夫婦再生のヒント

心が喜ぶお正月の過ごし方

2016/12/30

こんにちは

あおきゆりこです。

いよいよ、今年もあと1日でおしまいです。

わたしは、あっという間の一年でした。

毎年毎年同じように感じます。

もし、今年、不倫発覚。。

ということがあったとしたら、長い一年に感じたかもしれません。

今年もたくさんの方とお会いし、たくさんの方のお話を伺わせていただきました。

そこで、思うのは、

つくづく、時代というものが変わっている。

ということ。

どんなことも

過去がそうだったから、これからもそうしないといけない。

とか

これが常識だから正しい。

などでは、うまくいかなくなっているということを感じます。

不倫なんていうのは、した側がルール違反をしたのだから、そっちが悪いに決まってるんですよ。

だから、慰謝料だって請求できるし、離婚だって要求できる。

もしあなたが解決したいという思いがあるなら、今までと同じような方法で進めばいいのかなと。

でもね

もし、そこじゃないのよ。

解決っていう言葉より、わかりあいたい。
仲良くしたい。

そんなふうに思うなら、世間が当然だということや、善悪を持ち出しても叶わないんです。

夫の不倫問題の着地点を、どこに落としたい?

そんなことが、あったけど、
いや、あったから、今あの頃には想像がつかなかったほどの自分であれている。

というところに持って行きたくないですか?

としたらね

すごく理不尽なことをしなきゃいけないんです。

それは、あなたが変わることなの。

あなたが、常識やら善悪に囚われているところから、離れるということが大事になってくる。

そのためにどう行動するか?

要は、不倫した夫ではなく、されたあなたが自分を変えるのが先

「あなたが変わりなさいよ。

それが当たり前でしょ?

私は悪くないもの。」

という、当たり前の考えでは最早前に進まないということ。

淡々と解決していくことが望みならそれでいいよ。

そうじゃないならってことね。

すべての大元のエネルギーは愛だと、アインシュタインが娘に残しているという。

だとしたら、まずはあなたが自分への愛に基づいた行動が必要になるのね。

それがどういうこと?

というのが、第一歩です。

たぶん、ガチガチに頭で考える人ほど抵抗したくなるようなことかもしれないな。

自分への愛に基づく行動って。

まずね、

このお正月の三日間だけでいい。

あなたが、あなたの最も大切なお客様だとしたら?

どうもてなすか?

を、考えて、自分をもてなしてみてください^ ^

そのための準備からですよ!

自分へ自分へのエネルギーをかける。

そうすると、不思議だけどいろんな状況が変わってくるから。

一つのステージが今年で終わり、来年は新しいステージの一年目

どんな9年にしますか?

さて、本日は正月準備の買い出しです。

ほとんどは終わってるので、プラスアルファです。

あとは、掃除して飾り付けをして終わり!

あすは、久しぶりに料理でも^^

あなたも、あなたのためのお正月を過ごすなら?

を、イメージしてみてね^^