夫婦再生のヒント

感謝月

2016/12/01

こんにちは

あおきゆりこです。

毎年12月は感謝月間だよーー

と、言い続けて何年が経つだろう。

今年は少し前倒しで感謝月に入りました(^ ^)

先日のスタディで、11月がお誕生日だとのことなのでと、メンバーたちからお花をいただきました。

思い思いに選んでくれたようで、とてもとてもうれしかった。

ありがとう‼︎

三日間留守にしていたので、お花の状態がどうだろう。

と、思ったけれど、元気でした^ ^

いろんな葛藤があるなかで、こんなふうに想いを向けてもらえるって、感謝です。

一本一本からいろんなエネルギーを感じる。

旅は精神的に楽しくても、肉体的には疲れます。

待っていてくれたお花たちに癒されました^^

そして、このまま気分良く週末は感謝祭へGO!

今年も70人弱のみなさんと、楽しい時間を過ごせるかと思うと、とっても楽しみ(^ ^)

それにしても、どんなにエネルギッシュな場となるのだろう。。。

想像すると、ワクワクするね!

こうして、次から次へと、感謝の循環をさせてファミリー内でも、あったかい時間が増えるといいね(^ ^)

感謝することって大事だなんて、そんなことはわかってるけど、なかなかね。。

今そういう時期の方も多いかもしれない。

では、どうなれば、あなたは誰に、何に感謝するのだろう?

もし、あなたが誰かに頼ることとか、甘えることを自分に許可してないとして、

なんでもかんでも、一人で頑張ったり、誰かの好意を受け取るのが苦手だったり

あなたがしたいことを、何かのために、誰かのために我慢したりするとしたら

間違いなく、そこに感謝が溢れることはないのね。

感謝って、受け取った時に自然と溢れるものだから。

いくら誰かが与えてくれていても、あなたが受け取らない人であるなら、やはり感謝が溢れることはない。

わたしも、以前そうだったのでよくわかります。

わたしが、これをやらなきゃ。

人に迷惑をかけてはいけないから、わたしがしっかりしなきゃ。

頂くのは申し訳ない。

頼むのも申し訳ない。

甘えるのは下手だし。

自分のことより他者優先

自分にお金をかけるなら、他にかけるとこあるし。

そんなふうに生きてて不倫された(苦笑)

あんなにまじめに暮らしてきて、家族のことを優先してきたのにです。

ならば、自由に生きるぞ!

やりたいことする!

他者の目とか、いちいち気にする人生なんておもしろくない。

そうして、自由を自分に与えていたら。。。

ふとしたことでも感謝が溢れるようになった。

そして、感謝されることも多くなった。

誰かのために→自分のために

に、変えたら、生きやすくなった。

まずは、1年の締めくくりに向けて、自分に感謝してみよう。

1年間動き続けてくれた肉体という器に感謝から。

少しずつ、

他者のため→自分のために

へ、シフトしてみるといい。

わたしが過去そうだったからか、わたしの元へきてくれる方々は、ほとんどが同じようなタイプ

いや、
もしかして

すべてそういう人かもしれない。

自分自身もだし、多くの方々をみてもそうだけど、

他者のことを優先して考えること

他者を傷つけないように。

他者に迷惑をかけないように。

そんなふうな思いがずっと根底にある人が、いくら自分を優先にシフトチェンンジしたところで

どうしようもない、自己中な人間にはなりません。

ワガママをいえるように、

ワガママだというような行動ができるようになって、

やっと、中庸の位置に戻れるように思います。

与えることも、受け取ることも、とても自然体の位置

その位置に行くぞ!

なんて、目標にしなくても

力を抜いて生きられるような位置

それも、一人ずつ違うでしょうが、その場は楽だし、感謝も溢れてくる。

今まで、供給せずに与えてばかりいたものを、誰かから与えられるのを待ったり期待するのではなく、まずは自分で満たそう。

12月は感謝月間

その始まり!

かる〜い気持ちでお掃除もスイスイ〜!

に、なるかもね^ ^

ご自愛月を堪能してください!