夫婦再生のヒント

不倫された自分を愛してますか?

2016/10/13

こんにちは

あおきゆりこです。

ゆりこさんのようになりたい。

どうすればいいですか?

というメールをよくいただきます。

たぶん、そういう方々は

わたしのようになりたいわけではなく、わたしたちみたいな夫婦になりたいってことなのかなと解釈しています。

だったら、

不倫された自分も自分の一部だとして、それを嫌ったり、恥ずかしがったり、隠したりしない。

そういう過去があった夫婦だというのを、全部認めて、全部オッケーしちゃえばいい。

もう、ほんとそれだけです。

腹のなかに、

不倫なんてしやがったヤツ

っていうのがあるのなら、その思いもあって当然だから、今はそうなんだよね。

と、自分の想いを受け入れること。

どうしても夫を責めてしまう。

ということも、それは仕方のないことだしね。

そういうことを繰り返しながらも、少しずつでも仲良くなっていくのではないかと思います。

ただね、この世の中のしくみとか、エネルギー的なことを知識として知ったなら、

それらをどう活かすか?

どう自分のものにしていくか?

そのため、どう行動するか?

何にエネルギーをかけるか?

という、選択は自分がする必要がでてきます。

選択して決断するまでの時間が人それぞれ。

数ヶ月もかからない人もいれば、数年かかる人もいる。

早ければいいってものではないけれど、早い方が苦しい時期が短くなるよね。

時間がかかる人の特徴は、確固たる信念を持っていることが多いです。

絶対自分が正しい

とか

これが普通だ

とか

これって常識だよね

とか、かな。

そのあたりが強いと、まずそこが、ひっくり返るまでの時間がかかるので、長引くんですね。

なかなか回復しないのは、その人がダメだとか、弱いとか、ってことではありません。

ちなみに、わたしは

ユルイです。

ゆるすぎて、プライベートでは多々家族に迷惑をかけることも多いかな。

夫は

そういうことしてたら、メチャクチャ怒るダンナも多いで!

と、よく言いますが

だよねー。知ってる。

でも、そこ、怒る人はわたしの方で願い下げだな。

わたしのことを全部認めてくれない人と夫婦してたくない。

あなたは、もう慣れたでしょう?

慣れないと、あんたのダンナは務まらん!

そうです 笑

でもね、同じことが言えるのですよ。

夫のこと、全部認めてないと、あの人の妻は務まらん!

ってこと。

仲良し夫婦というと、ラブラブ夫婦と一緒にされることもありますが、

ラブラブっていう雰囲気はないですねえ。

わたし自身がそこ、目指してなかったから。

素のわたしを大切にしてほしい。

わたしの願いはそれだけ。

だからこそ、素の夫を大切にしたい。

夫の願いが叶うためには、わたしにできることはなんだろう?

と、思います。

それと同様に、わたしの願いが叶うことを夫も考えてくれているのだと思えるのね。

ゆるし

っていうのが、どういうものか?

ここ、頭の理解ではなく、深い部分で理解できたら、どんどん夫婦の関係性も深まります。

そして、そこを目指すのではないんですよ。

そんなの、まだ頭にきてるのに、ゆるせるはずがないでしょう?

そこをどうやって抜けるか?

意識レベルでステージを変えていくことが必要

スタディでは、それをやっております^ ^

毎回、宿題がでます。

確実にこなしてくる人は、必ずステージが変わっていきますよ^ ^

来春開講のスタディベーシックコース

多くの先行案内のご登録をいただいております。

ありがとうございます。

春は毎年、2コースですので、各12名くらいずつのクラスになるかと。

11月の半ばくらいには、登録いただいた皆様に正式なご案内をいたしますので、今しばらくお待ちください。

そして、

今月末には、個人サポート再開のご案内をメルマガにていたします。

今までのような、対面セッションはもういたしません。

やはり、あおきゆりこを使い切っていただきたい。

わたしの引き出しすべてを開けていただきたい。

そんな思いがありますので

不倫問題うんぬんだけではなく、

自分の人生の歩き方を知り、それを軌道に乗せるまで伴走したいと思うようになりました。

なので、仕事のことでも子育てでも、なんでもいい。

いつも、エネルギーはそばにいる

というのを感じてもらいたいなあと。

ですので、一回きりの単発ではなく長期サポートを希望される方を数名募集いたします。

2017年を共に歩きたい。

ピンときた方は、こちらも少しお待ちくださいね。