夫婦再生のヒント

何をどう選択する?

2016/11/13

こんにちは

あおきゆりこです。

アドバンス土曜コース、無事終了。

酔っ払いたちは、大丈夫だったかな?  

無事帰れただろうか?   笑

ほんとに、素晴らしい時間でした。

もうね

それはそれは、ウキウキワクワクの話になるんですよ。

セドナヒーリングツアーに行こう

とか

バリ兄貴ツアーに行こう

とか

パリへ合宿に行こう

とか

どれもこれも、想像するだけで笑みが溢れる。

それより、みんな大好き!が止まらない。

いつも思うのは

この世の中には、自分と合う人たちが、たくさんいるけれど、出会いきれていないのだろうなと。

そういう意味では、ネットってありがたい。

ブログを続けて来たからこそ、みつけてくれた仲間たち

ほんとに、深い話ができる仲間がいるって幸せなこと。

夫の不倫って、今まで当たり前のように歩いて来た道がガラリと変わることになったりする。

多くの人は、よろしくない方向へ変わってしまうのではないかと恐れると思うのね。

でもね

そうとは限らないということ。

不倫されたことから、別居になり、離婚になった。

という道に変わることもあるでしょう。

でも

それが不幸だってことではない。

苛酷なのは、共に暮らしていても、夫のイカレポンチの言動にいちいち影響を受け、自分の本質を見失ったまま、恐れや不安と共にいる時間だということ。

夫婦を修復中の人

現在別居中の人

離婚した人

そういう環境が、人の幸不幸を決定づけるのではなく、

今いる環境は、あなたの本質が選んだの?

ってところ

なんとしても、自分が夫と共に生きたいから修復することにしたのか?

夫と別に暮らした方が自分らしくいれるから、別居することにしたのか?

夫との夫婦関係から卒業することにして離婚することにしたのか?

あなたがいる今の環境って、あなたのどんな意図で選択しているのだろう?

スタディでは、そこにフォーカスできていくように促す場

いろんなことを学び、こんがらがることも多いでしょう。

そして、現実もこんがらがることもあるでしょう。

そうした中で、自分で選択する。

自分の本質を知って、本質通りの環境を作り直すきっかけになっていくことを願っています。

アドバンスラストの懇親会

夫の不倫の話をしてた人いたっけ?

ベーシックコースのときは、ひたすらグループカウンセリングの場と化していたのが、

笑い、笑い、笑い

笑う門には福きたる

これからギフトがザックザックだね!

不倫されたという事象が起こっても

自分の人生に起こったことは、そのとき何を選択するか?

という自己責任によって、そこからの人生はガラリと変わる。

さて、本日は日曜コース

またまた良き時間となるでしょう。

お気をつけていらしてくださいね^ ^