夫婦再生のヒント

出会いは宝

2017/01/21

こんにちは

あおきゆりこです。

きのう、web管理をお願いしている20年来の友人と食事にいき、

え?今さらだけど、思い出しちゃった!

ということがありました。

なんと、彼女の誕生日が、夫の不倫発覚日だったのです!

10年前の誕生日に、ゆりこさんは苦しんでたのねー。
いやだー!

と、二人で笑いながら   笑

365分の1の確率。

彼女との出会いは、今こうなるためのものだったとしかいいようがない。

ほんとに、いろんな部分の基礎を20年かけて作ってきたベースを担ってくれているから。

彼女と出会ってなければ、あおきゆりこは存在しない。

仕事とは、当然自分のためだけれど、そこには絶対誰かに喜んでいただく。

誰かの幸せにつながる。

というものが、必要だという想いが一致しているので、彼女のアドバイスはとてもありがたい。

こんなことしたら、必要とする人が多いのでは?

とかね。

彼女も経験者だからこそわかるわけで、あの苦しみを知っているというのは、やはり大切なことになるんだと思っています。

今のわたしを見る限りでは

ほんとに苦しかった時期があるの?って思う方も多いようですが、10年前はのたうちまわってましたよ。

きのうもね、

ちょうど、発覚後の悲惨な時期、彼女が紹介してくれた仕事を普通にこなしていたのだけど、

実はあの頃大変だったんだよって話から、

あの頃だったんだ。

そんな大変な時期に仕事してくれてたんだ。。
って、泣いてくれてね。

やっぱり、彼女も「とても大変だったこと」があったから、感じてくれたんだなって。

わたしは、こんな素敵な人と出会えて友人になれて、そして仕事も一緒にできるなんて、幸せだなあと。

✳︎

不倫発覚というのは、辛すぎる出来事だと知っている。

でもね

クリアにできる出来事でもあるということも知っているわたしたち。

だから、今あなたがどんなに辛くてもわたしたちはあなたの大笑いする未来を先にみています。

そこにたどり着くためには、何が必要?

そんなことを考えて、今年も喜んでいただける仕事をしていこう。

また気持ちを新たにした次第です^ ^

そして、今年は不倫発覚10周年!

10周年記念というのもいかがなものか?という気もするんだけど、まあ、10年も経てば、発覚後の苦しみすら笑いになるよってことを、感じてもらいたいなあと。

そこで、3月17日の福岡

10年前、渡さなかった夫への手紙を携えて参ります。

そこから、どんなふうな歩き方をして今に至ったのか?

当時の日記なども紐解き、あの頃を思い出していろんなことを語らせていただこうと思ってます。

ズバリ、夫婦再生

というものをテーマにグループカウンセリングを行います。

もう今では、ほとんど当時のことを語る機会はありません。

忘れてることも多いから。

が、10周年ですので   笑

思い出しておきます^ ^