夫婦再生のヒント

今年は初心に戻って

2017/01/16

こんにちは

あおきゆりこです。

寒いですね〜〜

雪の多いところもあるようです。

きのうも夫と話してたのですが、若い頃は雪が降るっていうと、

やったーーー!!

ってうれしかったよね。

週末スキー行くぞ!って感じで。

でも、今思うと、あの寒いところでよく一日中遊べたよねって。

スキー大好きだったけど、今はもうねえ。。。

ウインタースポーツは無理だなあ。。。

まだまだ、若いみなさん!

冬には冬を楽しもう^ ^

あ、わたしと同じく、昔若かったあなたも、できれば、楽しんでくださいね^ ^

去年は、魅力妻についての講座を何回か行いました。

自分らしく生きていると、人はどんどんその人の内側から魅力が溢れてくる。

誰かに合わせて、魅力作りをするのではなく、自然と溢れさせることを考えてみる。

そのため、ボイスチェックをして、その人の行動の選択基準となる軸はどこにあるか?

を、声に混ざっている周波数から出していきました。

参加された皆様!

その軸、大事にしていますか?

本質と今が違った方は、本質の軸に合わせるよう、ちょっと頑張ってみましたか?

さて、今年はテーマを変えてお伝えしていきたいことがあります。

あおきゆりこが提供できることの最たるテーマとはなんぞ?

ってことを吟味したら

やっぱり夫婦再生だよなあと、これまた、いたってシンプルなところに行きついた。

不倫問題があっても、やっぱり、この人と生きていく。

ってね

結構難しいことだと思うのよ。

わたしが言うと変だけど、世間ではそう言われてるじゃない。

不倫されたのに、前より仲良くなる夫婦なんているの???って。

ビックリする人も少なくないんだよね。

以前は、そんなにビックリすることかい?

と、思ったけど、最近は、そりゃあビックリするよねえ。とも思う   笑

壊れた夫婦関係を修復するだけなら、別れず、それなりに一緒にいればいいわけで、

一緒にいることを止めなければ、また普通の日常は戻るし、目の前に起こることを夫婦として越えていくことで、また絆が深まることもあるでしょう。

とりたてて、不倫があった前より仲良くなろうなんて、力まなくても、その方が自然なのかもしれない。

ただ

わたしの性格としてそれでは無理だった。

やられ損って、好きではなくて。。。

人を恨むのも苦手で。。。

だったら、目の前から消すか、それ以上の関係を築きなおすかの二者択一しかなかったの。

目の前から消すっていうのは、推理小説みたいなことではなくて、出て行ってもらうか、出ていくかってことね。

で、その前に、前以上の関係性を築きなおす。

に、チャレンジしようと思った。

まあ。今思うと、新しい関係性を築かないと、また同じことするのではないかという恐れの方が大きかったかもしれない。

当時のわたしは、問題回避人間だったから。

今はね、量子のことを学んだがゆえに、目的思考に変わりました。

また、サレないためにと頭を使うのではなく、行動するのではなく、こうなるためにという意図を持って行動するということへと変えたの。

このあたりに共感する人には、あおきゆりこはお役に立てます。

という初心に戻ったお話を、今年は行っていこうかと思っています。

地方へは、今年もボイスチェック持参でいきますね!