夫婦再生のヒント

本当に大切な人だとわかるまでには

2016/09/30

こんにちは

あおきゆりこです。

先日のグループカウンセリングで、ある方が

よく本やブログでその言葉を読んではいたけど、今ゆりこさんの口からでた言葉を聞いて、ストンと落ちました!

うまく言葉にできないけど、あ、そういうことかってわかった気がします。

と、おっしゃったのですが、

ただ、活字を読むだけと、実際、すでに経験した人と会って、自身の耳で聞いて、経験を基にしたエネルギーを感じるということでは、理解度はまったく違ってくる。

知識を得るだけなら、本やブログで充分

でも、生のエネルギーを感じるって、やはりとても大事

不倫した夫だけど、仲の良い夫婦に再生したい。

そう思う方は、ぜひ、会いに来てください^ ^

そうなることを行動してきたから今があるわけなので、ぜひ、エネルギー感じ取って、共鳴させていってほしいなと思います。

あと、仲良し親子でありたい人

子どもが成人したあと、笑顔で歩き出す姿を見たい人

仲良し家族でありたい人

どうぞ、感じ取りにいらしてください^ ^

すべて、そうなることをゴールとして行動してきたからこそ伝えることができます。

もちろん、人それぞれ。

合う合わない、今がタイミングかどうかも違う。

わたしは、心の底から思う。

行動してよかった。

自分が自分のためにお金や時間を使うこと。

かなり大きな罪悪感をもっていたけれど、それらと向き合ってきてよかった。

罪悪感を一つ減らすごとに、楽になっていったし、目の前の現実が自動的に変わっていった。

罪悪感を減らすには、まず自分と誠実に真摯に向き合わないと何にそれを抱いているのかがでてこない。

読むだけでは蓋はとれない。

たっくさんのものと向き合って、とことんやることやってきたから今がある。

怖かった。

何が怖かったのかも今となってはわからなくなってるけど、足がすくむことがたくさんあった。

それでも、諦めなかったから今がある。

ぶつかった。

何度も何度も夫に。

子どもたちの笑顔を守りたくて。

約10年

あっという間に過ぎた。

たくさんの良き人たちと出会えて、どんどん幸せの層が分厚くなった。

わたしは一人ぼっちになることはない。

そう信じるようになったら、やはり現実が変わっていった。

過去のことなどどうでもいい。

わたしは自分の今日、そして明日が大事

そう決めたら、やはり現実が変わっていった。

辛苦を味わいながら、一つ一つ越えてきた。

光を目指しながらも、闇を見て受け入れてきた。

何もせず、自分が変わることはない。

知識だけ増やしても、体を使わない限り腑に落ちることはない。

不倫されたら辛いんです。

でも、必ず

大丈夫だった。

あんなところを越えられた。

そう思える自分の将来を信じきること

そして、そこへ向かうために行動すること

今年の9月は、いつも以上に、たっくさんのメッセージが降りてきました。

ハワイ島で、さそり座の全貌をみてから、さそり座からのメッセージが半端ない。

明日は、天秤座の新月

で、その次は、さそり座の新月

月がさそり座の間に

何かお知らせできるかもしれません^ ^