夫婦再生のヒント

人は何度でもやりなおせる

2016/09/23

こんにちは

あおきゆりこです。

家族で過ごす時間は、ほんとに幸せ。

こんな時間なんて、今までも毎日あったのに。

いつも、何かに追われて忙しくて、ご飯の用意をするだけで精一杯だったり、食べた後、あれもこれもしなきゃって、気持ちがもうそこになくて。

そんな時間を過ごしてきたからこそ、今、なんてことのない、家族で集まってご飯を食べる。

っていうだけのことに、こんなにも幸せを感じるのだろうな。

長く生きていると、夫の不倫に限らず、いろんな

不幸

に、遭遇するものです。

自分のミスが発端ならともかく、他人のミスのために、大事なものが奪われたり、

あんなことに気を使わなければ、もっとこうなっていたのに。

とか

あんなこと言わなければよかった。

とか

あれを伝えておけばよかった。

とか

あまり、よろしくない思い出の横には、そんなような後悔みたいなものが、寄り添ってる。

不倫発覚後の最高の不幸感のときには

こんな男を選んでしまった自分の不甲斐なさ。

時折、ビビビッときた直感をスルーさせたこと。

など、悔やみまくり、だからこんなに不幸になったんだと、さらに嘆いてた。

でも

やっぱり、夫でなくてはならなかった。

夫でなくては、あの子たちに会えてない。

あんな不幸な出来事に遭遇していなければ、あの子たちが今のように育ってない。

ほんとに、どんなことがあっても、何度でもやりなおせるものだと思います。

渦中にいると、もうダメだ。

もうムリだって、思うことも多いでしょう。

それでも、それは、あなたが本当に望む将来への布石に過ぎない。

今は、そんなこと言われてもねって思っていいし、そう思うのはムリのないこと。

でもね

自分の未来を諦めないでほしいんだな。

あなた自身がどんなふうに生きていきたいのか?

夫の不倫で、そこにフォーカスできたときには、しっかりそこへ道が繋がるようになっている。

っていうことだけは、苦しいときにも信じられるといいですね!

わたしは、そこ、諦めなかった。

必ず

何か良きことへつながるはずだと思ってた。

何につながるの?

ほんとに幸せになれるの?

そんなことを思う夜があっていい。

何度でもやりなおせるなら、好きに生きよう!

そんなふうに思ってみてね^ ^