夫婦再生のヒント

辛さを感じる時

2016/08/22

こんにちは

あおきゆりこです。

台風が関東を直撃とのこと。

みなさま、大丈夫ですか?

こんなことがよくあるかと思いますが、

なんらかのマイナス思考に取り憑かれてしまって、頭では、こんなこと考えても仕方ない。

と、思うけれど、どうしようもなく落ち込んで、不幸感でいっぱいになってしまうこと。

そういうときは、

これ、本来の私じゃない。

と、まずは気付くこと。

その上で、今日はこのマイナス思考につきあうかどうするかを決める。

これが、できればかなり辛いという気持ちからは解放されるのが早くなります。

辛いって、きついですものね。。。

でもね

辛い時って、たいてい自分が物事を自分の不幸をさらに煽るような思考をしていることがほとんどなのね。

でも、1度その中に入り込んだら抜け出すのは至難の技

だからこそ、これは本来の私ではないけど、今日だけ辛い感情と仲良くしよう。

とかでいいのね。

しっかり感じて、泣くだけ泣いたら、

声を出して、

辛かったよねーーー

って、上を向いてニッコリしてみよう。

もう、その姿勢をとって、笑うという顔の筋肉を動かすだけで、心は明るくなったりする。

あなたが、何をどう感じてもいい。

何を感じるあなたでも、あなたを好きだと思う人が必ずいるしね。

誰だって、自分の心に正直に生きれば、そんな時期もあるのよ。

今日は泣いたら、明日は少し笑ってみよう。