いながらいくのも、未来からみると、必要なことかもしれないよ?

わたしも、あのとき、迷路をさまよったから、今がある。

オカンもうるさかった。

でも、オトンを信じた。

あなたは大丈夫だよ、と、わたしのオトンを信じてくれた外部のオトンを信じました。

だから、わたしも自信をもっていえる。

あなたは大丈夫になってるよ?

とことん、自分の中のオトンを信頼してね!

本日も、ベースアップサポート
そして、対面カウンセリング

お二人とも
遠方から新幹線で来てくださいます。

内部のオトンの声と繋がれるようサポートさせていただきます。

お気をつけていらしてくださいね!