夫婦再生のヒント

人との出会い

2016/12/10

こんにちは

あおきゆりこです。

人と人との出会いについて。。。

わたしは、人生においてこれほどの醍醐味はないと思っています。

まあね、こういう仕事なので、できればあおきゆりことご縁がない方がいいのかもしれない^_^;

それでも出会ってしまったとしたら   笑

そういうふうになっていたのだと思っちゃってください。

ここを訪れてくださる読者さん

何度かお話しした。

お会いした。

という方

年に数回、お会いする方。

それ以上の濃い関係性になってく方。

それはもう、わたしたちにもわからないご縁があったのだということかと。

すでに、わたしの意識の中では、夫の不倫というのは、その後に起こるストーリー展開のためにあったもの。

というふうにしか捉えられなくなっています。

それくらい素晴らしい出会いの連続です。

わたしが、カウンセラーとして、最も大切にしてきていることの一つに

クライアントをコントロールしない。

ということがあります。

もちろん、わたしにはわたしが大切にしている価値観があり、人生の方向性というものを持っています。

そこに、クライアントの人生を当てはめないということ。

なので、必ずその人の希望、願望をお尋ねします。

どうしたいの?

どうなりたいの?

どうありたいの?

多くの方は、

どうしたらいいか?を問うためにセッションを受けると思い込んでいるので、

わたしに、ご自身の行き先を問います。

でも、それ、わたしに答えなどあるはずがないんですね。

なぜなら、わたしの人生ではないし、わたしはあなたではないから、あなたの大切にしている価値観を知りません。

わたしの元へ来る方は、すべて夫婦としてやり直したい。

という気持ちを持っている。ということだけはわかります。

ようするに、夫婦を継続したいという想いですね。

なので、継続していくにはどうしたらいいか?

ということを知りたい方が多いのですね。

もっと言えば、継続していきたい。

そのためには、夫に変わってもらわなければいけない。

そのためにどうしたらいいか?という問いかな。

この位置にいる限り苦しみは延々と続くのです。

わたしが、どうしたい?どうなりたい?どうありたい?

と聞く背景は、夫婦関係をどうしたいか?というところをゴールにはしていません。

どっちでもいいと思っているから。

ここ、大事ですね。。。

コントロールしようとする人は、夫婦を継続することが良きこと。

という思い込みを持っていますので。

そんなこと、なぜわかるのでしょうね?

離婚となったら、一時的には辛いかもしれないし、大変なことも多々あるかもしれない。

けれど、そう思う限り、離婚は辛いし大変なことなんです。

でも、それも意識が変わるとまったく違うことが起こる。

心から離婚したことを安堵できたり、新たな希望を持つことができるんですね。

夫婦を継続するということに関しても、夫を変えなきゃと無理なことを考える限り、辛いし大変な日々が続くわけです。

どう生きたいのか?

それをわたしは問い続けてきました。

あなたにとって、どうあることが大事なの?

それが、あなたの行き先

どうありたくて生きてるのか?

それを出せれば、そこに道がつくんですね。

その道の歩き方を問われるなら、いろんな提案ができます。

それこそ、わたしが歩いてきた道

すでに多くの人が歩いて行った道

それが楽だよっていう根拠と共に。

旅行に行くのですが、どこに、いけばいいですか?

そう問われても、それはわたしにはわからないってこと。

ご自身が、◯◯に行きたいのだけど、どうやっていくのがいいと思うか?

ということなら、いろんな提案ができますよってことね。

そして、◯◯っていうのは、途中変更も可能

気が変わった。

状況が変わった。

なので、真逆のところへ行きたくなった。

ということにも、対応可能

わたしが常に注意深くその人をみるところは、

それ、本当の本当の本当に本心か?

その一点といっても過言ではない。

なので、初めから、どうしたい。どうなりたい。どうありたい。

これが明確な人ほどゴールは速いだけで、速さを競う必要はなく、

大事なのは、自分の本心をみつけること。

そして、わたしはそれをサポートする立場だというだけのことで、その人の道を決めることはできないし、したいとも思わない。

すべての人は、実はすでに自分のゴールを知っている。

知っているから、いろんなことを起こすだけ。

限りなく素晴らしいゴールをすべての人がもっていて、こねくり回しさえしなければ、そこへ到達することになっている。

この、こねくり回しているところを見つけるのもわたしの仕事

なので、厳しいことをいうときもあるのだろうな。

で、初めの話

わたしを選んでくださる方々は、まっすぐに生きたいと思っている方々

そして、それはわたしがそうありたい。

と思っているので、そういう方と出会わせていただけているのだなと。

だから、わたしを介して出会いのある方々は、ご縁が深くなっていくことも多いのでしょう。

夫の不倫発覚とは、まさに人生の岐路

そこで、重要な人たちと出会うことになる。

そのご縁を繋げることも、わたしの仕事

人と人とが出会い、そして深く自分を知り、人生を考え出すわけだから、

カウンセラーとは、ただそれに寄り添うだけでいい。

夫婦再生も、離婚も。

それは、その人のどうありたいか?のゴールにたどり着くときに、着ている洋服に過ぎない。

洋服を選ぶことが、ゴールではないよね?

その洋服を着てどこに行き、どんな気持ちになりたいか?

それが大事

お気に入りの洋服で気持ちよくゴールに向かうのをこれからも応援したい。

3月から始動するスタディ

36名の新メンバーたちとの出会いがあり、関係性がつながっていく。

そこにまた素敵なストーリー展開があると思うと、楽しみでなりません!

その方々が願うゴールに向かっていくのだということ、楽しみにしておいてくださいね!