夫婦再生のヒント

今後のことを考えています

2017/02/01

こんにちは

あおきゆりこです。

今年の春で発覚10周年

今年の9月でブログを書き始めて10周年

そして、来年はこの仕事を始めて10周年

わたしが、ひとつのことを継続させているなんて奇跡です。

どの仕事をしても、バイトなどを含めても最長で3年だったから。

一番ビックリなのは、不倫のことをブログに書き始めて10年ですよ!

夫婦再生ということで書き始めて、あの頃はそんな言葉を使う人はいなかった。

それが、今ではあちこちから夫婦再生っていうワードが目に入るくらいメジャーになっているのも、とてもうれしく思います。

わたしのことを、不倫カウンセラーの老舗とか、パイオニア

なんて、言ってくださるかたもいるのだけど、ほんとにあの頃は不倫された人に特化してるカウンセラーっていなかった。

いても、ブログっていうのが今ほどの時代ではなかったから、見つけられなかったのかもしれないけど。

そんな中みつけたカウンセラーにお世話になって今につながっている。

この10年、わたしにもいろんなことがありました。

夫婦問題以外に。

不倫されても胃が痛くなることはなかったのに、ある出来事では胃が痛くなるほど悔しい思いをしたり。

仕事の幅を広げるために、いろいろなところへ学びに行き、仲間も増え、そのエネルギーがわたしの糧にもなっている。

これがわたし!

そう思っていたのは幻想だったということも腑に落ち、自分で自分のこともわかってないことに納得している今です。

ラストまでわかることはないのでしょう。

なぜなら、マザーテレサのような人格になるまで生まれ変わりを繰り返すというのが本当なら、あと何回生まれてくるのだろう?

ってことなので、まだまだ己を理解できるに至らなくて普通だと。

でも、これがわたし!

と、すでにわかった部分もこの10年でずいぶん増えました。

これといって抜き出るくらい得意なことはなかったけれど、

パートナーシップの確立の仕方

これだけは自信ありますね。。。

こういうやり方ではうまくいかない。

っていうのも、よーく知ってるし  笑

信頼関係も何もかも崩壊してから、再生する方法も知っている。

細かいところは人それぞれだけれど、大まかなところはみんな同じ

学んだことで、ピンときたものは、すべて実践してきたことで、自分に合うもの合わないものがあり、合うものをどんどんシェアしてきた。

もちろん、わたしには合ったけど、合わなかったっていう人もいるでしょう。

今ね

夫とのパートナーシップにおいて、もうこれ以上ないねって自分で思える位置まで来ることができています。

それを、この数ヶ月、去年の秋以降にヒシヒシと実感するようになってます。

人生ラストの日

夫と結婚してよかった。

そう思えたらいいな。

って思ってきていたけれど

今すでに、そう思えていることに気がついたの   笑

わたしは、この先、夫のことをもっと幸せにしたいと思うし、そのためにどう生きる?

って、やはり相手軸が強い生き方になっていくのだろうなと。

そして、社会軸も大きくなっていくようで、元々社会軸多しの夫と、社会貢献できたら、最高に幸せだなと思うのです。

わたしたちが美男美女の夫婦だったら絵になるのだろうけど、どこにでもいる腹の出たおっちゃんとおばちゃんの熟年夫婦がとても仲良しっていうのもいいよなあと  笑

でね

やはり、発覚前とは違う生き方をしてきたからこそ今があるわけです。

いつもブログに書いてきたように、本当の自分に気づいていくこと。

そして、それをありのままといい、そのありのままの自分を表現すること

これしか心からの至福感は味わえないようになっている。

誰かに好かれるために作る自分なんて、心の底では泣いている。

今がありのままの自分だ!

そう思ってもまだまだ!っていうことがほとんど。

だけど、今この瞬間そう感じられたら、そこからまた先につながっていくようになっている。

常にありのままで生きてきたと思っていたけど、とんでもなかった、かつてのわたし。

人に気を使い、人を思いやりということが、あまりにも当たり前すぎて、それすらエゴだと気づかなかっただけのこと。

不倫発覚を境に、人を気遣うってどういうことか?

人を思うってどういうことか?

関わりたいと思う他人様を、我が子と接するのと同じように愛せるのか?

わたしの子を愛するというのは、厳しさが混ざりますので、他人様にそれを出すのは勇気がいることでした。

人が苦しむその内側には、必ず解放したい想いがあって、なんらかの理由でそれができていない。

もっといえば、その解放したいものが何かもわからないし、わかっても解放の仕方を知らない。

どうしたら、不倫した夫とうまくいくか?

夫に愛されるようになるのか?

そこばかりフォーカスしがち。

急がば回れ。

心の底から自分を愛せた時、あなたは周りの人に愛される。

いや、すでに愛されていたことが理解できるし腑に落ちるようになっている。

そのときから、バランスはとれていく。

そして、それこそがギフト

この方法というか、思考を多くの不倫されて苦しむ人に届けたかった。

その想いの中で、育ってくれた7人のサポーターたち。

彼女たちもまだまだこれから、本当の自分と出会う旅を続けていくだろうし、わたしも共に旅をして本当の自分へとさらに還りたいと思っています。

今後またサポーター養成はありますか?

というご質問を受けますが、去年このコースにかけたエネルギーと同じものをまた注げる自信が今はありません。

なので、サポーター養成というのは、まったくの未定です。

ただ

お一人お一人と寄り添い歩くサポーターではないけれど、

どうしたら、少しでも自分とつながれるのか?

また、相手とのコミュニケーションがよりよくとれていくためにどういうものが大事か?

などという、夫婦再生前にも必要となる自己再生に必須であるところを伝えていける講師陣を育てたいと思っています。

今年も各地を回って伝えたいことがたくさんあるのですが、なんせ体は一つ

夫との時間も大切にしたい。

だったら、やはり同じ想いを持つ人に、そこ共に伝えてもらう事ができたらなあと。

同じ想いを持つ人

というのは、必須なので、今システムを考え中です。

わたしがまだまだ元気なうちに、実践できる方法を伝えていきたいなと。

これといって、何かの能力がいるとか、肩書きがいるとか、そんなことはいっさいない。

わたしからみて、その人の中で自分と向き合うことを諦めないで進む事が好きだからこそ、現実を思い通りに作り変えてきたんだなあと思えたら、お願いしていきたいくらい。

とにかく、不倫された苦しみは、自分次第で抜ける事ができるし、不倫した人と仲良くなることもできる。

すべてではないけれど、とことんやる方法をお伝えしていくことを考えています。

今年は新しいことを始めるには適した年

歩いてきた10年を振り返りながら

なぜ、わたしたち夫婦の今はこんなに幸せなのか?

を検証して、もっと多くの人に伝えられるようにしていきたいと思っています。

そのための講師を育てる。

今後はここにもエネルギーを込めていこうと思っていますので、お楽しみにしておいてください!