夫婦再生のヒント

自己再生の道

2016/07/18

こんにちは

あおきゆりこです。

きのうの記事からお読みください。

夫婦再生をしたいと願い、自分の基盤を掘り出していくと、

あれ?

この人じゃないかも。

夫では、どうも基盤がうまく機能しないことに気づくこともあります。

一人だったら、とても気持ちが軽い

好きな時に好きなことができる。

でも、二人でいると、かなり気を使ってしまっていいたいことの半分も言えない。

したいこともできない。

あるいは、なぜかわからないけど、ずっと不機嫌になったり、体調が崩れる。

自分が自分と繋がった後にも、こんな感じになるとしたら、それは単純に合ってないだけ。

合わせる人生を送り続ける?

自分らしく伸び伸びと生きる?

人には、その人と共にいることで、勇気が湧いたり、やる気が起こったり、やさしくなったりという気持ちが自然と出てくるパートナーがいるそう。

たぶん、それが夫婦なのだろうと思うのですが、お互い、本音を隠しながら夫婦をしていると、それがわからないまま、たぶんそうだよねってことにしかならない。

不倫問題なんて起こる夫婦こそ、そこしっかり確認したほうがいいよっていうメッセージなのだから、確認する期間を設ければいい。

わたしは、夫こそがそういう人なんだとは、限らないと思っています。

蓋を開けてみないとね。

なぜなら、再婚、再々婚で、本当の自分らしさを堪能する人生を歩んでいる人たちをたくさん知っているから。

なので、自分にこういう問題がきたとき、もしかしたら、夫ではなかったのかも?

夫は次の人へ繋ぐ役目の人なのか?

と、思ったこともありました。

ならば、ほんとの自分で生きればいい。

そしたら、夫だったのね。

っていう結果になった。

これを知るのが怖い人も多いでしょう。

結婚したら離婚してはいけない。

なんて思い込みを持っている人とか、

離婚したら子どもは不幸になるという思い込みを持っている人とか、

周りの目を気にしすぎる人とか。

夫がいなければ、生活できないと思い込んでたりね。

思うことが、現実になるだけ。

そのあたりを、クリアにして夫婦再生の道を歩むとき、自己再生の道も同時に歩んでる。

その結果に

夫婦再生の道

離婚

と、自らが選んでいくだけのこと。

どちらを選んでも、自分が用意したゴールにたどり着く。

夫と一緒にいるというために生まれてきたのではないですよ?

あなたには、人生になんらかの意図をもち、それを達成するため夫と出会い、結婚した。

そして、たとえ離婚となっても、あなたの人生の意図はなんら変わることはないし、それこそがその意図への近道だったのでしょう。

やりきった人にはわかると思います。

夫婦再生というのは、自己再生であり、自己再生して自分の意図を達成しよう!

その応援をしています^ ^

あなたの人生にはどんな意図があるのだろうね?

さてさて、スタディで初顔合わせだったしずかさんとみきちゃん

お二人とも、あのときは。。。

もう、頭の中には夫のことしかない!

くらい、必死だったよね。

で、しずかさんは離婚

みきちゃんは夫婦再生

と、見事に自己再生を果たされた!!

今のこのお二人、3年前には地獄にいた。

なんて、まったく思えない。

今週末、初のシェア会があるようです。

残席2名様とのこと。

この時間があなたの今後を左右する時間になるかもしれませんよ?

不倫問題を乗り越えたいと思ったら、乗り越えた人の話を聞くといい。

両方の立場での幸せのなり方がきけるって、滅多にないかも。

その日、わたしは同じく都内でスタディのラストの日

愛のエネルギーに満ちるでしょう。

このシェア会にも届くはず。

なぜなら、その大きな山を越えた彼女たちは、わたしが開催する講座などに、参加されるかたの幸せをいつもわたしと同じ想いを向けてくれている。

だから

そのまま、それは彼女たちの元へ戻るんです。

いつもありがとう。

そして、シェア会、参加者さんと共に素敵な時間になることでしょう。

同じ日、同じ意図で臨みますね!