夫婦再生のヒント

夫婦って

2016/07/22

こんにちは

あおきゆりこです。

個人セッションのお問い合わせをいただくのですが、現在受付休止中でございます。

秋以降に、ボイスチェックを用いたセッションのみ再開する予定です。

ボイスチェックを用いた個人セッションというのは、不倫問題に特化するものではなく、自己再生に向けてのセッションだということ。

なにをどうするにしても、まずは自分自身と向き合わないと始まらない。

不倫されたことで傷ついたのであれば、その傷を癒すことが肝心

傷の痛みがなくなっているなら、さて、どう進む?

というところのご提案となります。

なので、ある程度傷の痛みが癒えた方に向くものになるかと。

夫婦再生という意味においては、ご夫婦で来られると、どういったコミュニケーションをしていくといいか?

今のお二人がなにを努力すればいいか?

というところがわかります。

なので、無駄な努力を省けますね^ ^

その人の潜在意識レベルでのことがわかりますので、お勧めです。

夫婦セッションのみにするか?

お一人のセッションもお受けするか?

しばらく検討して、またお知らせいたします。

ご夫婦で来られる方も多くなりました。

この道8年も歩いていると、直感力というのは、いやでも冴えます。

そのご夫婦の距離感など会った瞬間にわかります。

きのうは、二組のご夫婦とお会いしたのですが、距離が近いこと!

あんなことがあったなんて、まず思う人はいないでしょう。

それどころか、仲のいいご夫婦でいいなあと、うらやましがられるのではないかな。

うちもよく言われますが、なぜそうなるか?

きっかけは、不倫という出来事ではありますが、そのことで、とことん話し合うからです。

しかも、負の感情のぶつけあい。

決してきれいな自分ではないわけです。

醜態というのがピッタリだと思いますが、人様には見せられない顔をして怒るわけですよ。

そんな自分をみせられるって、今思うと幸せなことだなと思うんですね。

しかも、そんな自分であってもそばにいてくれる。

おまけに、わたしのところへ一緒に来てくれるわけですよ。

不倫した男性が、カウンセラーのところへ行くって勇気いると思うんですね。

だから、ご夫婦で来られる方は幸せだなといつも思います。

不倫って、ばれないと思うからするものだと思うんですね。

もちろん、すべてではないけれど。

多くはそうだとしたら、ばれたあとにこそ、その男性の本性ってでます。

潔く非を認めて、妻に寄り添う夫なら

大きな失敗をしでかしたんだなと。

そんなふうに思うことで、また共に歩けるし、これからの未来を以前より充実した関係性にしていける。

失敗にもいろいろあって、不倫という失敗は妻には痛すぎますが、それもただの失敗

そう思えるかどうか?

わたしは、そう処理したし、それまでも失敗には寛容なタイプでしたから、今があるのだと思っています。

こんな大きな失敗をゆるしてもらえた側は、必ず感謝の気持ちがでてくるわけです。

妻を大切にしている。

そんな空気がきのうも漂っていましたね^ ^

わたしが、望むのは、妻たちも当然ながら、夫たちも自由にのびのびと人生を生きて欲しい。

自由な中でお互いを大切にしあうこと。

それが、夫婦の理想かなって思うのです。

わたしは以前

そんな夫婦なんていないだろう。

と、思っていたからそういう夫婦でなかったし、

今は、

そんな夫婦もいるし、いつからでもなれる。

と、思っているので、なれているのだろうな^ ^

相手を信じるという深さが、不倫がある前と今ではぜんぜん違います。

この感覚を多くの人が味わえるといいなあと思います。

ま、とはいっても、一度ああいうことがあると、なかなか。。ね?

でも。そこも越えられるようになってるから、大丈夫!

きのうは

夫婦って、やっぱりいいなあと思いながら後片付けをしていると、夫からライン

ミーティングルーム近くの駅まで来てもらい、一緒にご飯を食べて帰りました^ ^

いいなあ。

って、もしあなたが思うなら、

うちの夫婦もそうなるぞ!

って、イメージしてみてくださいね!