夫婦再生のヒント

心がメッタ刺しにされた

2017/01/25

こんにちは
 
あおきゆりこです。
 
一昨日のメルマガに感想をくださったHさん
 
何度も裏切られすぎて心がメッタ刺しにされた気持ちだと。。。
 
わかるなあ・・・・・
 
ほんとに、あの時は、メッタ刺しにされたっていう言葉がピッタリだった。
 
 
でも、メルマガで一瞬でも前を向けた気持ちになったと。。。
 
この一瞬の積み重ねかもしれない。
 
とにかく、辛くて辛くてどうにもこうにもできないときは、一時的に心を閉じるのもありで、
 
過去より、現在より、未来をみること。
 
信じられなくてもいい。
 
大口あけて、ガハハハ!!!!って笑っている自分がいること。
 
そんな日が必ずまた戻ってくるということ。
 
もうね。そこだけにフォーカスしてもいい。
 
どうにかしたい。
 
けど、もうだめかもしれない。
 
そんな葛藤がしばらくは続くこともあるでしょう。
 
けれどね
 
永遠にその葛藤をしようよ!って言われてもこれまた無理なの。
 
絶対抜けるときがくるのです。
 
 
許すとか、許さないとか、そこではなくてね。
 
そういうのも、あとから自然とついてくる。
 
もう、そろそろ許してやっか! みたいな。
 
許せるときっていうのは、相手の努力も必要でね。
 
裏切られた側だけ頑張ることはないのよ。
 
 
その場に踏みとどまってどうしよう。。。って悩むってすっごく頑張ってること。
 
だから、なるべく早い段階で、なるようになるさ~~~~
 
って思えたら 本当に楽です。
 
そして、事象は必ずついてくる。自分の意識に。
 
 
心から応援してますよ!