夫婦再生のヒント

二人で歩いていく道

2016/11/21

こんにちは

あおきゆりこです。

きのうは、夫と久しぶりに二人で食事にいきました。

先日誕生日だったのですが、わたしは家にいなかったので、きのうとなりました^ ^

何気なくネットで選んで行ったお店でしたが、とっても美味しくてホスピタリティーもバッチリで、いろんな話が弾みました^ ^

結婚して30年

途中いろいろあったけど、こうして誕生日のお祝いが二人でできるって、本当にありがたい。

もう若い頃のように、二人とも人生は永遠にある。

なんて思いもなく、どちらかというと持病がある夫は、いつまで元気でいれるかわからないから、今のうちに!

という考えで、どんどんやりたいことやろうって。

そして、世界一周旅行の話を持ちかけてきた!

一瞬、何を言い出したのかと思いましたが、そんなに美味しい話があるのか?

というような話で、

よくまあ、この人はそういうものをみつけてくるなあと、改めて感心しましたよ^ ^

もう、わたしもノリノリで、いつ行く?

なんてことになり、早期退職を迷ってる夫に

あと2年で辞めちゃえ!

なんて、けしかけて   笑

3年後に行こうよ!

などと、またまた夢がさらに広がった!

夢なんていうのは、所詮夢

叶うかどうかより、まずはみること。

しかも、今の時点で

そんなこと叶うかなあ。。。

くらい、デカイ夢をみてみるといい。

発覚直後、

とにかく未来の話をすればいいと、夫婦再生をしたというブログに書かれていたので、

夫がしでかしたことより、未来の話をすることも多かった。

なぜ、未来の話がいいか?

今のわたしならしっかり理論も知ってるけど、当時はそんなことも知らなかった。

でも、とにかく必死だったのね^ ^

それが功を癒しての今であるのかもしれないし。

ならば、夢は大きく持っておくといい!

世界一周旅行ときたかあ。。。

でも、これは子どもの頃の夢でもある。

地球儀が大好きでいつも、地球儀をみては、国を調べていた小学生の頃

すんごい時間は経ったけど、改めてあの頃よりは現実的にイメージを飛ばせそう。

夫との未来を考えることも楽しくて仕方ない^ ^

今までは、願わくばもう少しスピリチュアルな人になってくれたらいいのに。

なんて思ってたけど、今はそんなこともなく、現実的にいてくれていい。と思うのね。

ともすれば、どっぷり、精神性の世界に浸りそうになることにブレーキがかかって、ちょうどいいから。

ゆるせば、幸せになれるよ!!

ってことだけど、

ゆるす前にすることもたくさんあるわけで。

いきなり、ゆるすなんて無理なこと。

夫との未来の夢を語ったきのう

昼間はある「学び」の場に身を置いていて、今までやってきたこと、みなさんにお伝えしてきたことが、それでよかったという再確認ができたことと、仕事的な未来の夢も、しっかり強化することができた日

わたしは、まだまだ みなさんに伝えていかなければいけないという使命感も溢れたし、

それをすることが、わたしの魂の喜びだというのも、改めて感じました。

夫がいてくれるからこそ、夫婦再生の道をリアルにみなさんにお伝えできるし   笑

不倫があっても、

自分次第で、いくらでも幸せはどんどん膨らみ続けるということ。

ギフトはどこまでも続くこということ。

魂が喜ぶ道を歩いていいということ。

また、1つ歳を重ね、この一年の目標となりました。

自分のために生きること

そこに一切の妥協も遠慮もいらない。

夫婦ってね、いろいろあるのが普通でね、

波風立ててくださいね^ ^

波風立てないために使うエネルギーは、そんなことをして、疲れたこともあったなあと、学ぶためのものだろうけど、何十年もそこにエネルギーを使って、この世を去るっていう人も多いです。

誰のために生まれてきた?

夫のしもべになるため?

自分を大事にしよう。

波風立てよう。

波風を立てることができる人と結婚できたのって、幸せなことだった。

今のわたしは心の底からそう思っています。

公私ともに大きな夢ができた昨日

きっと、叶うような気がする。