夫婦再生のヒント

〜〜〜かもしれない

2016/11/10

こんにちは

あおきゆりこです。

トランプさん、勝ちましたねえ。

まさかと思ったけれど、何が起こってもおかしくない時代

こんなこともあるのかも。

なんて思ってたら本当にあった!

夜ニュースで話しているところをみたとき、

選挙中、吠えまくっていた表情から、何かが外れた感じに見えました。

もしかして、一番ビックリしてるの本人かもね。

なんて、夫と話していたのですが。。。

きのうはグループカウンセリング

お一人ずつお話を伺い、今大切なことについて、ご提案させていただきました。

やはり、不安が大きいのですね。

夫にものを言うことが。。。

それは、ものすごく至近距離にしか意識を向けていない証拠

わたしは、少しの時間でもその人の話す言葉からもっと先の未来を見てます。

こういった時、こう言われた。

こんな日々を送っている。

何気なく話す言葉から、ご主人の意識の中にどういう前提があり、心の中にどういう傷があるがゆえにその言葉なのか?

また、そう言われた方の意識の中にどういう前提があり、心の中にどういう傷があるがゆえに、そう受け取り、不安につながってしまうのか?

もちろん、視覚としてはみえませんよ^ ^

残念ながら、そういうサイキックな力はありません。

けれど、感じるんです。

だから、思うの。

ああ、もったいないなあって。

なんらかの思い込みを事実だと信じ切っているから、自分の可能性をまったく忘れているなあって。

もし、自分が普通だと思って無意識に信じている前提が変われば、それだけで、未来は変わる可能性が高くなる。

そして、本当はどんな人生を生きたいのか?

夫にああ言われた、こう言われた。

だから、こうなるんじゃないかっていう、すぐ先に目を向けるのではなく、

そういうこともあるけど、どうせ未来はこうなるのだろうから、その通過点だ!

くらいに思えると緩むんだよね。

日々の生活は、良きことばかりではないんだよね。

これは、みんな同じでしょう。

大なり小なり一喜一憂することが、どこかから、誰かから投げられてくる。

投げられたものだけに意識を向けてしまうと、未来は不安だらけになるし、過去は悔やむことだらけ。

そんなことないのによ?

トランプさんのような政治の素人が世界のリーダーといわれる位置に立った。

さあ、これで、テレビなどマスコミはまた不安を煽り出す。

こうなってしまうかも。

ああなってしまうかも。

だったら、トランプさんになってしまったと思ったけど、こんないいことになったね。

っていうことに、なるかもしれないよ?

と、とりあえず思ってみればどうだろうね?

何が起こるかわからないのなら、そうなってほしいことの方に

そうなるかも!

って、意識を向ければいい。

ならないときは、残念だったねで、おしまい。

どんな結果も、結果オーライになるのだから。

あなたが今抱えている不安

そうなるとは限らないのだから、ほしい未来を描いてみよう。

嫌な妄想するくらいなら、楽しい妄想の中で遊んじゃおう。

ってことで、きのうのグループカウンセリングは、思い込み剥がし。

みたいな時間でした^ ^

また、いただいた感想をシェアさせていただきますね!